全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

JUNGLE☆LIFE新人編集部員がオススメ!! ((((antenna OSAKA))))【アンテナ オーサカ】#10

((((antenna OSAKA))))【アンテナ オーサカ】とは、JUNGLE☆LIFE大阪編集部の新米スタッフが観た、聴いた、衝撃を受けたアーティストを紹介するコーナーです。今回はスキップカウズ主催、“イマフェス”大特集! イベントの首謀者であるスキップカウズのイマヤス&エンドウさん、そして当イベントに5年連続で出演している森山公一(オセロケッツ/the Sokai)さんにコメントを頂きました!

skip-cows
■ スキップカウズ
こんなに腹抱えて笑いに笑い 音楽を続ける馬鹿者達の実に素晴らしい 今だから話せるという打ち明け話と 今だから分かり合えるという素敵な関係性も確認出来る 素晴らしいイベントなのに!! どーしてお客さんが入んないんだろ? でも懲りずに………やる!!
(スキップカウズ イマヤス)

スキップカウズのもはやライフワークと化しているイマフェスももう数えること9回目。毎年夏が近づくと「あ〜…準備たいへんだなぁ…嫌だなぁ…」と、憂鬱になりグズリだしますが(笑)、
終わってみればすごい楽しい思い出ばかり。それは何故かというと、出演者がみんなちょっと頭がおかしいから(いい意味で笑)。なんとも愛すべきバンドマンばかりなので、また今年もやってしまうんですね。そして大阪後夜祭のトークライブは、それに輪をかけてくだらない(何度も言うがいい意味で)。そして大の大人がゲラゲラと、昔あったバンドマンあるあるとかで涙が出るくらい笑い転げる。一番楽しんでるのは出演者なのは間違いないけど、見てる人も一回見てもらったらなんだかほんわかと幸せな気分になりますよ。ファンタジー。というわけで、何気にそうそうたるキャリアなバンドマン達の話を一回聞きに来ることをお勧めします。
(スキップカウズ エンドウ)

 

moriyama
■ 森山公一
盟友スキップカウズ主宰のイマフェスも今年で9回目だそうで、おめでとうございます&続けるってホント素晴らしい事ですね! 僕は大阪へ都落ちしてきた2011年から5年連続で出演させていただいてますが、今のメインバンドであるthe Sokai(ザ・ソカイ)も元々はイマヤスさんの「森山、大阪出てよ、バンドで!」という何気ない一言がキッカケで無理くり結成した経緯もあり、イマフェスに足を向けて眠れません。本編が最高なのはもちろんのこと、ライブ終わりの打ち上げも超絶楽しいので、これをお金取って見せない手はないという流れでトークイベントがスピンオフ、大阪のみのスペシャル企画となり、こちらもはや3年目となりました。
台本なしのぶっつけ飲み会なのですが、そこはそれ、キャリア20年近い出演者達による業界への恨み節に始まり、将来への不安、怪談、人に言えない性癖まで、休憩ありの3時間強(イマヤスさんが酔い潰れたら終了)、たっぷり話してちょっと歌う、そんな夜会になっております。皆が健康ならば来年も必ず開かれるはずですので、イマフェス本編とともに是非ともお越しくださいませ〜
森山公一(オセロケッツ/the Sokai)

 


こちらもオススメ!!

JUNGLE☆LIFE Presents
Enjoy Music, Enjoy Life 2016 〜PJ60#1〜
2016/10/24(月)  心斎橋BIGCAT
LOKA / Vanity Sicks / SOUNDWITCH / グル絶対  and more...
OPEN / START  17:30 / 18:00  予定  前売・当日 ¥2,300(1D別)

banner05