全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

1st CONTACT Vol:218

JUNGLE☆LIFEが自信を持ってお勧めする、注目のアーティスト!
(画像はクリックで拡大)

Last Day Dream


(クリックで拡大)

2012年結成、大阪新世代メタルコアシーンを牽引しているトリプルギターフィーチャー6ピースバンド “Last Day Dream”。メンバーチェンジ等を経験しながらもその歩みを止めることなく攻めの姿勢を貫いてきた彼ら。国内外のビッグネーム達との共演や、2015年6月開催の国内最大級スクリーモ/メタルコアフェス“SCREAM OUT FEST”への出演で今や国内メタルコアシーンで重要なポジションを占めるまでに成長。

クリーンボイス、シャウトやグロウル等を変幻自在に唄いこなすボーカル、トリプルギターが生み出す重厚で攻撃力バツグンのサウンドは、テクニカルかつメロディアスに激しく畳み掛けてくる中にも要所に叙情的なメロディを織り込むことでドラマティックに仕上げています! さらに、音源だけでなく、そのライブパフォーマンスも圧倒的で、ライブ時の熱気・熱狂はぜひとも現場で体感してもらいたいです!

1/8(土)には最新シングルリリースと共に、リリースパーティーが梅田Zeelaにて開催されるので要チェックですよ!

礎-ISHIZUE- CUBE

ささきちか


(クリックで拡大)

ささきちか。秋田の女、好きな物は酒。鳩が苦手らしい…

終わりや別れがくるように、はじまりや出会いがやってくる。

“さよなら”をテーマにした楽曲を弾き連れて、1年中、全国各地でライブをしている彼女。

地元秋田や、拠点の大阪でワンマン公演を完売させ、勢い止まらぬまま、自主レーベル“ぴったんレコーズ”を立ち上げる。2016年1月13日には、初の全国流通アルバム『あいしていたよ』を発売。今作の帯コメントを、念願の共演を果たしたスガシカオ氏からいただいています。

今後も目が離せない、実力派シンガーソングライター。

Coof Records / 心斎橋BRONZE 岩田しょうた

ジ・アズキウォッシャーズ


(クリックで拡大)

ジ・アズキウォッシャーズだって? あいつらは間違いなくイカれてるよ。伝統的なクラシック・ロックってあるだろ。それがシームレスに突然オールドスクール・デス・メタルの世界にヒル・クライムするんだ。ありゃ紛れも無く冒涜行為。宇宙ってこういうことを言うんだろうね…。まさにゼロ・グラビティ(無重力)を体感できるよ。あの狭い島国:ジャポンに居ながらね。九千億万十ドン個くらい♪ が詰め込まれていると思う。多分うるさいよ。マァそれこそPlease♪ って感じ。「博物館 of putrefied rancid azuki washer」って曲はいいよ。“azuki washer”は一度たりとも登場しないんだ! 凄いよね。何が言えるかというと、こいつらは何を考えているか全然分からなくて、超楽しいって事さ!

スイ・ボーツ(Mamungkukumpurangkuntjunya在住)

banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj