全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

Nothing’s Carved In Stone Vo./G.村松 拓の たっきゅんのブレンバスター Vol.2

PHOTO_TAKU結成以来、優れた音楽性と類まれなる演奏力を武器に目まぐるしいスピードで成長を遂げ、2012年8月にメジャーデビューを果たしたNothing’s Carved In Stone。当コーナーは、そのフロントマン・村松が1年に渡り、その時々に撮った生写真と共に曲や歌詞にまつわるエピソード、内面の想いなどを赤裸々に暴露していく連載である。

 

 

 

 

 

 

 

さて、無事今月も始まりました。たっきゅんのブレンバスター。先月のブレンバスターでリクエストとかあればメールを送ってくれヨなんて書いてみたら思いのほか届いたメッセージの数が多くて、嬉しくて、そして今年一年の連載分のネタが出来てしまうんじゃなかろうかって程のご意見ご要望を頂いて、ネタに困窮しそうな気がしていただけにちょっとだけ拍子抜けしているたっきゅんです。ちょっとだけよ〜(◍◉౪◉◍)
メールをくれた皆さんどうもありがとう。メール引き続き沢山貰えると嬉しいので、そう単純に嬉しいからって理由で引き続き受け付けますので、なにか言いたい事があったら送ってみたら良いんだと思うよ。。よ。。吉幾三。ね。
はい、もう暦では夏を迎えた訳ですがまだまだ夜は肌寒いです。あんまり寒いのでこないだの高崎(弾き語り)で同行していた関西人(samurai)に「寒ない?」「なんか、肌寒ない?」「やばない?」なんて聴き続けてみたんです。
そしたら一言「しょーもな!」なんてね。「しょーもな!」の初速がマッハを記録するんじゃないかって。ちょっと怖くなったりしてね。ほんとしょーもない話ですね。ってことで皆様。風邪なんぞひいていませんか? 五月病なんぞにやる気をすわれてないかい?もうゴールデンウィーク明けてますぜっ。テンション上げて張りつめてけ!!ボルテージ上げてけ!!アドレナリンを自分で上げて欲しいぜ!!(初代タイガーマスク)上げてけよーー!!
では。もうご存知の方も沢山いらっしゃるとは思うんですがまず一つとても大切なお知らせ。我々NCISは五月の頭にレコーディング日程を無事終え『REVOLT』というアルバムのリリースを発表しました。イャオ!!! そしてツアー日程も同時に発表されてます。イャオ!!! イャオ!!! イャオウ!!!
そして只今。実はMVの撮影中にコラムを書いているのだ。まだまだ全貌は明かせないけれど夜の山の中。21:21まだまだ終わりがない夜に乾杯松拓でございます。一晩かけて超絶格好つけるつもりだぜ。きっと楽しいぜ。

ここからは前回話をしていた、そしてメールで反響のあったコーナーです。今回から歌詞に込めた思いなどを書こうかと思います。記念すべき第一回目。リクエストの多かった「Diachronic」について書きます。

「Diachronic」
実はこの歌がナッシングスで初めて歌詞を書いた曲。まだバンドは生まれたての状態で、新しいバンドを始めた事への期待と不安が入り交じっていた頃に書きました。その頃の俺はバイトとスタジオの行き来を繰り返していて先が見えない不安と、時間と金が足りないジレンマと、どんどん友達が居なくなっていく寂しさ。とまあ、バイトしながらギリギリバンドやれてますって状態でした。そう、この頃は某T芝のテレアポのバイトをしてました。ヘッドセット(マイクの付いたヘッドホン)をつけて、電話越しにいろんな人間を見たもんで(笑)。
この頃はそんな時期です。気分的にはいつもうまく行かない現実とドリームの狭間でてんてこ舞いって感じですよ(笑)。もう「いっぱいいっぱい」と「でもまだやれるかな」がいつも一緒に居ましたね〜。2つのバンドをやる事も悩んでいたり。物事の持つ意味が二重に重なって見えた時期でもあったなあ。
そんな時にまず一曲、歌詞を書くぞとなるわけで。じゃあ何を書けるんだ俺はと。ちょっとだけ考えてすぐに今の自分の状態を少し疎遠になってしまった大切な友達の事を思いながら書こうと決めて、この歌詞を書きました。それが今の自分の全てな気がしていたのだね。“PARALLEL LIVES”が全て表してくれる言葉だった訳です。そして、俺にとってはナッシングスの村松 拓を始めた曲なのかな。そんな歌詞です。

まあ、結局余裕がなかったのはお互い様だったりして。後々大切な友達とはまた繋がるのだけどね。よかったなあ。あと、その頃から好きな言葉に“PARALLEL”って言葉が加わってます。平行って意味なんだけど、直接は交わらないけど何処までも伸び続けるし寄り添い合える。自分にとってそんなイメージの言葉です。
てなわけで今回はここまでです。たっきゅんのブレンバスターファンの皆様今日もありがとうございましたァ,、’`,、 (◍’౪`◍)’`’`,、

MV撮影

MV撮影

コラムを書く森の中の車の中(笑)

コラムを書く森の中の車の中(笑)

一人のこって撮影帰ったのは朝。すがすがしい朝。帰りの車から。

一人のこって撮影帰ったのは朝。すがすがしい朝。帰りの車から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当連載への感想・質問・要望・ファンレターはyamanaka@hirax.co.jpまでお送りください。6/26ニューアルバム『REVOLT』&全国12ヶ所のTOUR REVOLT決定!!詳細はhttp://www.ncis.jp/をチェック!!

 

 

新連載:Nothing’s Carved In Stone Vo./G.村松 拓の たっきゅんのブレンバスター Vol.1

PHOTO_NCIS結成以来、優れた音楽性と類まれなる演奏力を武器に目まぐるしいスピードで成長を遂げ、昨年8月にメジャーデビューを果たしたNothing’s Carved In Stone。当コーナーは、そのフロントマン・村松が1年に渡り、その時々に撮った生写真と共に曲や歌詞にまつわるエピソード、内面の想いなどを赤裸々に暴露していくコーナーである。

 

 

 

初めまして。まずは軽く自己紹介でもしたいと思います。えー私Nothing’s Carved In StoneのVo./G.村松 拓と申します。これから一年間ここで連載する予定なのでよろしくお願い致します。
にしてもコラムっていう所謂読み物をこの俺が書く事になるとは夢にも思わずで、正直な所バンドマンが書くコラムにいささかの興味ももってこなかった自分なので誰かが本当に読んでくれるのか。。それこそ「いささか」どころではない不安を感じてる次第でございます。。す。。すいか頭。ね。

今回連載一発目って事で、折角なのでバンドの自己紹介的な話をね。したいなと。バンドをねやってるんですよ。Nothing’s Carved In Stoneって名前を付けたバンドに大の大人が4人集まって。でガチャガチャとね、汗をかいて、よりスマートな音像を目指してニコニコで音をならしてます。ここが重要です。ニコニコ。文字にすると幸せそうな人達ですね。
えー、去年の8月に4枚目のアルバムでメジャーデビューして、ツアーを回って、目下5枚目のアルバム制作中です。多分この文章が紙面に載る頃にはアルバムタイトルもツアースケジュールも発表されてる頃だろうと。そんな感じですね。はい。もっと書く事は無いのかとマネージャー渡辺(nabe)に893のような顔で言われそうですけどね。正直無いんですなあ~っ。っ!!
やっぱりねいくら言葉を並べても伝わらないだろうし、俺はコラムニストではなく只のヴォーカリストなので、俺の文面でこのバンドすげえかもなんて思われてもそれはそれで僕らのやってる事が意味分からなくなってしまうので気になった人はYouTubeでもなんでもいいから聴いてみてほしいっ。興味がわいたならばそうしてくれたら嬉しいっ。って事なので自己紹介はこれくらいにしておこうかなっ。YouTubeどうもありがとう。見てくれた皆ありがとう。

そしてこれから先ここで何を書いていくかなんだけど、今までに書いた曲の歌詞にまつわるエピソードとか、そこにこめた思いなんかを少し掘り下げてみようかと思ってます。まだ曲は決めていないし、たまに違う事も書こうかななんて考えてます。
なのでもしもこの曲の意味が知りたいとかもっとこういう事書いてよとかあったら試しに編集部山中さんまでメール(yamanaka@hirax.co.jp)するといいんだと思うよ。うん。運良く好きな曲が解説されるかもよ、そこにコラムの感想とか書いても全然いいと思うよ。うん。皆からメールくるの楽しみだなァ,、‘`,、 (◍◉౪◉◍)’`’`,、

うーん。。話は変わりますが。今の時代PCは一人一台じゃないですか。皆さんはWindows使いですか? それともMac?
俺は元々Windows XPの使い手だったんですが去年買い替えのタイミングでMac使いにジョブチェンジしましてね。いまもMacでこの原稿を書いてる訳ですが。。もうねMacの変換が馬鹿すぎてうんざりしてるんだよ~、iPhoneもそうなんだけど。この変換AIは絶対日本人が作ってないわと。あとね自分で登録した変換辞書ね。これがもう邪魔臭くてたまらない訳ですよ。例えばね「あ」ねこれを打つと「ァ,、‘`,、 (◍◉౪◉◍)’`’`,、」と「ァ,、’`,、 (◍’౪`◍)’`’`,、」がでてくるんですよ。これがねシリアスな場面で出てきた日にはさ。。。「ァ,、’`,、 (◍’౪`◍)’`’`,、したには、もうおwァ,、‘`,、 (◍◉౪◉◍)’`’`,、かれダネ」って事じゃないですか。もうね阿呆かと。馬鹿かと。はい。登録した自分阿呆かと。

えータイトルについて、なんでこれなのかと思ってる方が多数いらっしゃると思うんですが、「打ち合わせで盛り上がったタイトルがこれだった」というのが主な理由です。特に意味は無いですが、ぶれない漢を目指しているたっきゅんですのでぴったりな名前だと思ってます。
キャラ設定も定まらない今日ですが、多分こんな感じでゆるくやってくと思うのでジャングルライフ読者のたっきゅんのブレーンバスターファンの皆様(侍)一年間宜しくお願い申し上げますァ,、‘`,、 (◍◉౪◉◍)’`’`,、

最近の酩酊写真

最近の酩酊写真

これを食べながら書きました

これを食べながら書きました

当連載への感想・質問・要望・ファンレターはyamanaka@hirax.co.jpまでお送りください。6/26ニューアルバム『REVOLT』&全国12ヶ所のTOUR REVOLT決定!! 詳細はhttp://www.ncis.jpをチェック!!