全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

繋げ! 東北ライブハウス大作戦☆LIFE Vol.20

2011年3月11日。あの日からわずか3カ月後の6月に産声をあげた「大作戦」。ライブハウスに生きづく人たちの、“真実と志”を伝えるために…。

チェーンコラム20人目
HAWAIIAN6 / The Yasuno N°5 Group 安野勇太

PHOTO_Hawaiian6 Low 60こんにちは、こんばんは。HAWAIIAN6というバンドをやっております、安野勇太です。dustboxスガ氏からバトンを受け取らせてもらいまして、今、書かせてもらってます。

2011年初頭、HAWAIIAN6は活動を休止していました。私は他の活動もしていたとは言え抜け殻のような日々を過ごしていました。

そんな時震災がありました。

東京に居たけれどその瞬間私は必死に本棚を抑えていました。今考えると危険だけれどそんなことしか出来なかった。スーパーからは物がなくなり、通りは帰宅困難者であふれていた。知らない街のようだった。自分に出来ることはないかと考えたけど、バンドは活動休止中。歌うこと、ライブすることしか自分には出来ない。ただただ途方に暮れていた。

そんな折、POWERSTOCK in 宮古にでないか? と声をかけてもらった。私は自分のソロプロジェクトThe Yasuno N°5 Groupではあったけど歌う機会を与えてもらえた。現場に行ったら老若男女いろんな人が居て、それぞれに楽しんでいて、日々不安な暮らしを送っているに違いないのに、逆に私は救われたような気持ちになりました。人の生きる力のようなものを感じました。

それから紆余曲折ありながらもHAWAIIAN6は活動を再開することが出来、東北ライブハウス大作戦の名の下に東北へ遊びに行かせてもらっている。私にとって行ったことの無い知らない街だったけれど、今では宮古も大船渡も石巻も大好きな街になりました。

みなさまいつもありがとうございます。これからも我々なりにマイペースになってしまいますが遊びに行かせてください。

で、次の方なのですが、片平里菜さんにお願いしようと思います。
それでは片平選手!はりきってどうぞ!

HAWAIIAN6 / The Yasuno N°5 Group安野勇太

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj