全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

Nothing’s Carved In Stone Vo./G.村松 拓の たっきゅんのブレンバスター Vol.9

193_NCIS_T結成以来、優れた音楽性と類まれなる演奏力を武器に目まぐるしいスピードで成長を遂げ、2012年8月にメジャーデビューを果たしたNothing’s Carved In Stone。当コーナーは、そのフロントマン・村松が1年に渡り、その時々に撮った生写真と共に曲や歌詞にまつわるエピソード、内面の想いなどを赤裸々に暴露していく連載である。

 

 

 

 

 

 

 

ーん♪ ぉーん♪ ああ。。。煩悩を打ち鳴らす音がだんだん近づいて来たよ。。いよいよ2013年も終わりだぜ? 鐘打って気持ちよく新年を迎えたいぜ。。。。っごーーーん! ごーんってよりっっどーーーーーん!! 垂直落下式A・K・E・O・M・E!!!! 新年一発目よろしく!

改めまして。たっきゅんのブレンバスター読者の皆様。あけましておめでとうございます。新年の調子はどうですか? 一年の抱負はもう決まりましたか? 俺こと拓、2014年は「ハリアップの精神」で走る予定です。結果を待っていたら間に合わないぜ!? 現在は過去のベスト! 今がすべてなのだ。
そして、5th single『ツバメクリムゾン』がリリースされました。
先日CDを聴いてくれた友人からメールがあって「鼓舞されるよ」なんて書いてあるのがとても嬉しいです。日々を綴る中でそれぞれが保ってるもしくは張ってる、それ以上後退したくないある一定のラインってあるよね。ギリギリな時もあるよな。俺は「鼓舞」したいよ。だから是非聴いて。よろしくお願いします。

さて、いきなり2013に戻りますが。
実はこれを書いている今は12.25(wed)です。今何となく、某○ンタッキーでバイトしていた頃の事を思い出している。そしてすでに心の中ではカーネルおじさんに敬礼しているっ。そう、クリスマスはチキンと相場は決まってるのだ。当然この時期になるととてもとても忙しい。ぐうの音も出ない程の数の注文。それが四六時中怒濤の様に押し寄せるのです。ご覧下さい注文大瀑布。クリスマスの滝。男は基本厨房へ、チキンをさばいて、粉をつけて揚げる! をただただ回すのです。白いシーズニングが雪の様に舞うのです。そして気づけばまつげにチキンにまぶす粉がどっさり積もる。よく頑張ったななんて店長にほめられたりして充実感たっぷり。
そんなクリスマスを思春期に過ごしたからかな。今でも竹内まりやの「すてきなホリディ」が好きだったりする。揚げたてのチキンの味は忘れられないな。まじでジューシー。ジュンジュワ。バイトした事ある奴は絶対一回は隠れて食ってるんじゃなかろうか。それくらい旨い。
それと店の屋上で小さい女の子の霊が見えるって聞いたけど一度も見れなかったな。
それが心残り。楽しかったバイト先の一つです。ここで稼いだお金で当日お付き合いしていた大好きだった彼女に時計を買ったんだよな。喜んでくれたけど、すぐに落としてしまってショックだったのを覚えてるよ。。。必死に探したけど結局見つからなかった。嬉しがってた彼女を慰めたくて一生懸命平静を装ったな〜あれはショックだった。そんな16才の頃を思い出したので。なんとなく。

その後数々のバイトを経験する事になる村松少年。コンビニバイトは未経験です。

はい。新年早々昔話とはいかがなもんか。
ここらで本題に入りますが、実は我々のツアー!! 始まります。

Dive Into The Crimson Tour!!!!!

俺達のライブに飛び込んでくれよ!! はしゃいで全部一緒くたになって色んな汁出して明日立ち上がる力がきっと湧くから!! 生き様刻むんで宜しく!!

ではでは。
たっきゅんのブレンバスターファンの皆様!
またここで、
そしてライブでお会いしましょう

 

駒沢大学「TETSU」

駒沢大学「TETSU」

ロードローラーだっ

ロードローラーだっ

 

魂。吠えろ!!

魂。吠えろ!!

 

当連載への感想・質問・要望・ファンレターはyamanaka@hirax.co.jpまで。ニューシングル『ツバメクリムゾン』、そして今年1月に開催されるツアー“Dive Into The Crimson Tour”の詳細はhttp://www.ncis.jp/をチェック!!

banner05