全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

カルティベート大作戦 第30回

北海道の夏の風物詩「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO」皆さん行きましたか!? 今年も天気にも恵まれ本当に楽しく素晴らしい2日間でした。RSRの余韻が今も残る中、北海道の短い夏も終わろとしております。が、音楽の熱さは止まりません。今月は何と言っても札幌のカリスマ、蛯名啓太率いるDischarming man 2年振りのアルバムが遂にリリースされる事に大注目ですね! 長編、大作の印象強い前作との違いが明確な内容で、最近のライブを体感している人の胸には既に刻まれている曲も多く揃い、そして唯一無二な詩の世界観にもじっくり耳を傾けて、その世界観にどっぷりハマって欲しいです。全国レコ初ツアーもあるので、ライブ未体験の人は蛯名啓太の圧倒的な存在感を是非、体感しクラって下さい!

Discharming man 2年振りのアルバム完成!

孤高の世界で究極の俺流を貫き、全霊で思いの全てを吐き出す剥き出しのエモーションが詰まった全10曲からなる二ュ―アルバム「フォーク」は、だからこそ、壮絶に美しく澄み切ったアルバムだ!

ニューアルバム“フォーク”のテーマ

「今回はいつになくいろんな方々の協力を得て出来たアルバムだと思っています。その協力してくれたみんなのそのままと、発起している自分とのぶつかり合いといいますか、平たくいいますと裸のアルバム。とっても素直なDischarming manが完成しました。前回のアルバムに多くあった大作の反動とでもいいましょうか、3~4分の曲をもっと作りたくて出来たアルバムです」Vo.蛯名啓太

Discharming manプロフィール:2004年12月に解散したkiwiroll/のVo.蛯名 啓太が、納得いく伴奏でしっかりと歌を届けたいという目的で始めた。当初は機械的なサウンドを標榜していたが、その後アコースティックセットに移行。ドンドン演奏する人間が増え、現在は5人編成バンドとして活動をしている。2006年デビューアルバムを自身のレーベル5Bレコーズからリリース。2009年にセカンドアルバム『dis is the oar of me』をTrafficよりリリース。インディーロックシーンで大きなブレイクを果たした。

フォーク

2011/9/21Release
PCDT-49
¥2,800(税込)
Traffic Inc./5B Records

ライブ情報

09/25(日) 札幌スピリチュアルラウンジ
10/22(土) 札幌カウンターアクション
11/03(木・祝) 渋谷O-nest
11/13(日) 札幌サウンドクルー

“Drawing dis campus tour 2011”
11/25(金) 名古屋デイトライブ
11/26(土) 京都ウーララ
11/27(日) 新宿ナインスパイス
12/11(日) 札幌サウンドクルー

結成30周年記念リリース第一弾『Osaka Ramones-A Tribute to Ramones』

少年ナイフよりラモーンズに愛と激情を込めて! ラモーンズ最後のジャパンツアーのフロント・アクトを務めるなど、自他共に、そしてラモーンズも認める“ラモーンズ直系バンド”の少年ナイフによるラモーンズカヴァーの決定版! タイトルの『大阪ラモーンズ』とは、オリジナルメンバー当時の少年ナイフがサイドプロジェクトとして取り組んでいたカヴァーバンド名に由来するもの。「電撃バップ」も「シーナはパンク・ロッカー」も、あの曲この曲ナイフで生まれ変わる!! 新ドラマー、えみ加入後初作品である事も注目!!

少年ナイフ・プロフィール:Naokoを中心に大阪で結成。そのオリジナルなサウンドは海外でも人気を博し、1992年に日本・アメリカ・イギリスでメジャーデビュー。面白いと思ったものならなんでも柔軟に取り入れ、それを独自のスタイルで表現する。Naokoのメロディーメイカーとしての才能、アイロニカルな歌詞。決して商業主義に日和らないバンドのポリシーにこそ、このバンドが「愛される」理由がある。

Osaka Ramones-A Tribute to Ramones

P-VINE
PCD22349
¥2.310(税込)
NOW ON SALE

ライブ情報

ロック・ファン必見! 結成30周年、日本が世界に誇るガールズ・ロック・バンドの最高峰! 我らが少年ナイフ、約2年振りの札幌ライブ決定しました!

10/10(月・祝)@HALL SPIRITUAL LOUNGEop/st 18:30/19:00
前売り\2,500 / 当日\3,000 ※別途ドリンクチャージ\500
LAWSON TICKET 発売中 L-17046
出演:少年ナイフ / river(ロマンチック日本代表!!!) / deli / AMusicA'

そして! そして! 少年ナイフと対バンするのは!? 少年ナイフを敬愛する札幌出身で下北界隈でもお馴染みのバンド、river(ロマンチック日本代表!!!)が対バンなのです! Vo./G.のコオタロマンチックから少年ナイフとの初共演に向けて意気込み到着!

river(ロマンチック日本代表!!!)コオタロマンチック(Vo./G.)

「世界で一番有名なガールズバンド、少年ナイフの音に高校生の頃に初めて出会ってから、何年もの月日が立ちましたが、ついについに、ご一緒出来る事になったこの喜びを!!! なんて表現したら良いのでしょうか☆ まさに、頭の中は電撃BOP!!! そして、体の中は水金地火木土天海冥!!! エクスプロージョン状態です☆ 切れ味変わらないナイフに最高のロマンチックを投げつけます☆札幌の皆様よろしくロマンチック☆ヽ(;▽;)ノ☆」

river(ロマンチック日本代表!!!)プロフィール:年間100本以上のライブをこなす生粋のLIVEバンド。生きてく上でかかせない「ロマンチック」を、ストレートなPUNKサウンドと変な顔を変な動きで表現する唯一無比の存在! 君の目玉をハートマークにさせるべく、白熱のロマンチックLIVEで全国にロマンチッカーズを拡散中! 合言葉はキーポンロマンチック☆ http://river.is-mine.net/

banner05