全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

“ネバーエンディング思春期”なこじらせ4人組バンド・ハンブレッダーズの初の全国リリースが決定!


 
誰もが通ってきたはずの淡い思いを奏でる“ネバーエンディング思春期”なこじらせ4人組バンド・ハンブレッダーズが来年1/17(水)に1stアルバムを全国リリースすることが、先日下北沢ERAにて行われた盟友であるtonetoneとの共同企画イベント“繊細な生き物 vol1”にて発表された。
 
タイトルは『純異性交遊』。バンドにとって初の全国流通盤となる今作には、Vo.ムツムロが紡ぐ言葉遊びが過ぎる日本語と、鼓膜の奥にこびり付くメロディを中心に構成されたポップスが全8曲収録されている。
 
サウンド面とアレンジ面では、メンバーが敬愛するスピッツのディレクターである竹内修氏がリード曲の2曲を手がけている。また、先日廃盤となったばかりの新体制1stシングルからライブ定番曲の「フェイクファー」の新録版、バンドの代表曲でもある「スクールマジシャンガール」のリミックス版も収録される。
 
また、11/12(日)24:30~25:25、フジテレビ系列『Love music』内の気になるニューカマーのコーナーでハンブレッダーズが紹介されることも決定。さらに、11/26(日)心斎橋Pangeaで開催される企画イベント“ブレイク・ザ・スクールカースト”でも新たな発表があるとのことで、今後の動向からますます目が離せない。
 
 
「フェイクファー」 MV

 
 
■リリース情報】
1st Album
『純異性交遊』

ハンブレコード
HUMB-001
¥1,852+税
2018/1/17 Release
 
 
■ライブ情報
“ブレイク・ザ・スクールカースト”
11/26(日) 心斎橋Pangea
w/ さしすせそズ、Slimcat、reGretGirl、河内REDS
 
“ブレイク・ザ・スクールカーストvol.2”
12/17(日) 名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
w/ Emu sickS、さしすせそズ、シンガロンパレード、The Songbards
 
“下北沢にて'17”
12/02(土) 下北沢周辺
 
 
■プロフィール
ハンブレッダーズ
高校1年の頃、文化祭に出演するために結成。本番で地獄のようなライブもするも、「音楽ってヤバいな」と気付きバンドを続けることに(同時に、人生も狂った)。2016年4月に前任ベーシストまっちゃんが卒業。後任にサークルの後輩でらしが加入し、2017年には『RO JACK』入賞、『出れんの!?サマソニ!?』オーディションを勝ち抜き、見事『SUMMER SONIC』に出演、CMタイアップを獲得とブイブイ活動中!
 
 
■WEB
Official Site
 
Official Twitter

 
 
 
 

ハンブレッダーズの作品をAmazonでチェック!!

 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj