全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

繋げ! 東北ライブハウス大作戦☆LIFE Vol.1

2011年3月11日。あの日からわずか3カ月後の6月に産声をあげた「大作戦」。ライブハウスに生きづく人たちの、“真実と志”を伝えるために…。

「東北ライブハウス大作戦チェーンコラム・1人目」

西片明人 東北ライブハウス大作戦 本部長 SPC peak performance 代表

西片明人

東北ライブハウス大作戦 本部長
SPC peak performance 代表
西片明人

JUNGLE☆LIFE をご愛読の皆様、こんにちは。今回から始まりました、東北ライブハウス大作戦チェーンコラムの一発目を承りました。東北ライブハウス大作戦・作戦本部長、西片明人です(本名)

普段はライブ サウンド エンジニアという仕事を営んでおりまして、ライブハウスを中心にレギュラーバンドの歌と演奏を(と、気持ちも)皆様にお届けしております。SPC peak performance 代表、西片明人です(45 歳)

全国のライブハウスに配布されているJUNGLE☆LIFE を手に取っている皆さんは既にご存知とは思いますが、簡単に東北ライブハウス大作戦とは何か? ちう説明からさせて頂きます。

2011年3月11日の東日本大震災後、何もかもが流されてしまった街にライブハウスに集まる、ライブハウスが好きな仲間達の力で街と街、人と人、そして世代を繋ぐべく津波被害を受けた三陸沿岸の街にライブハウスを建てよう! ちうプロジェクトです。

募金やGOODS販売、さまざまなイベントの収益、チャリティーCD、木札作戦など、全国の賛同者・仲間達の協力で
昨年8月、岩手県宮古市に「KLUB COUNTER ACTION MIYAKO」、大船渡市に「LIVEHOUSE FREAKS」10月には宮城県石巻市に「BLUE RESISTANCE」をそれぞれオープンすることが出来ました。

宮古のCOUNTER ACTION は札幌の暖簾分け、大船渡はRACCOS BURGER の共同出店と素敵な繋がりも見え隠れしています。まだまだ運営面では不慣れな点もありますが、各地スタッフともプライドを持って出演者、来場者を迎えています。
是非、みんなで作ったライブハウスに足を運んでみて下さい。

さて、ここからこのコラムのもう一つのポイントですが
「笑っていいとも!」よろしく、次々にゲスト(友人)を紹介しながら数珠つなぎでコラムを続けていきます。
(まさに東北ライブハウス大作戦の趣旨「繋ぐ」そのもの)

そして、お友達紹介!次回のゲストはASPARAGUS から渡邊 忍! 結成当初からのSPC レギュラーバンドASPARAGUS。
実は石巻BLUE RESISTANCE のオープニングアクトです。

忍とはキャプヘジ時代からの付き合いだからカレコレ10年の付き合い…。とにかくイー奴、楽しい奴なので次回をお楽しみに!
東北ライブハウス大作戦に纏わるコラムを今後ともヨロシクどーぞ♪

あ、東北ライブハウス大作戦ドキュメンタリームービーも絶賛上映中!

http://www.livehouse-daisakusen.com/

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj