全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

DISC NOW Vol:195

音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

『Dance in the clover 3』

Artist : ill hiss clover

2011年に開催した第1回目のタワレコ主催オーディションで出会ったill hiss clover。
初めて彼らの音源を聴いた時の、その洒落乙かつエッジの効いた先進的な音楽性に衝撃を受けたのは今でもはっきりと覚えてますが、その先進的なサウンドは変化を怖れる事無く進化し続け、この度<Dance in the cloverシリーズ>の最終章となる『Dance in the clover 3』をリリース!! 正直、1stも2ndも一切の妥協なく完成した自信作ですが、よりスタイリッシュによりダンサブルに仕上がった本作を是非聴いてみてください!! ただシリーズを通して聴いて頂けると、更に楽しめますので是非に(笑)。
また、彼ら初となるワンマンライヴ“ill hiss clover presents 『Dance in the clover 3』 release tour FINAL”を3/20(木)下北沢ReGにて行いますので、是非一度その目で確かめに来てください!!

レビュー執筆者:タワーレコード レーベル事業推進プロジェクト 三谷 ill hiss cloverをデビューから担当。

『361°』

Artist : SUPER BEAVER

「あなたたちじゃない。あなたに歌ってんだ」
彼等がステージの上からこの言葉を発した時、ライブを観て今まで泣いた事がなかった自分の目から涙がこぼれ落ちました。彼等の音楽が好きだというその一心で、自主レーベルからリリースしていた彼等に手を差し伸べてみてリリースする事になったのが今回のアルバムです。当たり前の事を当たり前と思わないのは、とても難しい事だと思います。でも、日々の当たり前に向き合ってみて分かる事があるんだなぁと思いました。一周回って新たな一歩を踏み出したから出来た傑作、『361°』。
こういった文章で“あなた”にこのバンドの良さを伝えるのはとても難しいかもしれませんがとにかく聴いてみて欲しいです。いきなりCDじゃなくても良いのでYouTubeでPVを検索してみてください。あなたが僕らにくれたたった5分間で、あなたの何かを変えられると信じています。そしてこれからのあなたの人生の側にSUPER BEAVERを置いてみませんか?

レビュー執筆者:渋谷eggman / [NOiD]プロデューサー YUMA SUPER BEAVERという同世代のバンドに出会い、この度レーベルを立ち上げました。[NOiD]=イベントというイメージから、[NOiD]=音楽エンタテインメントになれば良いなと思っています。

『佐々木健太郎』

Artist : 佐々木健太郎

 佐々木健太郎(Analogfish)、キャリア初となる待望のソロアルバム!
 まさに「健太郎節」としか言いようのないグッドメロディを満載。定評あるパワフルでソウルフルな歌唱はもとより全演奏をも自らで敢行。
 ソロライヴ(弾き語り)でお馴染みの曲はもちろんの事、アナログフィッシュのライヴでも度々披露された曲も収録。
 下岡晃のペンによる「Alternative Girlfriend」「おとぎ話」も。従来からのアナログフィッシュファンも大納得のポップ・ロック・アルバムとなりました。
 奔放な感覚の広がりを感じさせるソングライティングの冴えと熱い歌いっぷり、メロディアスな佳曲が並ぶ名盤の誕生です。
 リリースを記念したレコ発ツアー「真夜中の発明品 TOUR」も決定しておりますので、是非お越しください!

レビュー執筆者:スペースシャワーミュージック / eninal 森 暁王 ロックをこよなく愛する35歳。ゲスの極み乙女。2ndミニアルバム『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』よろしくです。

『Rebirth』

Artist : カフカ

カフカを初めて聞いたのは4年前。その時は“3ピースのギターロックバンド”だった。あれから4年。カフカは4人になって、再生と名付けられた今回のアルバムはまさしく生まれ変わったカフカでした。新たにエレクトロの要素を入れたその音は“ギターロック”という枠を越え、フロントマン金子くんが綴った言葉は、少し閉塞感のある2014年という今を生きる僕達の言葉だ。
変わることは、ときに怖い。ずっとこのままだったら楽だなって思うこともある。だけど人は日々を重ねていくと否が応でも色んなモノが増えて、減って、取り巻く環境や自分自身も変わって、代わって、替わっていく。そんな変化を受け入れ、むしろ変わることを恐れず 自ら変身を遂げたカフカ。
人は日々生まれ変わり、成長する。
-生まれ変われ 名も無き日に-
アルバム収録曲「annular torus」より

レビュー執筆者:玉木陽之 ラジオ制作・音楽出版業務をしています。月-水 20:00〜TOKYO FMで新しい音楽を応援する「RADIO DRAGON」放送中。カフカの「Inside of Snowdome」は2月の推し曲「Power Tune」として毎日オンエア。

『The Ending of Beginning Tour Final ONEMAN SHOW at EBISU LIQUIDROOM』

Artist : MY FIRST STORY

 数々の大型フェスや海外バンドとの競演を果たし、4BAND SPLIT ALBUM『BONEDS』のリリースツアーでもその存在感を遺憾なく発揮し、さらに勢いを増すばかりのMY FIRST STORYが、バンド結成から初のLIVE DVDをRELEASE!
 2013年7月にリリースした1stシングル『最終回STORY』のツアー“The Ending of the Beginning Tour”のファイナル@恵比寿LIQUIDROOMの模様をアンコール含む完全パッケージ!!
 また、ライブ会場では観ることの出来ない個々にインタビューされた、ドキュメント映像も入っている。さらには、MY FIRST STORY Historyを振り返る豪華ブックレット付きとなり、ファンにはたまらなく、ここからマイファスを知ることになる人たちには申し分内ない作品に仕上がっている!!
 いつだってステージからハンパではない熱量を出す彼らのパフォーマンスに驚くばかりではなく、パーソナルな部分を知ることでまた一歩マイファスに踏み込んでしまうこと間違いなし!!

レビュー執筆者:JMS 中村