全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

1st CONTACT Vol:169

JUNGLE☆LIFEが自信を持ってお勧めする、注目のアーティスト!
(画像はクリックで拡大)

日食なつこ


(クリックで拡大)

はじまりのはじまり。初めて新花巻の駅に降りた。駅前には本当に何もなく、無料の駐車場が広がっていた。目立つものと言えばわんこそばの大きな看板。ホテルがある訳でもなく、デパートがある訳でもない。そんな所で彼女は生まれた。
駅から車で少し行くと北上川を渡る。盛岡城からかつて見下ろした流れよりなんだか優しい感じがした。少しだけ海に近いからなのかもしれない。かつての町の中心部はいまでは賑やかさとはほど遠い。地元では“イトヨ”の辺りでみんな遊んでいるらしい。“マルカン”の食堂で十段ソフトクリームを食べる。箸で食べるのがこの街の流儀なんだそうだ。そんな街で彼女は育った。
車でもう少し行くと鉛温泉がある。日本で一番深い温泉は125センチメートル。子供はもちろん立っては入れない。アルカリ単純泉。無色透明なのに他では感じたことのない強さを感じた。
明くる朝、猿ヶ石川まで行った。深い霧と朝日が田んぼや山を覆う。昨日見た夕陽とは全く違う灯り。スージーが撮ってくれた写真は思っていた通りに素晴らしい。生まれたばかりの朝の灯り。新しいアーティストの息吹を讃える。イーハトーブ。ここで彼女はひそやかに息づいている。
“日食なつこ”はじまりました。

LD&K 菅原隆文

NORANGE


(クリックで拡大)

欲望、葛藤、アイデンティティ、そのすべてを唯一無二のポップネスへと誘う、愛媛は松山発のエモーショナルポップバンド“NORANGE”がこの度11/30にファン待望のニューシングル『灰色の世界』をリリース!! 愛媛を中心に数々の記録を作り、今までもこれからもその正直なまでの愛の形を全力で表現している。
疾走感のあるナンバーからしっとりと胸に突き刺さるミディアムなナンバーまでの全てが彼らの手によって、共鳴し、共感を生み、生きる力を与えてくれる。
定評のあるライブパフォーマンスも必見! 必ずあなたの心に残る“想い出”になるに違いない。

AtlantiQs 川上

asholic


(クリックで拡大)

ライブハウスの人ってやっぱライブでいろんなことを判断する。そんな僕がまだライブを観たことがないバンドのコメントを求められると正直困る(笑)。でも仕方ない。何故ならasholicはまだライブをしたことが無いからだ。
「まだ見ぬ我が子に名前を付ける」
そんな感覚で期待と夢を持って書かせてもらう。幸いにもデモ音源2曲とPV1曲がある。まずメンバーだがVo./G.とDr./Cho.の2人。10年ぐらい前、初めてストレイテナーを観た時を思い出した。とにかく轟音で、2人でこんなライブが出来るんだ? ってとても感動した。そしてこのasholic。よく聴くとピアノが入ってる。ギターもオーバーダビングしてある。これはライブでどう表現するのだろう? ひょっとしてライブはまったく別物になるのか? まずそこに興味をそそられる。あとPVを見て思ったのがとりあえず前髪が長い。中学校の頭髪検査なら間違いなくOUTだ。
とりあえずasholicという新たなバンドが産まれた。これからいろんなドラマを見せてくれるんだろうな。きっと僕もその一部になるんだと思う。現時点のポテンシャルは極めて高い。このバンドがどう育っていくのかとても楽しみだ。

LIVE SQUARE 2nd LINE 今富一機

SMASH YOUTH


(クリックで拡大)

“もしもこの声があなたに届くとしたら。”
時に激しく、時に優しく、想いを放つ波のように感情を自由自在に操る、大阪発ロックバンドSMASH YOUTHが11/27に会場限定ニューシングル『hand in hand』をリリースした。
どこか懐かしい、あの日の記憶を呼び覚ますように歌いあげるVo.屋並の語りかけるような声に反応するかのように、あなたはそっと手を差し伸べる。
その手(声)とその手が繋がる時、あなたはまた新しいロックの形を感じることになる。

この音があなたとSMASH YOUTHの始まりの場所。

FIVE TWO RECORDS ボビー

banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj