全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

松原裕の神戸市議会委員・選挙活動への道 Vol.14

はっぴー!! スタークラブ松原だよ。今月の本誌原稿〆切日程をメールで編集者から頂いたのですが宛先TOに松原で、他の連載者のアドレスが全員ccになっていたよ。編集者による公開虐待を受けております松原は、今月も元気に筆を取らせて頂きます。押忍っ! ということで09年が幕開け08年の余韻が残る今日この頃、年末にM-1グランプリに出演したら勝ち進んでしまい松原の出番の前が千鳥や藤崎マーケットだった有名な話は置いておいて本年の目標をこの場を借りて勝手に発表したいと思います。結果を決めて努力で帳尻を合わす松原スタイル。「さすが! 松原」と周囲の言葉を受けてアイデンティティーという不確かな物に触れて生きて来た29年間。09年テーマは間違いなく「結婚」デス。松原再婚相手の発掘。08年は関西音楽業界結婚&出産旋風が巻き起こりながら少なからず感化されている訳ですが、松原はこんな恐ろしい事を言われた事があります!

「あなたの家は呪われています!」

はい。説明しますね。実は松原の母は5回離婚しておりまして本当のお父さんを松原は20才まで知りませんでした。で、20才の春、家を出たら探偵がやって来て「本当のお父様が探しています!」と言われるがまま連れて行かれた喫茶店。見たことの無い男性が号泣しながら抱きついて来て「やっと会えた…」の言葉に周囲のお客さんからも拍手と貰い泣きで喫茶店は徳光さんか紳輔のどっちかが居たら完全にTV番組状態。そしてその父に強引に連れて行かれた訳わからない屋敷で宗教っぽいおばちゃんに言われた一言が冒頭の「呪われています!」でした。聴くところによると母方の祖父と祖母は不倫の関係だったようで、そのまま愛し合って生涯を共にした。でも離婚をしていない祖父の奥さんは祖母に怒り狂い死んでいったのでその呪い松原家にかかっているようです。そういえば母の5人の兄は全員結婚出来ていないし、母は5回離婚しているし、僕の妹は結婚詐欺に会ったし、松原もバツイチ…嗚呼、恐ろしい呪われた家系…。そういえば数年前離婚した松原に占い師の母はこう言った。「離婚するんか? ま、しょうがないよ。だって運気が悪かったからな〜」…って、それ解ってるんやったら先言えよっ! ていうかそこの前にアンタ、自分の人生占えよ!!
5回も離婚してる奴の占い信用出来るかっ! 母は続けてこう言った。「赤塚不二夫さんは自らの人生の哲学を「これでいいのだ!」に集約させた意味が解るか? 何事も「これでいいのだ」って思って生きて行くのが楽でいいねんで」
なるほど。「これでいいのだ」か…って

「よくねーよーーー!!!」

もう、ヤメサセテモラウ!
今年は親子漫才で頑張ります! かしこ。

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj