全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

1st CONTACT Vol:170

JUNGLE☆LIFEが自信を持ってお勧めする、注目のアーティスト!
(画像はクリックで拡大)

モアドモア


(クリックで拡大)

今回は私共、ライブハウス難波Meleが立ち上げましたMeleRecords第1弾アーティスト、モアドモアをご紹介させていただきます。
大阪は北摂発! 女の子8人で結成されたSKAバンド、モアドモア。吹奏楽仕込みの確かな演奏力とSKAをベースに昭和歌謡、JAZZなどメンバーが愛する音楽を取り入れた女の子ならではの胸キュンソングを武器に、関西のライブハウスを中心に活動中! 最近では様々なSKAイベント、ガールズイベントにも出演しライブパフォーマンスにも磨きがかかってきております。そして今回、満を持しての1stアルバム『JACK POND』が完成。オリジナル8曲にジッタリンジンの名曲「黄金の夜明け」のナイスカバーを加えた全9曲を収録。レコーディングディレクターには元THE ZIP GUNSの木村壽孝さんを迎え、もともとPOPな楽曲を更に耳馴染みの良いキャッチーなものに仕上げていただきました。特にタイトルチューンの「JACK POND」は女子目線で綴られた、ちょっぴりおセンチなナンバー。マッキーの「もう恋なんてしない」を越える21世紀のポジティブ失恋ソングになる予感! 今、関西で一番熱いSKAバンド、それはモアドモアです! って、それは言いすぎか!?

難波Mele ムッケン¥テーラー

KANA-BOON


(クリックで拡大)

三国ヶ丘発! 若手No.1のギターロックバンド! 地元堺でワンマンライブ、ツーマンライブを定期的に行い毎回150人以上動員。今10~20代を中心にナウでヤングな若者から熱烈な人気を誇るロックバンドです。楽曲のセンスは抜群! 爽快なロックサウンドをベースにG.ツナぺにょーるが作り出す独特のフレーズが、楽曲に空間や広がりを持たせ心地よいサウンドに。そしてKANA-BOONの最大の魅力はVo./G.ぺにょーる鮪の唯一無二の声質とメロディーラインではないでしょうか。時には楽器の一部のように荒々しく歌うメロディーライン、そして時にはなぜか少し切なくなるメロディーライン。そしてライブでのMCのだらっと感。このギャップは一度見たらまた見たくなります。ビールにたとえるならスーパードライと一番搾りくらいのギャップがあります。
そんな彼らはワンマンライブを成功させた後、着実に知名度をアップさせ、今年の“MINAMI WHEEL 2011”では入場規制。先日心斎橋BIGCATで行われた“eo Music Try 2011”決勝では特別賞を受賞。そして来年にはZepp Osakaに出演予定と順調にステップアップ。2012年は何かやってくれるでしょう! みなさん、今後のKANA-BOONは要チェックです!

三国ヶ丘FUZZ 田原

アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち


(クリックで拡大)

19歳のクソ男子どもがロックへの愛情とほとばしるエナジーを注ぎ込んだミニアルバムをひっさげ鮮烈デビュー。その名はアップル斎藤と愉快なヘラクレスたち。2009年、宇都宮にて結成。スレスレの名前ですがコミックバンドではありません! マジで渾身のパワーを前面に押し出したそのハチャメチャかつエンターテイメント性溢れるライブパフォーマンスは必見! 私もライブでマジやられました。サウンドは歴代のパンク、ロックンロールへの愛を感じずにはいれないコアな音作りと日本語を大切にした歌詞の絶妙なるバランスを兼ね備え、ある意味時代が何回りかしてゼロ世代に突如現れた日本語のスピーディピュアポップパンクとでも言いましょうか! とりあえずは百聞は一見にしかずです。ミュージックヴィデオは彼らのパフォーマンスをいち早く気に入ってくれた銀杏BOYZ、神聖かまってちゃん等の映像を手がけた手塚一紀氏です。マジで19歳とは思えぬ音楽への愛を感じる2012年型パンクに、全員の超個性的なキャラはコアな音楽ファンから一般のファンまで巻き込む事必至! SpecialThanks~KEYTALKに続くKOGA、年に1組のニューカマーだよ!

KOGA RECORDS / ROCKET K代表 古閑 裕

スカートの中


(クリックで拡大)

エキセントリックかつストレンジかつ、クレイジー極まりない女子4ピースバンド衝撃の登場。ニューウェーブ的かつアクロバティックな演奏はオリジナル度500%!
とにかくメンバー全員若い女子ならではの妄想パワーは圧倒的で、赤裸々すぎる下ネタも満載の強烈な歌詞を非常に独特なギターアンサンブルから繰り出される痛快なバンドサウンドに乗せて歌うという言葉にすると非常に陳腐なのですが、まぁインパクトは最大級でございます。
1/18に初の音源となる1stミニアルバム『ちこたん』をリリース。収録楽曲タイトルだけで凄まじい。「大好きな人が作ったカレーに大嫌いなピーマンが入っていた事件」とか「妄想彼氏」とか「カラフルパンティーガール」とか「18階から飛んだ女の子」とか…。
いずれにしても一筋縄ではいかないバンドであることは間違い無し。YouTube上にPV「逆立ち女」もUPされているのでチェックしてみて欲しい(非常にグレイトなPV)。無鉄砲極まりない衝撃的なNEW COMERの登場でございます。

redrec D×R×G×N

banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj