全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

“キュウソネコカミ 社会のしがらみ番外編” 連載第7回 エキセントリックレコーズはいからの「マネージャー兼、社長です」

PH_Haikara_JL206あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。皆様のおかげで、特に!!「JUNGLE☆LIFE」様のおかげで無事2015年を迎えることができました(棒読)。枠もまた1Pに戻して頂いてありがとうございます(棒読2度目)。

皆様にとって、2014年はどんな1年だったでしょうか? ん……<※ただいま耳に手を当てております>。2014年、はいからは年男(干支が午)ということで、鼻息荒く色々と気合いを入れておりましたが、特に何事もなく「ばひゅーーーん!」と怒濤の1年が過ぎ、見事未年を迎えてしまいました……ウゥゥゥゴドゥディホンォガエダイ!!! 2014年はキュウソネコカミに引き続き(というかその前に抜け駆けして)、私もメジャーデビュー(と言う名の契約社員としての雇用関係)を果たし、着々と上手くいっている(フリの)ような1年であった…かに思います。

そんな中で、エキセントリックレコーズとしても、2014年にはGENSHOU-現象-『我儘』(Sg)/『我慢』(AL)、いったんぶ『Switch』、プププランド『BYE!BYE! BYE!』、QLIP『いきたくない』という4バンドの5作品をリリースさせて頂きました。いずれも各々のバンドのカラーが体現されている良作です。すべての作品はただいま絶賛発売中です。もう一度言います、絶! 賛! 発! 売! 中! です<※大切なことなので、2度言いました>。ちなみに、11月にリリースしたプププランドと12月にリリースしたQLIPにはこの号で私、インタビューしております。書ききれないくらいの内容でした。あんまり中身が無く、ほとんど雑談!

と、いうわけで。外見上うまくいっているように見えるのも去年までの話…今年は今年で、また気を引き締め「今年が勝負!」(って毎年言ってるけれども)ということで、2015年も更に頑張りたいなと心に野心を秘めている次第でございます。いずれにせよ「今年=毎年が勝負」というのは間違いない。気を休めるヒマは全くありませんが、それはどんな人にとっても、どんな仕事でもそうなんだな〜と改めて実感しております。

一昨年の2013年12月29日付で前職の化学製品の会社を辞め、2014年は全く別のジャンルである音楽業界に飛び込み、この1年間ライク ア ローリングストーンしてまいりました。そんな異業種に飛び込んでみて、色んな人がいて、各々が色々なことを考えながら、どうすればバンドが良くなるのか? ということに思いを巡らせつつ、多くの人が動いているんだな…ということを改めて感じたわけです。それは前職でも勿論のことで、社会というのはそういう色んな人が精一杯関わったもので成り立っている訳で、そんな社会にはたまーに、いや結構、「ちょっとどこか抜けてる人」もいたりして。でもそういう「どこか抜けてる」「ポンコツ」な人がガス抜きになったり、時にはブレイクスルーなことをやってくれたりして、いつもと違った波を起こしてくれる、<ポンコツな人達も共にいるからこそ、この社会は成立している…>ということをなんとなく表現したのが、2015年1月14日に発売されるキュウソネコカミの3rdミニアルバム『ハッピーポンコツランド』と言えるかもしれません。
そう、これは『ハッピーポンコツランド』の宣伝です。ステマなんです。
年明け早々に発売されるキュウソネコカミのミニアルバムですが、「GALAXY」は1月度の「ドラゴンボール改」ED曲となっております。「OS」は天然温泉…と見せかけて、スーパー銭湯のステマです。ただ、それ以外の曲はほとんど生活や自らへの怒りと哀しみが込められています。「Scary song」は…ま、幽霊か…、「要するに飽きた」は離婚に突き進まざるを得なかった夫婦の心情であったり、「勇者ロトシック」はギャンブルへ依存してしまう状況を、「貧困ビジネス」では奨学金に頼ってしまった自らへの嘆き、そして、最後の「なんまんだ」(※コレは名曲です)では珍しく死について彼らなりに表現しました。このように、今回はエモやん感が滲み出ています。そう、『ハッピーポンコツランド』はネガティブディスコパンクバンドな一面ではなく、エモブルースバンドである一面を出した作品になっております。ゼヒこれまでとは違ったキュウソネコカミの姿がみれるのではないかな? と思います。

皆様、是非是非キュウソネコカミの『ハッピーポンコツランド』と、GENSHOU-現象-『我儘』(Sg)/『我慢』(AL)、いったんぶ『Switch』、プププランド『BYE!BYE! BYE!』、QLIP『いきたくない』をお願い致します〜!!!
今年もどうぞヨロシク!!!

 

<キュウソネコカミ音源・ライブ情報>

AP_Kyuuso1-300x224

 

CD_kyuuso

3rd Mini Album
『ハッピーポンコツランド』
Getting Better
初回限定盤【CD+DVD】
VIZL-761 ¥2,400(+税)
通常盤【CD】
VICL-64268 ¥1,800(+税)
2015/1/14 Release

<LIVE INFO>
“DMCC -REAL ONEMAN TOUR- 〜ドコまでもチョコチョコ〜”
1/15(木) 大阪BIG CAT
1/17(土) 仙台Rensa
1/19(月) 高松MONSTER
1/24(土) 新木場STUDIO COAST
1/27(火) 札幌PENNY LANE24
1/30(金) 新潟LOTS
2/01(日) 名古屋DIAMOND HALL
2/03(火) 広島CLUB QUATTRO
2/06(金) 大阪なんばHatch
2/08(日) 福岡DRUM LOGOS

“DMCC -REAL ONEMAN TOUR EXTRA- Don't Make ChoColate”
2/14(土) 東京 豊洲PIT

WEB http:02.mbsp.jp/kyuuso/
Twitter @KYUSO_NEKOKAMI

 

<エキセントリックレコーズ音源情報>

CD_GENSHOU
GENSHOU-現象-
2nd Mini Album 『我慢』
EXXREC-0009
¥1,667(+税)
NOW ON SALE

CD_ittanbu
いったんぶ
1st Mini Album 『Switch』
EXXREC-0010
¥1,600(+税)
NOW ON SALE

CD_PUPUPULAND
プププランド
1st Full Album 『BYE!BYE!BYE!』
EXXREC-0011
¥1,852(+税)
NOW ON SALE

CD_QLIP
QLIP
2nd Mini Album 『いきたくない』
EXXREC-0012
¥1,667(+税)
NOW ON SALE

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj