全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

203号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

仙台 space Zero

ロゴ

space Zero店内写真2宮城県仙台市中心部にNEWライブハウス
オープン!! 「space Zero」

東北の中でもライブハウスの激戦区の宮城県仙台市。その仙台市中心部(仙台駅から徒歩10分程度)にある‘space Zero“キャパシティー150〜200名。ライブハウスには珍しい白を基調としたライブハウスです。ホールの天井高は4mを越え解放感たっぷり。ステージ高も90cmあり、後方のお客さまも余裕をもって出演者のライブパフォーマンスをみることが出来ます(2階席あり)。また空間演出にもこだわり特殊な照明や2面出しのプロジェクターなども完備しており、他にはない独自の目線で常に新しいライブハウスをお客様にご提案し続けます。スタッフにもバンドマンが多く在籍し、お客様とスタッフの距離感が身近に感じられるライブハウスです。

“お客様に感動・驚きを与え続けること”これが私達の使命

ライブハウスには様々なセクションがあります。受付・バーカウンター・オペレーター・照明・ブッキングスタッフなどなど、私達はそのどこのセクションでもお客様(利用者様も含めて)に感動と驚きを与えれるよう日々努力し、新しい価値を創出し続け、足を運んでいただいたお客様一人一人に、こころから喜んでいただきたいと考えております!

そして一人でも多くの方々に、「いつまでも愛されるお店づくり」を目標に、その強い想いが仕事の情熱(原動力)となり日々スタッフもお店も成長しづづける環境を生み出しています。

まだまだスタートしたばかりで未熟なライブハウスですが、お客様には精一杯ご対応させて頂きますので宜しくお願い致します!

読者へのメッセージ

space Zeroではただいま出演者様を大募集! 特にバンドマンからのご応募お待ちしております!! またオーガナイザー様や企画製作の業者様まで「JUNGLE☆LIFEみました」と一言言って頂ければ特別プランでホールレンタルさせて頂きます!!(2015年 4月末まで)詳しくはスタッフまでお気軽にご連絡くださいませ。

PICK UP EVENT

MEGA☆ROCKS(メガ・ロックス)
仙台市都心部にあるライブハウスやクラブ(全12会場)が共同して開催している、ロックを中心としたライブサーキット!!
この日は街中がロックに染まる!!

【出演】
Plan-B/1000say/ANGRY FROG REBIRTH/ the Attractionz/ジョゼ/Rico

 

space Zero(元データの時点でモノクロです)執筆者:店長/小野寺千代志

音楽業界に飛び込んでまだ数年。アパレル業界で表側から裏方まで経験、10年間で培ったノウハウを生かし、シーンの活性、人材の育成、明確ビジョンのもと独自の思考であらゆる角度から仙台の音楽シーンにチャレンジ。バンドイベントだけにとどまらず、アイドルイベントやDJイベントまで固定概念にとらわれずイベントを企画。日々気を付けていることは「昨日の自分を越え続けること」で、誰かの為に貢献する事で、その人だけではなく自分自身も成長出来ると確信しています。失敗を恐れずチャレンジし続けること。失敗した時こそ成功への種が沢山落ちているものだと考えています。時々お客さんをみているとやる前から失敗を恐れ1歩も進めない人をよく見かけます。そんなとき、私達が手助けする時だといつも話をしています。イベント企画、バンドなど何かにチャレンジしたいときや困ったときは、是非いつでもお気軽に声をかけてください! 経験豊富なスタッフ達がきっとお役に立てると思います。

 

 

店舗情報

Zero店舗外観写真〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町
1-9-23 BFEビルB1
TEL 022-266-0516

【HP】http://spacezero.jp/

202号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

福島 Live Space C-moon

ロゴ

C-moon内装福島駅から徒歩5分! 福島最大級 キャパ250人のモダンなライブハウス

東北新幹線の停車駅でもあるJR福島駅から徒歩5分という好立地の為、東京からも身近にアクセス出来るのも魅力のひとつ。全国のバンドマンが集まってくるホームになるよう、ライブイベント、ホールレンタル、各種講演やパーティー、結婚式の2次会等、幅広く対応しております。新設された150インチスクリーンも大迫力!!!

 

福島の人情味溢れる つながりが帰ってくる場所へ

ホール内はアットホームな空間作りを目指しております。従来のライブハウスのイメージを踏襲するモダンでウッドテイストな内装がポイントですね。
福島にライブハウス? なんて思われる方もいらっしゃるかと思いますが、福島は音楽で溢れていますよ! 震災以降の良くないイメージとは裏腹に地元の音楽シーンは日々盛り上がっています。
最近では福島出身アーティストもちらほら活躍していますね。そういった活躍が些細な事かもしれませんが、みんなにとって嬉しいと思えるニュースなんです。∞Zというアーティストをご存知ですか? パワートリオバンドの彼女達も福島や仙台を拠点に全国で活動するアーティストです。演奏者には必ずhomeがありますね。それがストリートなのかライブハウスなのか各々あると思います。「C-moon初めて来たけど最高でした! また遊びにきます!」という言葉を頂くときほど嬉しい言葉はありません。ただひとつ自信を持って言える事は、とにかくスタッフが優秀だという事です。身内を褒めるのは気持ちのいいものではありませんし、読んで頂いている方も気持ち悪いと感じるかもしれませんが、彼らや彼女らの人情によって繋がっている出演者やお客様でC-moonは成り立っているんです。ただのツアーのひとつではなく、見る人も演奏者も記憶に残るイベントになってくれる事を願っています。そのためには最善の努力は惜しみません。

読者へのメッセージ

今回の記事を見て下さっている方に、少しでも気に入って頂ける方がいると嬉しいです!
福島は田舎です。美味しい食べ物もたくさんあります。人も温かいです。間違いないです。ライブハウスってなんか怖くて入りづらい。なんて方は一度気軽に立ち寄ってみて下さい! 毎週木曜日にはブッキングマネージャーのハイジ(菊池)がハイジバーを営業しているので、お酒の嗜みにもいいですよ! みんなの寄り所としても新しい雰囲気のライブハウスを楽しんで頂きたいと思います。今年で設立5周年になり、様々なところで認知頂けるようになりました。
ライブハウスとしてまだまだ歴史は浅いかもしれませんが、これから出会う皆様となが〜い歴史を歩んでいけるようしっかりと準備しておきますね! C-moon、名前だけでも覚えて頂けると嬉しいです。福島C-moon。今後も御愛顧宜しく御願い致します。

PICK UP EVENT

00Z∞Z (ゼロゼロゼット zero zero z )
ERIKA(Vo./G.)、Kenji Sato(Ba.)、 Shingo Katagiri(Dr.)によるパワートリオバンド。2011年から福島・仙台を拠点に全国でライブを中心に活動開始。
テクニカルな要素もありながら、キャッチーで耳に残るメロディーが特徴であり、Rock, Jazz, Blues, Fusionなどのあらゆる音楽のテイストをポップスに融合したサウンドが未だかつてない斬新なポップスとして注目を集めている。3人それぞれがソングライティングを手掛け、セルフプロデュースで2012年末1st Mini Album『musicα』をリリース。Amazon, iTunes Storeなどで全国発売もスタート。2014/6/6、2nd Mini Album『musicβ』全国リリース決定!
初のワンマンライブを6/8(日)Live Space C-moonで行い、全国ツアーがスタートする。精力的なライブの他にもFM POCO(76.2MHz)でレギュラーラジオ番組『Music Star Geo』のパーソナリティとして活動中。2014年、さらなる飛躍が期待されるポップバンドである。

ERIKA(Vo./G.) 宮城県仙台出身 福島市在住
Kenji Sato(Ba./Cho.) 宮城県白石市出身 仙台市在住
Shingo Katagiri(Dr./Cho.) 福島県福島市出身 福島市在住

■∞Zオフィシャルサイト http://zerozeroz.jp/

執筆者写真執筆者
店長 原早苗

5/25 東京八王子生まれ福島育ち
体育会系 バレーボールを極める
GLAYの大ファンであることでも有名
女性とは思えないスタミナ系女子
C-moon名物「グラタンパン」を作らせたら右に出るものはいない

 

 

店舗情報

C-moon外観〒960-8041
福島県福島市大町4-24 B1
TEL: (024)529-5752
【HP】http://c-moon.net/

201号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

四谷アウトブレイク!

プリント

floor02ライブハウスらしくないライブハウス
エンターテイメントの交差点ここにあり!

バンドはもちろん、お笑い、芝居、落語にストリップ、シルクスクリーンに早朝ギグといった音楽以外のエンターテイメントも積極的に取り扱っています。普段であれば出会うことのない別ジャンル同士を組み合わせ、新たな出会いを提供すべく奮闘中! またライブハウス関係者を集めたトークイベントの開催や松屋、キンミヤ焼酎等との企業コラボも積極的に行っていたり、活動に悩んだバンドマンの駆け込み寺としても(実は)有名。引き続きライブハウスの変化球としてがんばります。

ロック不毛の地「四谷」だからこそ実現できた自由度120%の地下室!

これに尽きるんですけど、圧倒的に出演者、お客さん共に「いい人」が集まってくれます。とにかく皆ハッピーな顔してるんです。だからトラブルなんてほとんど起こらないし、お客さん同士やバンドマン同士が凄く仲良くなりやすい環境だと思います。音が良いよ! とか企画内容に自信あるよ! とかもそうですけど、とにかくこの四谷という街に集まる人が最高なんですよ。これが一番のお勧めポイントですね。

そんな人達の笑顔とかを守る為、アウトブレイクいいね! って言ってくれる人たちのセンスを守る為に僕たちスタッフが一生懸命に働いています。音響スタッフや受付、BARスタッフもその辺を凄く理解してくれるので良い流れが生まれています。

色んな意味でメインストリームじゃない場所にあるので、王道をちょっとずれた面白い人が集まってくれます。この雰囲気を是非体験してもらいたいです。

 

読者へのメッセージ

今、ライブハウス以外にも楽しい場所っていっぱいあると思うので、遠慮せずにガンガン色んな場所で遊んで楽しい音楽や映画とかお笑いに生で触れてほしいですね。そういった体験を経ていくと、ライブハウスの面白さってより素直に体験できるようになると思います。皆でガンガン遊ぼう! そして面白いな、と思ったことにはケチらずにお金を使おう!

PICK UP EVENT

ライブハウスのアウトプットとして、レーベルもやっています。その名も「OUTBREAK RECORDS」。最新のリリースは8/6にリリースするアンドロメルトです! 前身バンド「否ina」から改名して最初のリリースとなりなんと!! 佐久間正英さんプロデュース作品です!! 生前プロデュースをして頂いた作品が諸事情を乗り越えて遂に発売となりました〜! めっちゃ凄い事になっています!!

 

sato四谷アウトブレイク! 店長
佐藤“boone”学

OPEN当初2年は店で暮らしていたという24時間ライブハウスマン。現在はレーベル運営や深夜帯を利用したレコーディングと、バンドと一緒に何が出来るか日々格闘中。
特技:床で寝ること

 

 

 

 

 

店舗情報

gaikan〒164-0003
東京都新宿区四谷2-10
第二太郎ビルB1F
TEL:03-5368-0852

【HP】http://www.hor-outbreak.com

200号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

名古屋新栄クラブロックンロール

logoyoko1

赤い部屋 since 1992

内観

名古屋末端ライブハウスとしてデビューライブにはもってこいのハコである!! ここからはじめちゃおう!!

異空間ライブハウス!!

一歩店内に入るとまさに“赤”を貴重とした異空間。フロアスペースとバースペースに分かれた店内には、クリエーターによる絵画・オブジェをディスプレイ、さらにペインティングされたテーブル・ドラム缶を常設、なかでもフロアスペースの壁画(Size:5m×3m)は圧巻の作品です。名古屋ライブハウス界隈では独特かつ異色な雰囲気を持つライブハウスです。

読者へのメッセージ

クラブロックンロールでは出演バンドを募集しております!! ツアーバンドさんの出演も随時受付ておりますのでお気楽にお問い合わせ下さい。また貸切イベントを検討されてる方も大募集中でございます。何でも相談にのりますので! 是非ともご利用下さい。

"今の名古屋を切り取る!"をコンセプトに現在、ライブコンピ『名古屋からの手紙 第三弾(仮)』を製作中!!!

7/21 (月) “Take Pictures Tour” TheSpringSummer / LOST IN TIME / Qomolangma Tomato 8/02 (土) “やれたくてもやれなかった初対バンは2マン!(仮)” Suck a Stew Dry / mudy on the 昨晩 8/22 (金) “ユレルミューティレーション” ゆれる / tricot / Dr.DOWNER 8/31 (日) “「無題」” OSRUM(ex-Z / ASMEIAS / THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUT / NINE DAYS WONDER / NAHT, pre-BALLOONS)/ Climb The Mind / SLAVEDRIVER

 

筆者店長/ブッキング/雑務 本多

在籍15年目。業界21年目。

 

 

 

 

 

 

店舗情報

外観21〒460-0007
名古屋市中区新栄1-8-12
第5七福ビル1F
TEL:052-262-5150
【HP】clubrocknroll.net

199号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

名古屋club Zion

ロゴ

名古屋の大須エリア代表! 次世代バンドの登竜門!!

内装写真

2005年7月11日、名古屋上前津に出来た遊び場。アンダーグラウンドなバンドがメインストリームへ上り詰める為の登竜門的ライブハウスです。過去にはBRAHMAN、BALZAC、tricot、THE CHERRY COKE$、GOOD4NOTHING、ASPARAGUS等、数々のビッグアーティストが出演し注目を集めており、さらにライブハウスのあるビル内には様々なショップが立ち並び、名古屋には2つとない場所です。そして今年でclub Zionは10周年! 今後もメジャー、インディーズ、アマチュア問わず様々なアーティストのイベントを行っていくので是非HPをチェックしてください!

名古屋随一のエンタメビルの地下1階!

名古屋市営(鶴舞線•名城線)上前津駅4番出口出てすぐ、GIONビルの地下1階にあるライブハウス。様々なジャンルに長けているスタッフが揃っており、オールジャンルでイベントを行っております。ブッキング、ホールレンタルばかりではなくバンドやイベンターとの共同企画も行っており、より楽しく、より面白い企画を共に考案、企画致します。名古屋で一つのエンタメビルというだけあり、GIONビルの中にはレコードショップ、アパレルショップ、タトゥースタジオ、カフェ、ミュージックバー、サウンドプロデュース等が入っており、club Zionに出演していただいたアーティストの音源は、2FにあるMARBLE RECORDSで取り扱いが可能であったり、フライヤーのデザインを行ったりと、ビル全体でアーティストのサポートを行うことが出来る、名古屋で随一のライブハウスです。

読者へのメッセージ

club Zionは名古屋市営(鶴舞線・名城線)上前津駅を出てすぐにあります。気になるライブの少し前にお越し頂きますと、様々なショップやカフェがあるので1日中楽しめます。「イケてる洋服が欲しい!」「かっこいいCDやレコードが欲しい!」「ライブの前に美味しいご飯が食べたい!」など、そんな願いを全部叶えられるのはこのビルだけ! また上記の方でも記載しておりますが、今年の7月11日に上前津club Zionは10周年となります。その為7月は熱いイベントが目白押しとなっており、ロック、ポップ、スカ、レゲエ、ラウド、ハードコア等々、様々なイベントが詰まっています。詳しくはHPをご覧いただけると嬉しいです。

【 7月10周年イベント】
7/4(FRI)
「Take Your Hero!!vol.26-Zion 10th Anniversary-」
-Does It Escape Again Debut EP"CODA"release tour-

Does It Escape Again(大阪)/YOUR LAST DIARY(大阪)/
Ascension(広島)/MY BULLET COLOR(京都)/Hazythings
…and more!!

7/20(SUN)・21(MON)
club Zion 10th Anniversary PARTY
ISAE&AYANA presents「Trying All Day SKANKIN’!!」

【20日】THE GELUGUGU/SPICE/ヨンバルカン/うぃり→/
OriginalRockSystem/SALVO/AT-FIELD/
MY SHOES MY CAP/SPLASH/THE SPYMAKER/SAME

【21日】RYOJI&SKA PUNK ZOMBIES/THE GELUGUGU/
GIZMO/ECCHU/杏カンパジー/3SET-BOB/THE SNEEZE
…and more!!

店長写真店長 福田孝広(タカヒロック)

名古屋上前津CLUB Zion店長! Goodbye Mozartというバンドのギタリストでもあります! 常にそれぞれ現場、アーティスト、リスナーの目線を大切にして素晴らしい遊び場を沢山提供していけるように日々精進していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

店舗情報

外観写真〒460-0012
愛知県名古屋市中区
上前津2-1-10  GIONビル1F

TEL:052-339-2331

【HP】http://www.zion.gionsound.jp

198号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

名古屋RAD HALL

radhall_logo

名古屋ニュージェネレーションズRADの系列店!
絶対的な好立地! 300キャパが魅力のホールが誕生!

_MG_8128

名古屋の中心街、パルコから徒歩スグ。大須商店街も間近に位置するRAD HALLはシーンの一線で活躍するバンド、アーティスト、アイドル、ジャンルを問わず出演いただいております! アクセスのしやすさ、300キャパが魅力のワンランク上のハコ! 使い勝手もよく、ホールレンタルにも最適です!

バンドからアイドルまで!
幅広い企画に柔軟に対応します!

キャパシティ、使い勝手の良さから第一線で活躍するバンドからアイドルまで幅広く出演いただいております。また、一般の持ち込み企画にも柔軟に対応することが可能ですので、是非是非ご相談ください!

読者へのメッセージ

RAD HALLってどこにあるの? と言われたときに真っ先に「パルコからスグ、矢場トン本店の目の前です。」と、名古屋の人にはこれで分かってしまうくらい分かりやすい場所にあります。栄R.A.D開店から5年、たくさんのバンドと出会い、解散するバンドもいればシーンの一線で活躍するバンドへと成長して行くバンドも増えました。そんな折、彼らの活躍する場を作りたい、その姿を見守りたい、この先で出会うさらなる仲間に出演してもらいたい。その一心で2013年11月、OPENしたRAD HALLです。まだまだOPENから間もないのでRAD HALLって? という方もいるかと思います。今のうちにチェックしておいてください! これから名古屋大須RAD HALL、シーンの最前線の音楽、素晴らしい音楽が溢れますよ!

4月のピックアップEVENT!!!!

5/15 健太郎presents Heroes Come Back
Fake Face / Another Story / HenLee /
THE WASTED / forssmaze / APESCALL

5/16 MISTY presents [job change]
MISTY / GUEST有り

5/18 wata presents TRUST YOUR SOULS
KIDS / sumika / ミソッカス / (O.A)LUCCI

5/22 WONDER RAIN TOUR 2014
START OF THE DAY / ANECHOIS(シンガポール) /
THIS MORNING DAY / Asayakenoato /
The Undertone

 

yao-6039専務取締役 長尾健太郎

代表綿谷さんとRADを立ち上げて早5年、THIS MORNING DAYというバンドで活動しつつ、社内ではイベント制作、運営、経理などを担当しております。常に面白いことを発信出来るように日々精進いたします!!

 

 

 

 

 

 

 

店舗情報

IMG_1249〒460-0011
愛知県名古屋市中区
大須4丁目1-71
矢場町中駒ビル B1F

TEL:052-253-5936

http://radhall.radcreation.jp/

197号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

HUCK FINN FACTORY

ハックフィンlogo

名古屋の隠れ家、ライブや展示
なんでもありのフリースペース&バー!

A_197_内装

名古屋で最もアンダーグラウンドな街今池に存在するライブハウスHUCK FINN。その1階にある呑み屋兼フリースペースがHUCK FINN FACTORYです。アコースティックライブやトークショーなどのイベントから各種展示やフリマ、委託販売なども受け付けております。通常のバー営業の場合も遊びに来やすい空間をおつくりしてお待ちしております。初めての方も是非お気軽にお立ち寄りください。

雰囲気抜群!
ライブ前やライブ後の憩いの場。

HUCK FINN FACTORYは今年でオープンしてから10周年になります。名古屋の今池は音楽や芸術方面の歴史が深く、様々なアーティストが活動の拠点にされています。当店は駅からも徒歩5分程とアクセスも大変よく、個展やイベントなどの開催にも最適です! 店内は廃船のパーツ等を利用したインテリアが施されており、まるで隠れ家のような雰囲気で落ち着いた空間になってます。またHUCK FINNに遊びに来た皆さんが一息入れながらお酒を飲む場所としても最適です。

読者へのメッセージ

当店はライブやイベントが開催されていない日はバー営業をまったりと行っております。初めての方もお気軽にお越しいただける雰囲気ですので今池で一杯飲みたい気分のときにはぜひともお立ち寄りください! お酒とお食事、そして新しい音楽や人との出会いをご用意してお待ちしております。

4月のピックアップLIVE!!!!

4/16(水)
“宮下浩 ワンマンライブ”
出演:宮下浩(nothingman)
OPEN/START 7:00/7:30
チケット代金¥2000
(DRINK代¥500別途)

 

A_197_執筆者店長 小瀬幸一郎

21の頃から働き始め、気づけばいつの間にか店長に。時にはバーテン、時には音響担当。ファクトリーのなんでも屋です。バー営業の時はほとんどカウンターに立っているので気軽に話しかけてみてください。

 

 

 

店舗情報

A_197_外観名古屋市千種区今池
5-19-17 石井ビル1F
TEL:052-741-7756

http://www.huckfinnfactory.com/

196号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

名古屋栄R.A.D

radlogo

名古屋小箱から全国へ!!
ニュージェネレーション発信基地!

196_ステージ

2009年、名古屋栄に誕生したニュージェネレーション発信基地。開店5年目ながら、Sony Musicよりメジャーデビューを果たしたTHREE LIGHTS DOWN KINGSや今全国的にも注目されている04 Limited Sazabys、BACK LIFT等のホームとして全国を狙う若手バンド達を虎視眈々と鍛え上げている。

2013年11月名古屋大須に
系列店RAD HALLが誕生!

2013年11月名古屋大須という絶対的好立地条件下にキャパシティー300人程のRAD HALLをオープン。キャパシティー150人のR.A.Dに対し、好立地、ステージ高、天井高も抜群のRAD HALLはメジャー/インディーズ/アイドル/ニコ生系など幅広いアーティストが日々出演中! こちらも要チェックお願いします!!
http://radhall.radcreation.jp/

読者へのメッセージ

名古屋栄に誕生して早5年。沢山の出演者、お客さんに支えられてここまでやってくることが出来ました。まだまだ至らぬ所も沢山有りますが、ライブハウススタッフと出演者とお客さんで楽しいこと沢山していきたいので、この先も一緒に歳取って行きましょう!!

R.A.D一押しバンド情報!

R.A.Dをホームに活動中のオススメバンドを紹介します。WEB上で試聴も出来ると思うので、一度聴いてみてくださいね!!

BACK LIFT / 04 Limited Sazabys / THREE LIGHTS DOWN KINGS / THIS MORNING DAY / ENTH / Heatstrokes / EVERLONG / LUCCI / SEQUIM / SilberStyle / ALL FOUND BRIGHT LIGHTS / SUNs / CHOCOLATE SHAKE / ESCAPE / Number four / 2Mile / 2nd ScrApper/ SAME / The Way I Am    など!

196_わたたにオーナー 綿谷 "wata" 剛

20歳で音楽業界に飛び込み早10年。R.A.D、RAD HALL、ライブダイナーParty'zのライブ事業の他にインディーズレーベルTRUST RECORDSの運営やFREEDOM NAGOYAやGRANDLINE等のイベントを手掛ける。

 

 

 

店舗情報

196_外観

〒460-0003
住所460-0008 愛知県名古屋市中区栄
4丁目3-19 パルテYMビル6F
TEL 052-253-5936

http://rad.radcreation.jp/

 

195号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

新松戸FIREBIRD

195_firelogo2

新松戸駅より徒歩1分!
200人キャパのライブハウス

195_stage02

JR常磐線 / 武蔵野線「新松戸駅」より徒歩1分という立地の為、千葉・東京を初め、埼玉・茨城からも好アクセスです。全国のツアーバンドも積極的に受け入れ中。バンドイベント、弾き語りイベント、ドラムクリニック、各種パーティー等ジャンルレスに展開しております。ホールレンタルも大歓迎!!!

 

千葉のスラム街ニューマッドシティから
新しいエンターテインメントを発信する!!!

ライブハウスって遊び場だと思うのですよ。お客さんにとってはもちろん、演者にとってもそうあるべきで、ただライブやってハイ終了! という場所にしたくないんですよね。大きいところだとそれで成立するかもしれませんが、FIREBIRDでは人と人との繋がりを大事にしたいと思っています。バースペースがあるのも、毎日半強制的に「顔合わせ」と「乾杯」を行っているのもそういう理由からですね(笑)。ブッキングやホールレンタル以外にも、出演バンドとの共同企画も積極的に行ったりしております。また最近オーナーが主催で行っている「新松戸ハシタナイト」というイベントは、「とにかく面白いモノを追求し発信していきたい」という思いから生まれたもので、音楽はもちろん、SMショーやお笑い等も交えたエンターテインメントなイベントになっております。自主レーベル「FIRE RECORD」に所属の極惡いちご団、ゴッサム団長、THE DOG HOUSE等を軸に、都内から少し離れた場所で、新しいエンターテインメントを発信していきたいのです。是非お立ち寄りください。

 

読者へのメッセージ

FIREBIRDって特殊な場所に位置しているのですよ。千葉と言っても県境なので、東京にも埼玉にも茨城にも近い。同じ松戸市にライブハウスがないし、そもそも新松戸自体何もないですし(笑)。言っちゃえば「プチ地方」みないな感じですかね、名前ダサいけど(笑)。オーナーがここにハコを作った理由って色々あるかと思うのですが、「何もないところに新しい遊び場を作る」が根底にあると思うのです。オープンから知らない私が偉そうに言うのもアレですが、7周年を迎える今期、おかげさまで少しずつ定着して来たのかなと感じてます。今後はさらに広めていきたいですね。「新松戸というスラム街にブッ飛んでいる場所があるよ」って世界中に広まれば良いかなと(笑)。家に籠もっていないで、生の音と生の人間に触れに来て欲しいです。「面白い遊び場があるからとりあえず来い!!」と自信を持って言えるハコ作りを目指していきますので、バンドさんもお客さんも本気で遊びに来て欲しいですね。今後もご愛顧よろしくお願いします。

 

PICK UP EVENT

2/02(日)"アクセル桑島生誕20周年祭"
ACT:Midnight Rambler/極惡いちご団/アブラジョー/猿ノDrive/斎藤大統領孝太郎/カミソリ☆彡レター
サブステージ:浜田ケンジ(RAT)/セクシーJ(金玉洗い/オフィス北野)
OPEN 17:30/START 18:00
TICKET ¥2,000(別途1drink charge)
音速の翼で真夜中を切り裂く…漢・桑島、祝20歳!!!

2/23(日)"Fire Stomp 21"
ACT:ゴッサム団長/THE RADIOS/Nutty Western’s/THE DUCK BILLYS/ST☆MAX and more…
DJ Jun153cm and more…
OPEN/START 未定
TICKET 前売¥2,000/当日¥2,500 (別途1drink charge)
当店の店長・団長が主催するFire Stomp!!!
昨年末に1st ALBUMをReleaseしたTHE RADIOS久々の登場です。

195_執筆者画像ブッキングマネージャー
ダイゴ(ディエゴ・カルパッチョ)

茨城生まれの、千葉育ち。いつもはだいたい帽子とメガネを装着しております。先日めでたく三十路を迎えました。いえーい。ビールとウィスキーをこよなく愛しておりますので、死なない程度に一緒に飲みましょう♪ 「極惡いちご団」という日本3大爽やかバンドでドラムも叩いています。

 

 

店舗情報

195_FIREBIRD〒270-0034
千葉県松戸市新松戸2-118
新松戸ビル5F
TEL 047-347-9669
http://www.aj-group.co.jp/firebird.html

194号 ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

石巻BLUE RESISTANCE

194_巡礼_ロゴ

全国の絆でできたライブハウス!
東北ライブハウス大作戦 石巻支部

194_巡礼_内装

BRAHMANやHi-STANDARDなどを担当するライブPAチームSPC peak performanceが東日本大震災で被災した沿岸部に、ライブハウスという人と街と世代を橋渡し出来る場所を創ろうと立ち上がったプロジェクト「東北ライブハウス大作戦」。その石巻支部として多くの方々の支援と協力により2012年10月30日にオープン。収容人数は250人。宮古KLUB COUNTER ACTION、大船渡FREAKSと共に、被災地の復興の足掛かりとして、「人と人との繋がり」を広げていくライブハウスを目指している。

 

壁一面の木札
-BLUE RESISTANCEに込められた想い-

宮城県石巻市JR石巻線・仙石線石巻駅から徒歩約10分。商店街の一角にライブハウスBLUE RESISTANCEはある。ホール内に入ると、目に飛び込んでくるのは両側の壁一面に貼られた木札だ。当初は建築費用として、現在は運営費用として活用される一口5000円の木札作戦に賛同した全国のアーティスト、音楽ファンの名前が筆で書かれた木札が連なる。寄付をした人は自分の木札が何処に貼られているか、自分の好きなアーティストの木札が何処に貼ってあるか探す光景がBLUE RESISTANCEではライブ前後によく見られる。この1年で東北ライブハウス大作戦を応援してくれているバンドを中心に、たくさんのアーティストや地元バンドが出演してくれるようになってきた。雪で敬遠されてしまう東北地方の冬だが、石巻はほとんど降らないので出演してもらえるバンドを全国から募集中。

 

読者へのメッセージ

石巻BLUE RESISTANCEは全国のたくさんの方々に支えられ、2013年10月30日に無事1周年を迎えることができました。心から感謝申し上げます。津波で被災した建物を、たくさんのボランティアの方に手伝ってもらい解体・改装し、ライブハウス運営・経営の初心者ばかりでオープンして営業、必死にがむしゃらに駆け抜けてきた1年となりました。これから更にハコもスタッフも成長し、お客様・出演者の皆様に愛され、長く続いていく、東北ライブハウス大作戦の趣旨通り人と人を繋げていけるライブハウスになるよう、スタッフ一同頑張ってまいります。地元石巻はもちろん全国各地からのライブへの参戦やバンド・アーティストの出演、石巻BLUE RESISTANCEでお待ちしております。

MESSAGE FROM BLUE RESISTANCEスタッフ一同

 

PICK UP EVENT

2/02(日) 10-FEET
“東日本大作戦 第二章” TOUR 一幕 石巻 DAY1

2/04(火) 10-FEET
“東日本大作戦 第二章” TOUR 一幕 石巻 DAY2(※学生限定)

2/22(土) SA × RADIOTS
“2 SIDE VORTEX TOUR 2014”

3/09(日) UPLIFT SPICE
“ØØØ TOUR 2013-2014”

3/22(土) “REDLINE BEGINNING TOUR 2014”

4/05(土) The BONEZ
“Astro Tour 2014”

4/11(金) he
LIVE TOUR “ZELKOVA”

4/16(水) SHANK
“Baitfish Attitude Tour 2014”

 

194_巡礼_執筆者スタッフ
山村 孝雄

三重県出身。東日本大震災発災後、災害支援のNPOスタッフとして宮城県石巻市に入る。ブルーレジスタンスの建築が始まるところから手伝い出し、そのままスタッフに。ブッキング、照明、PA補助、ドリンクなど諸々担当。ライブハウススタッフ歴1年、頑張ります。

 

 

店舗情報

194_巡礼_外観〒986-0824
宮城県石巻市立町1-2-17
TEL:0225-98-5876

http://blueresistance.com/

 

banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj