全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

ARTIST VOICE Vol:185

セルフライナーノーツ

ザ・ラヂオカセッツ / まんま!

東京、吉祥寺在住の4人組ロックバンド。バカ正直でシンプルな楽曲、圧倒的なライブパフォーマンスを武器に精力的に活動中。
>>Read More

The Six Strings / P.S. Rock’n’Roll

Makoto(Vo./G.)、ハタケン(G.)、YASUI(Ba.)、Happy(Dr.)。初期のルースターズのような爆裂ロックンロールサウンドと、UKのロックバンドのような美しいメロディーが共存しているバンド。
>>Read More

谷口貴洋 / スケジュールとコイン

孤高の天才? 希有の才能? 希代の新人? そういうことではない。彼は“新人類”シンガーソングライター。※新人類のため、歌詞に毒がございます。家庭でのお取り扱いにはご注意ください。
>>Read More

黒木渚 / 黒キ渚

黒木渚という名のバンド。明と暗を同じ絶対値で歌う歌詞世界観。一つの演劇を見ているかのようなライブ。CD即完多発。全国的に爆発寸前。
>>Read More

トライアンパサンディ / PLANET of the TRIAMPERSAND

2012/10/3デビュー。G-YUNソロプロジェクトのサポートとして活躍していたメンバーが集結したバンド。バンド名には“バンド・オーディエンス・ライブハウスに溢れる音楽”で素敵な三角関係を築いてゆくというメッセージが。ジャンルにとらわれない、変幻...
>>Read More

ドクロズ / Epcot

“村八分”や“ボ・ガンボス”から脈々と続く“狂都”音楽界の流れを、女性にしかない感性で鳴らせてみせた空気感。妖艶でどろっとした唄ごころを軽快に!複雑な女心をロケンローに! 男が聴いたらキュンとして、女が聴いたらハッとする。京都の秘宝、唯一...
>>Read More

undersign / 僕らの未来e.p.

志賀和也(Ba./Cho.)、石嶋亮介(G./Vo.)、吉田卓郎(Dr.)、北崎泰弘(G.)。自分達が最も影響を受けたEMO / ALTERNATIVE / POSTROCK / SHOEGAZERに通ずるバンドアンサンブル。繊細でありながら激情的な側面を併せ持つオルタナティブロックバンド。
>>Read More

THE STARBEMS / FUTURE PRIMITIVE e.p.

日高央(ヒダカトオル ex.BEAT CRUSADERS)を中心に結成。トリプルギターの6人編成。ビークル時代に培ったPOWER POP+MELODIC PUNKのエッセンスはそのままに、スピード感とラウドさが桁違いにレベル・アップしたサウンドで2013年3月よりいよいよ本格...
>>Read More

The SALOVERS / 床には君のカーディガン

古舘佑太郎(Vo./G.) 藤川雄太(Dr./Cho.) 藤井清也(G./Cho.) 小林亮平(Ba./Cho.) 2008年、高校の同級生で結成。4/3、ニューシングル『床には君のカーディガン』発売。 thesalovers.com
>>Read More

sever black paranoia / East of Eden

2009年5月、Daisuke、Kotaro、Jun、元メンバーであるShinjirangerが集まり、映像と音楽を演出するプロジェクトとして結成。トランス、メタル、ガバ、といった音楽を取り入れたサウンドを確立、後にYosukeが加入。強烈なコンセプトを基に描かれた新作...
>>Read More

さとう のぶひこ / Tower

大学で法律を学び、パンクの雄“頭脳警察”パンタ氏と“パンタ&ハル”結成。あらゆるロックを模索。後に“ハリケーン”結成。“リンドバーグ”“ジギー”他をプロデュース。2010年に感謝の10曲『愛された記憶を』発表。4/8、自己再生10曲『Tower』リリース。理...
>>Read More

徳永憲 / ねじまき

アコギを抱えたシンガーソングライター。1998年、ポニーキャニオンよりミニアルバム『魂を救うだろう』でデビュー。以来、内向的で篭りがちな性格と戦いながら、これまでに7枚の傑作アルバムを発表している。高い文学性を誇る歌詞は特にすばらしく、...
>>Read More

FOUR GET ME A NOTS / BLINKS

2004年結成。2008年に1stミニアルバム『FORESIGHT』をリリースしてから今まで、ミニアルバム3枚、アルバム3枚、シングル1枚をリリース。2012年には台湾最大のロックフェス“2012ROCK IN TAICHUNG FESTIVAL”のメインステージに出演を果たす。
>>Read More

SEBASTIAN X / ヒバリオペラ

2008年2月結成の男女4人組。これまで3枚のミニアルバムと1枚のフルアルバムをリリース。新世代的な文学性が魅力の歌詞と、ギターレスとは思えないどこか懐かしいけど新しい楽曲性、そしてインパクト大のパフォーマンスとキャッチーなキャラクターも相...
>>Read More

DOBERMAN / これが例のアレ

管楽器を含む男8人による楽団。ヨーロッパ・アジアツアーなど多数経験。“FUJI ROCK FESTIVAL”、“ARABAKI ROCK FEST”、釜山国際ロックフェスなどにも多数出演。SKAを起点とし、ビート・ロック、サンバ、三拍子、バラード、オマージュ…などを自由奔放に...
>>Read More

HER NAME IN BLOOD / THE BEAST EP

2003年に前身バンド結成、2007年にHER NAME IN BLOODへと改名し、IKEPY(Vo.)、DAIKI(G.)、TJ(G.)、MAKOTO(Ba.)、UMEBO(Dr.)の現メンバー編成となり東京を中心に活動を行う。3/23に3年ぶりのEPをリリースし、4/14から“THE BEAST Tour”を開始!
>>Read More

SUPER BEAVER / 世界が目を覚ますのなら

2005年結成、東京出身。過去と未来、理想と現実、君と僕。相反する2つの、その間。“今”という確信を歌い鳴らすポップミュージック。
>>Read More

plane / 僕らに今があるということ

菊地佑介(Vo./G.)、久光正昭(G.)、木田佳文(Ba.)、神本圭祐(Dr.)。1996年、大阪で中学校の同級生だった4人が、中学卒業の日に神本の誘いによってバンドを結成。それ以来メンバーチェンジすることなく、今年2013年で結成18年目を迎える。
>>Read More

ちょまたーず / こちら日本

2007年結成。東京、大阪を中心に活動している。笑って泣ける、人間臭さ剥き出しのライヴを展開している。決して飾らない、不器用な四人がひたすらに音楽と向き合い続けている。
>>Read More

Lyu:Lyu / 君と僕と世界の心的ジスキネジア

2009年、Lyu:Lyuとして活動開始。2010年8月にミニアルバム『32:43』にてインディーズデビュー。絶望的ともみられる言葉の連続の中に微かな希望をリアルに描写するVo.コヤマの圧倒的な世界が貫かれた3ピース・エモーショナル・ロックバンド。
>>Read More

banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj