全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

松原の出張 MUSIC ZOO!! JUNGLE園 Vol.55

日進月歩の世の中、時代にギリギリ付いていくのが必死な松原がお送りするアナログコラムのお時間です。お相手は間違いなく松原です。よろしくお願いします。

という事で中学生の息子が2人もいるシングルファザーの松原な訳ですが遂に2人共にiPhoneを与える事になりました。自分で言うと高校2年生まではポケベルだった事を考えるとゾっとします。ってか羨ましすぎます。今や、学校のクラスでグループLINEがあるぐらいらしくスマホを持っていないのと仲間に入れない様な状況らしい。そこまで来ると羨ましいのか可愛そうなのか怪しい所ですが、先日夜中に家に帰ってきたら息子くんのiPhoneがリビングの机の上に置かれていた。いつもベットに持っていくのに珍しいな〜と思っていたら“LINE受信”の音が鳴った!画面が明るくなり、つい画面を覗いてしまうと確実に女性の名前が表示されているでは無いか!?これはお父さんトテモキニナル。イケナイと解っているがつい画面に手をやり受信したLINEの表示部分を押してしまうと…なんとロックがかかっていないのでLINEのトークルーム画面が表示されてしまった…!ボクハイケナイオトウサン。それは解っているが、もうここまで来ると罪は一緒だ。そんな都合の良い解釈をするのは人間の証拠。少しやりとりを見てしまうと…(女性)「28歳で事務仕事してます。」うわーーーー!まじで?こいつ28歳のOLとLINEしてんの?!?!?!オトウサンビックリ。さらに遡るとどうも彼女は音楽が好きな様子。そこで衝撃のやりとりが…(女性)「えー!ほんと?すごーい!」 ん?何の事か遡ると… (女性)「わたし、まだ行ったことないけど、ずっと行きたかった〜」 ん?何に行きたかったんだろう? (息子)「オレがプロデュースしてるねん!」 (女性)「ほんとにすごーい!」 何のプロデュースをしたんかな? (息子)「COMIN’KOBE知ってる?」 (女性)「もちろん知ってるよー!大好きなバンドがいっぱい出てるから!」 あ、なるほど!うちの息子はCOMIN’KOBEのプロデュースをしてんのか〜!どんどんやりとりを理解して遡ってい… えぇjdhをdhかんsdkljんヴぁ;えrhv?

か、カミングコーベ!?!?! ちょwwそれオレ!オレ!うぉーい!息子ぉぉぉぉ!!!!!!!!衝撃のやりとりに夜中のリビングで声を張り上げてしまう…。28歳の音楽好きのOLに自分がCOMIN’KOBEのプロデューサーと語る中学生。これは親としては頼もしい限りである。でも超心配である。しかしLINEを見たと言い出せないし、この気持ちをどうしたらいいか解らず、翌朝も結局何も言い出せないまま、学校へ見送る。翌日からパスコードロックがかかり、その後の展開を知る事が出来ず。一体いま28歳のOLとどうなっているのか?っつーかもしそのOLがネットで検索をかけたら松原が出てきて、こいつとLINEしてるって思うんじゃないのか!?増々LINEの内容や言葉使いが気になる…。どうかもしこのコラムを読んでいて「私だ!」と思った方がいらっしゃったら是非太陽と虎に電話ください!そしてどうか息子にはバラさないでください。そしてボクと付き合ってください。。。

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj