全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

打首獄門同好会

これ読んで気になったら買ってくれたらいいじゃない。 大澤会長による『10獄〜TENGOKU〜』セルフライナーノーツ

uchikubi_201407ハイどうもー打首獄門同好会の大澤です。2014年、今年は打首獄門同好会の結成10周年! ということで、出しましたベストアルバム『10獄〜TENGOKU〜』。ええ、獄が10周年だから10獄と書いてテンゴクなんです。
ベストアルバムというとね、どうしてもある意味「今まで出した音源の詰め合わせ」になってしまいがちですが、この作品はちょっと違うのですよー。まず収録曲16曲中の3曲が新曲! そして残りの13曲の旧曲もなんと7曲が再録! つまり合計10曲がこの春にレコーディングしたばかりの最新音源なのです。新規ファンの入門編としてはもちろん、既存ファンにとっても色々オイシい必須の1枚となっているわけでございます。なかなか無いベスト盤でしょうー? このへんは10周年の気合いの賜物と思っていただければ幸いですよ。

んで、楽曲は10年間ブレず変わらずの「生活密着型ラウドロック」でございます。7弦ギター&5弦ベースといういかにもラウドな楽器編成ながら、歌詞はユルさに溢れた男女混声スリーピース。ベスト盤だってのに6曲が食べ物ソング、3曲が水曜どうでしょう関連ソング、あとは動物園だのJR線だの…いやベストな楽曲を集めてもコレなんですってば。

なにそれどんな曲があるの? と気になってくれた方は、ひとまず今時っぽくYouTubeで見てみていただければ良いんでしょうかねー。この作品に収録されている曲のうち6曲をミュージックビデオでご覧いただけますよ。古い作品の順にご紹介していきましょう。
まず「デリシャスティック」は日本のキングオブ駄菓子、うまい棒に捧げた曲。MVは動画は動画なんだけどその実すべて静止画を連ねただけという、メンバーDIY低予算型の渾身の手作り作品。
「まごパワー」は、どんな頑固親父でも孫ができた途端デレデレじいちゃんになってしまうという謎の現象について言及した曲。楽曲もMVも疾走感溢れる仕上がりとなっております。
「カモン諭吉」はその名の通り、福沢諭吉の降臨を願い別れを憂う歌。MVではカモンなだけに嘉門達夫さんをゲストに迎え、戦国時代を彷彿とさせるドラマ仕立ての映像作品になっていますよ。
「私を二郎に連れてって」は、あのラーメン二郎に捧げた曲。二郎に興味を抱きながらもそのハードルの高さゆえにひとりでは行けない、誰かわかる人に連れてってほしい! というなにげにあるあるな心情を片思いの乙女心に見立てたラブソング。映像作品はそのコンセプトのまんま、ガチな少女漫画風に仕上げております。
「88」は北海道のローカル番組「水曜どうでしょう」の「四国八十八ヶ所」企画に捧げた楽曲。MVではどうでしょうさながら実際に四国の寺をじゅんぐり巡って撮影、その制作ドキュメントも水曜どうでしょうリスペクト風味満載のままYouTubeに公開されています。
そして最後に、最近MVができたばかりの「フローネル」その名の通り「風呂入って速攻寝る計画」を歌うユルさの極みと言える楽曲に、MVでは巷でブレイク中の「フテネコ」と完全コラボ! したところ世界観がバツグンの相性度、これまた素敵な作品に仕上がりましたよ。
んーどうですかーYouTube漁ってみたくなりましたかー。ぜひ色々見てもらって、気に入ったら『10獄〜TENGOKU〜』買ってくれたらいいじゃない。ここで紹介した楽曲はもちろん全曲入っております。

そして打首獄門同好会、ベストアルバムを発売してツアーがスタートするわけですが、そのツアーファイナルもまた結成10周年を記念した特別なライブに! ということでドドンと、10/18(土) 赤坂BLITZでワンマンライブを行います! なんせこのバンド、ライブになるとこれまた世界で唯一であろう「パワーポイントVJ」という特殊すぎる役どころが加わるわけで、ライブの世界観がまた間違い無しに唯一無二と業界でも評判なわけ。この日はその集大成! というわけでスケール拡大でお届け、絶対楽しくなること請け合い。ぜひ遊びに来てくださいな。

さて、そんなわけでこの10周年を機に打首獄門同好会を知ってくれる人がもっと増えるといいなー! と。ここを読んでくれた方、ぜひチェックしてくださいねー。よろしくよろしくー!

大澤敦史(Vo./G.)

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj