全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

Migimimi sleep tightの激辛Lovers!? 第2回

Migimimi sleep tightの激辛Lovers!? 第2回

Vo./G.宮川依恋(NEXTRADE)、G./Cho./Pf.涼平(メガマソ)、Ba./Cho.JOTARO(ex. FUNKIST)、Dr./Cho./Per.松本誠治(the telephones / FINAL FRASH)によって結成された「君の人生で一番泣けて、一番踊れるバンド」、Migimimi sleep tight。
“れんれん”こと宮川依恋が極度の辛党であるとの情報をキャッチしたJUNGLE☆LIFE編集部は、Migimimiのメンバーと共に激辛な食べ物に挑むWEB連載をスタートすることにした。待ち受ける極辛メニューの数々に、果たしてどんな反応を見せてくれるのか…?

第2回:なんちち食堂(目黒/沖縄料理)


 
池袋では本格・四川料理にメンバー4人で挑戦した、Migimimi sleep tight。
前回は難なくクリアしてしまったVo./G.宮川依恋に加え、今回はDr./Cho./Per.松本誠治とのコンビで、目黒の沖縄料理屋「なんちち食堂」に挑戦する。
「沖縄そばで激辛?」と侮るなかれ。
こちらのお店には「シーサーそば」というメニューがあり、通常は1辛・2辛・3辛の中から選ぶのだが、実はそれ以上の辛さも注文可能。
今回は辛いモノ好きのメンバーのために事前にお願いし、特製の極辛シーサーそばを作ってもらった。
さあ、いざ勝負!
 

まずはメニューを見て、想像をふくらませる2人。


 
そんなところに、本日の逸品が到着しました!
 

これが噂のシーサーそば(極辛)でございます。


 
まずは、やる気全開の依恋くんから、いただきます!
 

依恋:朝御飯抜いてきたんだ、腹ペコde GO。


 
続いて、やや怯えつつ誠治くんも挑みます!
 

誠治:沖縄の海よ、大地よ、ありがとう。いただきます。


 
いざ、一口目を口に運びます〜。
 

依恋:見た目全然普通だけど、気を抜かずにGO。


 

誠治:こ、これが、「シーサーそばかぁぁぁぁぁ!!!!!」


 
さて、お味はいかがでしょう?
 

依恋:なんとも言えない顔だけど、犬顔。


 

誠治:い、いかん。。。こら、あかんかもしれん。。。


 
この時点で既にかなり辛いはずだが、せっかくなので唐辛子を追加。
 

依恋:余裕っしょ! 足そう! 足そう!(笑)。


 

誠治:だが断る


 
何だかんだで、今回も2人とも完食。ごちそうさまでした〜。
 

依恋:敬意を払って汁完! (まあまあ汗かいてるが)。


 

誠治:ひぃぃぃ!!! しかし、美味かったぁぁ!!!


 
余裕で完食の依恋くんは、さらなる辛さを求めて追加注文。
 

真っ赤な手羽先…。


 
それを食べた依恋くんの感想は…?
 

依恋:すっぱい! (そっち!?)


 
せっかくなので名物店長のノブさんと3人で記念撮影。
 

誠治:沖縄の風土と、青森をよく知るナイスな店長さんでした。ありがとうございました!


 
そして最後にお2人、改めまして本日の総括をお願いします!
 

 
依恋:今回は沖縄料理だったんですが、実は初めてなんですよ。
頂いた沖縄そばは普段あんまり食べる機会がないんですが、青唐辛子系なので見た目では辛そうに見えないんですよね。
いざ食べてみると辛さの中に痛さが伴う感じです。しかし辛いものが大好きな私はとても美味しく感じました。
もう、ビョーキですね、、、分かってます。次回はもっと上(天国)を期待してるぞ!
最後までありがとう!
 

 
誠治:美味さが引き立つ辛さではありました。
しかし、個人差があるようで、それ以上踏み込むと、優しくはしてくれなかったです。。。
デフォルトで十分に辛く、おいしいです。でも、チャレンジのし甲斐もあるかと。
余談ですが、サイドメニューも豊富で、お酒を楽しみに来てもバッチリなお店でした。
ランチに、ディナーに皆様、是非!
 
第2回も美味しく完食!
果たして次はいったいどんな激辛料理が待ち受けているのか…?
次回もお楽しみに!

 

■店舗情報
なんちち食堂
〒153-0063
東京都目黒区目黒1-5-19 目黒第1ビル2F
050-5265-5503

【URL】

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj