全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

繋げ! 東北ライブハウス大作戦☆LIFE Vol.22

2011年3月11日。あの日からわずか3カ月後の6月に産声をあげた「大作戦」。ライブハウスに生きづく人たちの、“真実と志”を伝えるために…。

チェーンコラム22人目石井麻木

ライブハウス石井石井麻木(いしいまき)
写真家。東京都。 http://ishiimaki.com NPO法人 Nature Saves Cambodia-Japan 共同代表
写真は写心。一瞬を永遠に変えてゆく。
毎年個展をひらくほか、詩と写真の連載、CDジャケットや本の表紙、映画のスチール写真、ミュージシャンのライブ写真やアーティスト写真などを手掛ける。
東日本大震災直後から東北に通い続け、現地の状況を写し続けている。

 

 

 

 

 

今回バトンを渡してくれた、愛してやまない片平里菜ちゃんと初めて出逢ったのも東北でした。

かかえきれないほどのかなしみがうまれてしまった地。

その地に生みだされた東北ライブハウス大作戦。
石巻、大船渡、宮古。
震災前まで一度も訪れたことのなかった場所。
みっつのライブハウスができてから、もう何度足を運んだかわからない。
ここで出逢ったひとたちにどれほど力をもらってきたか、どれほどのものを教わってきたか、ありがとうじゃ足りないほどの気持ちでいっぱいです。

年齢も性別も職業も立場も損得も関係なく、気持ちだけで動くひとが集まる気持ちのいい場所。ただいまとおかえりが交わせる場所。
たいせつな場所。

写真本にも込めました。
『3.11からの手紙 / 音の声』
ライブハウス石井2 音のなかった町に、音の消えてしまった町に、音の鳴る場がつくられ 音を届けるひとがいて、音をうけとりにくるひとがいる。
その瞬間瞬間をみていたい、のこしたい。
そしてこの場所を、もっともっと多くのひとに知ってほしい。

訪れる度にたからものが増えてゆく。
たからものとたからものが繋がってゆく。

ひとを、音を、ここにうまれるぬくもりを写しつづけたいです。

 

次回は親愛なるTHE BACK HORN 山田将司さんに繋げさせてください。

 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj