全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

繋げ! 東北ライブハウス大作戦☆LIFE Vol.41

2011年3月11日。あの日からわずか3カ月後の2011年6月に産声をあげた「東北ライブハウス大作戦」。ライブハウスに生きづく人たちの、“真実と志”を伝えるために…。

チェーンコラム41人目  Dizzy Sunfist あやぺた

image1

THE NINTH APOLLO渡辺さんよりリレーを繋いでもらいました、大阪のDizzy SunfistでVo./G.をやっておりますあやぺたと申します。

東北ライブハウス大作戦、ライブハウスが被災地にできると知った時、音楽を鳴らせる場所が被災地にできること、素敵すぎる、最高じゃないか! と思った反面、うちらのバンドはその当時リリースもしたことがないデモCDしかないバンドで、うちらなんか絶対行ってもお客さんに需要なんかないし、ライブしに行けないだろうなと思っておりました。

私は焼肉まるしま本店という焼肉屋さんでバイトしておりまして、ここの店長がBURL/RAZORS EDGEのタカさんで、そのデモCDしか出してない時代に仙台にライブしに行くことを決まったことを話すと、是非とも東北ライブハウス大作戦にいっておいで! 紹介するから! と言ってくれました。
でも、絶対うちらなんかがいっても、需要もないし、逆に行ったら迷惑になるんじゃないかとタカさんに言いました。
でもタカさんは、絶対行ったほうがいいと言ってくれて、うちらと東北ライブハウス大作戦を繋いでくれました。

実際被災地にいって、行かないと分からなかったこと、行かないとならなかった感情、自分の目と耳で確かめれたこと、テレビや新聞やツイッターでは知れなかったことを知り、感じることがでました。
その上、東北にたくさん大好きな人が増えました。行かなかったら出会わなかった人たち。
だから、本当に行くことが出来てよかったと思いました。

またはやくみんなに会いに宮古、大船渡、石巻にライブしにいきたいです。
必ずまた行くのでその時このコラム読んでくれた人に会えたら嬉しいなぁ。

なので、こうやって、うちらと東北ライブハウス大作戦を繋いでくれた、BURL/RAZORS EDGEであり、私のバイト先『焼肉まるしま本店』の店長であるタカさんにバトンを繋ぎたいとおもいます!

Dizzy Sunfist Vo./G.あやぺた

 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj