全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

2020年4月、全国のライブハウス関係者47人からの現状報告。

2020年4月ライブハウス現状報告 全国のライブハウス関係者47人からの現状報告。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2020年2月26日、政府より国内のスポーツ・文化イベントの開催を2週間自粛するよう要請が出されました。以来、数々のイベント、ライブが延期及び中止になり、自粛要請は4/7現在も継続中。ライブハウスでのクラスター感染が確認され、ライブハウスは“行ってはいけない場所”として連日報道されています。全国のライブハウスで今、いったい何が起きているのか。今月号のJUNGLE LIFEでは、約50店舗のライブハウスのオーナー、店長、ブッキングマネージャーに、2020年2〜3月の状況と4月以降の見通し、今のお気持ち、そして伝えたいことを寄稿いただきました。いつかきっと、またライブハウスで会うために。ライブハウスの“今”を知っていただきたいと思います。
 
 
 
 
 
PENNY LANE 24
盛岡ClubChange / 盛岡CLUBCHANGE WAVE / the five morioka
仙台CLUB JUNK BOX
秋田 Club SWINDLE
酒田MUSIC FACTORY
水戸LIGHT HOUSE
高崎clubFLEEZ
埼玉越谷EASYGOINGS
LIVEHOUSE ANGA(千葉)
稲毛K’s Dream
千葉LOOK
柏PALOOZA
本八幡THE 3rd STAGE
CLUB251
GARRET udagawa
Live&Club Space 下北沢RéG
shibuya eggman
下北沢 Live House MOSAiC
吉祥寺 Planet K
House of Rocks 四谷Outbreak!
渋谷CYCLONE
八王子Match Vox
八王子RIPS
F.A.D YOKOHAMA
LIVE HOUSE 小田原姿麗人
新潟LIVE HALL GOLDEN PIGS RED STAGE / BLACK STAGE / YELLOW STAGE
甲府KAZOO HALL
NAGANO CLUB JUNK BOX
長野ライブハウスJ
246 LIVEHOUSE GABU
hillsパン工場
堺FANDANGO
OSAKA MUSE
BananaHall
寺田町 Fireloop
大阪RUIDO
東心斎橋FootRock&BEERS
梅田Shangri-La
KOBE LIVEACT BAR VARIT.
神戸ARTHOUSE
music zoo KOBE 太陽と虎
和歌山CLUB GATE
岡山PEPPERLAND
周南LIVE rise SHUNAN / 周南RISINGHALL
LIVE HOUSE Queblick
匿名
匿名
 
 
 
 
 
 

PENNY LANE 24

北海道札幌市西区二十四軒4条5丁目5-21
オフィシャルサイト

2/28以降〜本日まで催事は開催しておらず、延期および中止となっております。延期を予定している公演でも、先の見えない状況の中で、再度中止や延期を検討しているものもございます。
今後に関しては全く目処が立っていない状況であり、いつ営業再開できるのか、見通しは立っておりません。
(2020/3/31)

 
 
トップへ戻る
 
 

盛岡ClubChange / 盛岡CLUBCHANGE WAVE / the five morioka


盛岡ClubChange
岩手県盛岡市中ノ橋通2-12-14
盛岡CLUBCHANGE WAVE
岩手県盛岡市大通り一丁目11-12
ヒグチビル B1
the five morioka
岩手県盛岡市大通り一丁目11-12
ヒグチビル 3F
オフィシャルサイト

大変です。
(2020/3/23)

 
 
トップへ戻る
 
 

仙台CLUB JUNK BOX

仙台市青葉区一番町3-11-15 FORUS B2F
オフィシャルサイト

2月末~4月中旬までのイベントはワンマンや学生卒業関連を含め90%以上が延期・中止になっています。
当初は3月に予定していた公演の延期が4月、5月に振替となっていましたが、今はその振替ごと中止の判断を受けたアーティストもいます。正直ここまでの経営的な損害は2011年の東日本大震災ぶりですが、今回は地方の局地的な問題ではなく、日本全国に及んでいるというのが恐ろしいです。ライブハウスがいくら営業を自粛しても、他にも集団感染を起こしてしまう場所や施設は稼働しています。一日でも早い収束を願うと共に、アーティストが放つ爆音を早く身体で浴びたい。
(2020/4/1)

 
 
トップへ戻る
 
 

秋田 Club SWINDLE

秋田県秋田市大町2-2-3 ホテルパールシティ秋田竿灯大通りB1
オフィシャルサイト
 
 
月に入りはじめた頃から、少しずつコロナの影響が出始めて参りました。
HPからは、すでに削除してありますが、地元バンドマンからの依頼で組ませて頂いたライブが姿を消しました。バンドメンバーの中に最初にコロナ発症の地にお住まいなさっているメンバー様がいらっしゃる関係で不安がよぎったようでした。
今からしてみると2月中はそれでもまだライブができるギリギリの状況だったような気が致します。
 
ご企画者は、それぞれ思い入れが強く熱いお気持ちでイベントをお作りなさっていらっしゃいますのでご意向に添い、可能なかぎり感染対策をしっかりしてライブを行わせて頂きました。
3月に入ると日増しに、いや時間をそんなにおかずに厳しい状況のニュースが飛び込んで参りました。ほとんどの大切なイベントが中止、延期になりました。
この時期しかできない大学生サークルご卒業ライブは、部員様の強い要望で行わさせて頂きました。部員以外を入場禁止と提案なさりながら。
いわゆる無観客ライブでございますね。
 
スウィンドルで最後にライブの開催ができたのは、3/19(木)【HAWAIIAN6 ETARNAL PROGRESS TOUR 】、HAWAIIAN6とdustboxの2マンライブ!
 
本当に感動的でございました!
お客様とアーティスト側とのもともとの一体感に加え、このライブから感染者は一人も出さない! という強く熱い意志からくる団結心がうかがい知れました。
 
会場側もお客様の手が触れるだろうところはすべて除菌をして、体調の悪い方、微熱のある方のご参加はご遠慮頂き、マスクの着用をお願い致し、会場内の複数ケ所には手指の消毒液の入ったスプレーボトルを以前よりも多く設置致しました。ご入場前の整列には、スタッフがその消毒液を持参してお客様に消毒なさっていただきました。
ライブ終了後は、アーティスト様側で、ご来場者様全員にいきわたる数のうがい薬を紙コップにご用意なさって下さいました。会場側でも、ご希望の方にうがい用浄水した水を提供させて頂きました。またメンバー様がお帰りのお客様にご入場時と同様消毒液ご対応をなさって下さいました。
 
それから今日で16日目が過ぎました。14日が過ぎた時、ああ無事感染発症可能期間が経過してくれた、と心の底からと安堵を覚えました。
 
4月に入って今日は4日目。昨日時点で4月のイベントはほぼキャンセル決定。
延期、中止、只今協議中と様々。
3月いっぱいまでと4月の数件のイベントの会場費は頂かないことにさせて頂いておりました。
この状況下で、これまでお世話になってきたご主催者様に会場費は頂くべきでは無いと判断させて頂いたからでございます。
しかし、当初予想致しておりました3月いっぱいで何とかなるだろうとの予想は甘すぎる現状において、すべてのキャンセル料を発生させるべきではないとの弊店での思いは、経営の破綻しかねないとの状況であることを踏まえ、イベントキャンセル料を発生させて頂くことを決定させて頂きました。苦渋の決断でございました。断腸の思いでございます。
 
結果、ほとんどのご主催様からご対応下さる旨お返事を頂いております。
本当に有り難いと存じます。これでひとすじの光が見えて参りました。
勿論提示させて頂いた金額がもともとの会場費の100%ではございませんので、コロナの終息が見えない今、苦しく辛い日々が続きます。
しかし、なしえる多くの事を模索と挑戦で この状況が終息するまでどうにか持ちこたえたいと思います。
 
スウィンドルの存続をお喜び下さる方々がいらっしゃる限り、必要となさる方々がおいでになる限りスウィンドルスタッフ共々、力の限り頑張ります。
 
そしてコロナ収束の暁には、スウィンドル、以前より少しだけでも面白いハコになれていたらいいな、と思います。
 
ご指導とお力と応援を心からお願い致します。
(オーナー代理 石岡久美子 2020/4/4)
 

 
 
トップへ戻る
 
 
 

酒田MUSIC FACTORY

山形県酒田市相生町2-1-6
オフィシャルサイト

現状の状況は営業自粛で4月いっぱいはライブ・イベントは無しになります。5月になって状況を判断しつつ予定されてるライブやイベントもどうなるかという不透明なところです。
早く落ち着きいつも通りの世の中になって欲しいと願うばかりです。
全国のライブハウスやイベント会場の皆さま、なんとか持ち応えてバンドやアーティストが来てくれる素敵な場所を守って欲しいと願います。
(店長 ユウジ 2020/4/2)

 
 
トップへ戻る
 
 

水戸LIGHT HOUSE

茨城県水戸市南町3-3-28
オフィシャルサイト

水戸ライトハウスの現状は2月末以降、ほぼキャンセルの状況です。
出演者・関係者・お客様、全員の安全を第一に、いつか全員が笑顔で揃う事が何よりも大事かと下した苦渋の決断です。
しかし現在、いつその日が来ることか見えない日々に希望に増して不安が募るばかりです。
今はただただ事態の収束を祈るばかり。
補償が無いのは全国どこも同じ。政府には一刻も早い対策を取って頂きたい。
いつの時も希望の力をくれる沢山の「音楽」を聴きながら力を蓄えつつ、必ず晴れる時は来ると信じて、一日も早く本来の「最高なライブハウス」の姿を取り戻したいです。
再開した際には全員今までの倍で遊び来て下さいね!!
ライブハウスは絶対に生き勝つ。
(稲葉"178"茂 2020/4/1)

 
 
トップへ戻る
 
 

高崎clubFLEEZ

高崎市宮元町17番地スカイビルB1F
オフィシャルサイト

当店も各店舗様と同じような状況の中、日々様々な事柄を思考しています。
ですが、各ミュージシャン達がいろいろな場面で「我々としてのライブハウス・音楽」を語って頂くと、底知れぬパワーが漲ってきます。
来るべき時の為、今は耐えています。
(店長 本多裕和 2020/4/6)

 
 
トップへ戻る
 
 

埼玉越谷EASYGOINGS

〒343-0816 埼玉県越谷市弥生町3-43 エヌビルB1F
オフィシャルサイト
 
 
埼玉県越谷市にありますEASYGOINGSです。
2月末から3月末にかけて当店主催のイベントではない、所謂ホールレンタルのキャンセルが相次いで起こっておりますが今が踏ん張りどころ。
ライブハウスのみならず全ての業種大変だと思います。
早くこの事態が収束する事を願っております。
当店では今まで以上にドープな埼玉の音楽シーンを盛り上げて行きたいと思っております。
(店長サダ 2020/3/20)

 
 
トップへ戻る
 
 

LIVEHOUSE ANGA(千葉)

千葉県千葉市中央区富士見2-16-4 三社プラザビルB1F
オフィシャルサイト

 
 
現在のウイルスの脅威が終息することなど当分無いのかもしれません。1年あるいは2年以上先かもしれません。ライブハウスが全国根絶やしになり得る状況ですが、もしそうなったとしてもライブがなくなることはないでしょう。
私共はライブを所望する人々が居る限り、出来る最大限の体制でライブを続けます。ウェブ配信ライブに必然性や可能性を感じないわけではありませんが、ウェブ配信ライブはライブではありません。ですがもちろんライブが好きであると同時にライブハウスにも思い入れがあります。ただの仕事、以上の気持ちを持って営業しております。生きることとライブハウスを続けることは別の事柄なのです。おそらく同業者のみなさまは大意において相違無いのでしょう。なのでウェブ戦略含めできる限り足掻き続けます。音楽の話はさておき、未曾有の窮地においても人が人に対して優しくあることを願ってやみません。
(ANGAブッキングマネージャー ダッシー吉村 2020/4/3)

 
 
トップへ戻る
 
 

稲毛K’s Dream

千葉市稲毛区稲毛東3-6-14 ARTBOX 1F&B1
オフィシャルサイト

今回の影響は自分達だけでなくみんな厳しいと思います。
昨年K’s Dreamは車がお店に突っ込んでくるという考えられない事故に見舞われ3ヶ月営業出来ない状態でした。融資を受けなんとか復活を遂げた所で再びこんな事になってしまいもう笑うしかない感じです! 昨年の事もあり体出来てるので又、融資受けてウイルスが止むのを祈ります。
その間も出来る限りの対策をとりながら出来る限り営業出来たらと思います(※4/1より営業自粛中)。
今は足を運べなくても仕方がないので、日常が戻ったら夢の塊ライブハウスに足を運んで欲しいと思います。
(2020/3/21)

 
 
トップへ戻る
 
 

千葉LOOK

千葉県千葉市中央区富士見1-6-2
オフィシャルサイト

#staystrong
(2020/4/1)

 
 
トップへ戻る
 
 

柏PALOOZA

千葉県柏市柏3-2-22 林ビル2階
オフィシャルサイト

現状2月末より、現在までイベントの延期が続いています。
対策を徹底した中、無観客配信等含め開催したイベントもありましたがいつも以上に緊張感に張り詰められたものでした。
 
4月に入った今も続々と公演延期が決定する中、現在も、公演延期・中止の問い合わせが絶えない現状です。
 
ですが、ありがたい事に皆様、中止ではなく、ほぼほぼ延期という事でお話を進めて頂き、各演者様からも、ぜひ力になるのでいつでもイベント誘ってください! と有難いお言葉も頂き、とても救われる思いです。
 
政府の見解も今後どうなるか分からない中ではありますが、1日でも早く日常の生活を取り戻せる様、願う毎日です。
自粛ムードも終わり、収束の目処が立った時にはまた皆さんの大好きなライブハウスに、ぜひ足を運んでください。
(2020/4/1)

 
 
トップへ戻る
 
 

本八幡THE 3rd STAGE

千葉県市川市八幡2-16-15本八幡西口ビルB1
オフィシャルサイト

他店同様、当店も2月後半から現在までイベントの中止、延期が多く起きております。
どのイベントも主催者様、演者様がその日にかける気持ちはとても計り知れない者があると思います。
そんな中、中止や延期という決断をしなくてはならない。
お店側も勿論ですが多くのバンドマンが風評被害を受けているのが現実。
当店の3月は15本以上のイベントが無くなりました。
アルバイトも全員休み。あんなに苦労して手に入れた消毒液も使う日が来ない。
新年度を目前に、4月のスケジュールまでも延期の問い合わせもすでに入ってきています。
今後の見通しというものは全く立っておらず、その日の売上と睨めっこする日々が続いてます。
ですがライブハウス同士が協力し、一つの物を作ろうという動きも現在では起きております。
また、とあるバンドが呼び掛けコンピのCDを製作。売上をライブハウスに寄付するという活動をしているのをSNSで拝見しました。いつでもライブハウスは人である。
「ライブハウス」という括りにするのではなく、何処でも起こり得る事象であること。
個々人が気を付ける。これを徹底することに尽きるかと思います。
(2020/3/23)

 
 
トップへ戻る
 
 

CLUB251

東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビルB1F
オフィシャルサイト

「いろいろあるけど、みんなでがんばろうぜー(BUGY CRAXONEさまの歌詞から拝借/wash?さまのアイディアを拝借)」
(2020/4/6)

 
 
トップへ戻る
 
 

GARRET udagawa

東京都渋谷区宇田川町13-16 国際ビルB館B1
オフィシャルサイト

演る側も観る側も全て自己の選択のなかで、
決して無理強いはしておりませんが、
GARRETは常にLIVEの出来る万全の状態にあります。
ライブハウスとして”ブレない”を追求しつつ、
演れるバンドはガンガン先のスケジュール相談してほしいし、
観れるお客さんは変わらずドンドン遊びに来て下さい!!
(2020/3/23)

 
 
トップへ戻る
 
 

Live&Club Space 下北沢RéG

世田谷区代沢5-30-10
アール下北沢 1F(事務所)/B1F(ライブフロア)
オフィシャルサイト

2~3月の営業としましては、2月末より影響が出始め、3月中はおよそ半月分ほど中止・延期の判断をしました。
下北沢レッグは3月でちょうど10周年で、気合入れたイベントも多かったので、大変悔しい思いをしました。
 
大変な状況ですが決して腐らず前を向いて進んでいきましょう!!
 
<支援ステッカーのお願い>
新型コロナウイルスの影響で当店も先月からまともな営業が出来ず、今月も当面の営業自粛を決めさせて頂きました。当然見込める収益が無い状態です。
その中でも今後の出演を決めて頂いているアーティストの皆様や、またそのライブを楽しみにしているお客様のためにも下北沢ReGというライブハウスを守っていきたいと考えております。
 
そこで当店のドリンクとしてご利用頂ける支援ステッカーの販売をさせて頂くことにしました。
この支援ステッカーをご購入頂き、ライブハウス営業がまともに再開出来た際にご来店頂きドリンクをご提供させて頂けたらと考えております。(※現状8月以降でドリンクとしてご利用頂ける予定です)
 
この案にご賛同頂き当ステッカーのデザインをして頂いたTHE CHERRY COKE$ Vo.カツヲ様に多大な感謝を申し上げます。
下記URLから通販出来ますので、先の未来に乾杯出来るよう皆様からのご支援よろしくお願いします!
https://skzreg.official.ec/
(2020/4/5)

 
 
 
 
トップへ戻る
 
 

shibuya eggman

東京都渋谷区神南1-6-8 B1
オフィシャルサイト

少しでも早く収束して、全国のライブハウスに笑顔が戻ることを願っています。
ライブができるようになったら、今までの分も含めてとにかく全力でライブを楽しみましょう!
(2020/4/6)

 
 
トップへ戻る
 
 

下北沢 Live House MOSAiC

東京都世田谷区北沢2-2-14 モアイ茶沢1F.B1
オフィシャルサイト

自粛要請がある中で、ライブハウスがイベント自体を開催・中止、どちらを選択しても痛みが伴う状況です。
政府が開催の可否を主催者(ライブハウス)の判断に任せるというのがなかなか厳しく、イベントを中止にすると経済的には大変ですし、かといって自分たちの判断で感染防止に努め、出来る限りの対策をして開催しても、政府がガイドラインや基準を示さないから、結局叩かれてしまう。
このような状況です。
(2020/3/24)

 
 
トップへ戻る
 
 

吉祥寺 Planet K

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10
八番館ビルB1
オフィシャルサイト

こんな時だからこそ、僕は音楽を楽しめるシステムを考えたいです。
個人的な話ですが、僕は苦しかった時に音楽に出会って、こういう時に音楽が必要でした。
今もライブハウスの仕事で、僕は音楽で生きています。
 
当店も、3月は23日間のキャンセルがありました。
きっと4月はもっと増える、今後も公演キャンセルは増えていくと思います。
オリンピックの延期を考えれば、この状況が1年は続く覚悟が必要だと思っています。
 
店基準で語らず、リスナー目線で言えば、
風評も込みで、今は怖いと思う人が多いと思います。ライブハウスに来いとは強く言えない。
なら、家から出ずに音楽を楽しめることを考えたい。例えば有料配信。
店も潰さず、スタッフの仕事もなくさず、音楽が鳴り止まず、みんなが音楽を楽しめることを考えたい。
流れに逆らえないと思いました。
逆らわず、この病気を受け入れて、この状況でも音楽を楽しめるようなことを僕は考えたい。
一緒に、音楽の未来を考えましょう。
 
各ライブハウスのみんな、死ぬなよ。絶対に。
俺たち今日まで音楽で生きてきたんですよね、それってすごいことじゃないですか。
音楽を止めるな、既存のルールや常識を疑え、僕らがロックに教わったことです。パンデミックだろうが、世界が崩壊だろうが、僕らは音楽をやりましょう。
だって、音楽って、こんなもんじゃないでしょ。
(篠塚 2020/4/1)

 
 
トップへ戻る
 
 

House of Rocks 四谷Outbreak!

東京都新宿区四谷2-10第二太郎ビルB1F
オフィシャルサイト

キャンセルも続く中で厳しい状況ですがお客さんや出演者のサポートをうけてなんとかやっています。
こういった危機的状況だからこそ出来る事もあるんですが一番厳しいのは現在(3月末)で仕上げたい夏近辺のイベントが壊滅的に決まらない事です。
 
各ライブハウスが配信を積極的に利用している中で実際に状況が落ち着いた時に配信とライブハウスの関係性が改めて重要視されるようになるのかな? と思います。
ただ配信にもかなりの経費がかかり、実際にその経費を回収するのは非常に難しく悩ましい所です。
 
政府に対してのアクションは真面目なライブハウスが先導してくれているので我々は徹底的に面白い事をみつけて色んなライブハウスとアイデアを共有したいです。
(2020/3/28)

 
 
トップへ戻る
 
 

渋谷CYCLONE

東京都渋谷区宇田川町13-16 国際ビルA館B2
オフィシャルサイト

今を悲観的に嘆き不が派生する様はつまらない、いつだって未来を創造構築して転がり廻るのがロックの信条としてサイクロンは常にLIVEの出来る万全の状態にあります。演れるバンドはガンガン先のスケジュール相談してほしいし、観れるお客さんは変わらずドンドン遊びに来て下さい!!
(CYCLONEオーナー: 三浦 2020/3/23)

 
 
トップへ戻る
 
 

八王子Match Vox

東京都八王子市三崎町2-7 ヨーロービル B1F
オフィシャルサイト

2020年3月は1年に1回の八王子サーキットフェス HACHIDORI2020が中止になり、一生に1回かもしれない学生達の卒業ライブがたくさん中止になってしまい、悔しい思いをしました。
ただ、その中で僕らは僕ららしくやれる事をやれる人と楽しくやってます。それは今までもこれからもずーっとです。
(奥 2020/3/20)

 
 
トップへ戻る
 
 

八王子RIPS

東京都八王子市三崎町2-7 ヨーロービル5F
オフィシャルサイト/

卒業ライブのシーズンで、延期や中止になったイベントが多々ありました。ただでは転ばない! という店長の営業方針がありますので、ライブハウスから音が鳴ることが途切れぬようRIPSにしかできないその日その日の営業に切り替えて、困難な状況だからこそより楽しんでクリエイティブなイベントを行うようにしています。お待ちしております! ピンチはチャンス! バンドやろうぜ! 音楽やろうぜ!
(ブッキングマネージャー板東 2020/3/20)

 
 
トップへ戻る
 
 

F.A.D YOKOHAMA

神奈川県横浜市中区山下町168-1
レイトンハウス1F
オフィシャルサイト/

コロナウイルス感染拡大の影響で2月末から現在に至るまで、開催できたイベントは3分の1以下ほど。多くの公演が中止 / 延期になりました。横浜中華街からすぐ近くのライブハウスのため、普段は大勢の観光客や修学旅行生などで賑わっていますが、2月からはゴーストタウンの様でした(今もですが)。
終息の目処は現在も立っておらず、いつ通常通りの営業が再開できるのかはわかりませんが、何とか踏ん張ってライブハウスとして存続できればと思います。再開した暁には絶対楽しいイベントを沢山ご用意いたしますので、是非遊びに来てくださいね!!
(2020/4/1)

 
 
トップへ戻る
 
 

LIVE HOUSE 小田原姿麗人

神奈川県小田原市酒匂1-5-33
シャレイドビル1F
オフィシャルサイト

新コロナウイルスの影響により、イベント自粛ムードが高まり、当店でも延期/中止されるイベントが多々ありました。
体感的には7〜8割に届こうかという状況です。
現状、6〜7月は開催できるよう調整をしているイベントが多く、事態の一早い収束を願うばかりです。
それまでなんとか耐えてみせますので、事態が収束した際にはツアーなどでも是非小田原へお立ち寄りください。
来年、30周年を迎えます。
どうぞよろしくお願いします。
(亀井 栄 2020/3/23)

 
 
トップへ戻る
 
 

新潟LIVE HALL GOLDEN PIGS
RED STAGE / BLACK STAGE / YELLOW STAGE

新潟県新潟市中央区東堀通6番町1051-1
G.Eビル
オフィシャルサイト

2月末~3月までワンマン公演はほぼ全滅です。現状で20本以上、公演延期となりました。
中止では無く、延期になっているので事が落ち着いたら一気に帰ってきてくれる事を願うばかりです。
僕から読者にメッセージを送りたいのは、今のご時世、ライブハウスのイメージは悪化するばかり。
ただ、どんな事態にも負けずにやり遂げてきました。
怖くて危ない所のイメージも数々のライブハウスの努力があってポピュラーな文化に進化していきました。
また健全にライブハウスが楽しめる時代になった時、悪評を述べてた人達にも楽しめる箱でいたいです。
ライブハウスはそうゆう場所です、いつでもご来場をお待ちしております。
(2020/3/29)

 
 
トップへ戻る
 
 

甲府KAZOO HALL

山梨県甲府市上小河原町1262
オフィシャルサイト

二月末から新型コロナウイルスの影響からイベントのキャンセルやバンドのキャンセルが出始め、最初は正直県内での感染者がいなかった事もありどこか他人事のように思っていました。
ですが徐々にイベントキャンセルが増え始め、気がつけば三月前半のイベントはほぼ全て無くなってしまいました。
どこのライブハウスもそうだと思いますが、1月から2月は少し厳しい月だと思います。3月は春休みや卒業イベントの関係で、普段は週末のみのイベント営業ですが3月は全日程埋まります。
つまり3月でマイナス分を取り戻す動きを毎年行っていました。
正直大打撃で、どうやって店を保つかを必死に考えていました。
大型イベントは自粛と言われても、正直地方のライブハウスは普段多くても40人から50人規模のイベントを回しています。
やっても大丈夫だと思う反面、人を集める事が悪になってしまう今の状況で自分達がどう動いていくかとても悩みました。
楽しみにしていたイベントが延期や中止になり、行き場のない怒りや悲しみだけが重なっていく日々でした。
ですがそれはお客さんやバンドも一緒だと思い、この中で何かできる事はないかと探し始めました。幸いにもKAZOO HALLではYOUTUBEを使って動画を配信していたので、そのチャンネルを使って現場に足を運べないお客さんの為にライブ配信を始めました。
今は事態の収束を願い、このコンテンツを使い少しでも収益化を狙えればと活動しています。もちろんキャンセルになっていないイベントもありますのでやれるイベントは開催しています。
感染対策やイベント以外の活動に力を注ぎ、いつか来る巻き返しの時期の為に底力を上げられればと思います。 各ライブハウスの皆さまも大変だと思いますが、何とか乗り切りましょう!
(2020/3/28)

 
 
トップへ戻る
 
 

NAGANO CLUB JUNK BOX

長野県長野市北石堂町1429-1 again7F
オフィシャルサイト

このコロナウィルスの影響により3月は数本のライブを行いましたが、4月は全てのライブが延期・中止となっております。
まだ終息が見えない状況で不安が募る日々が続きますが、来てくれるお客さんが何の気兼ねも無く、大声でバンドに向かって叫べるその日の為に、今は耐え凌ぐ時だと思っています。
そしてライブができる日が来たら、その時はバンド、お客さん、スタッフみんなで全力で最高に楽しみましょうね!!
(2020/4/4)

 
 
トップへ戻る
 
 

長野ライブハウスJ

長野県長野市南千歳町826 C-oneビルB1F
オフィシャルサイト

2月下旬よりイベントの中止・キャンセルが出始め、3月中旬から4月のイベントはほぼ中止・延期となりました。
また地元バンドに関しても、家族や職場からの自粛要請があったりと出演キャンセルという苦渋の決断を強いられています。
当初は風評被害として捉えられていたところも、今となっては感染の可能性が大なり小なりある以上、お客様や出演者の安全を第一に考えざるを得なくなってきました。全国多種多様なライブハウスが存在しますが、どこも体力勝負・資金力勝負になってしまっていると思います。
先行きの見えない中、ブッキングを行なっていくのは正直厳しく、毎日のようにニュースなどをチェックしてみては決定的な答えが出せないまま憶測や希望だけで動かざるを得ない状況。
音楽やライブハウスにおいてプライドや理想など失くしてはいけないものが絶対あると思います。
体力勝負・資金力勝負と言いましたが、それでもライブハウスだからこそ人間力を信じたいと思います!
まだまだ先の見えない戦いではありますが、協力し合えるところは協力し、またみんなが笑って歌って踊って馬鹿騒ぎできる日まで頑張るしかないです。待ってろよー!!!
(2020/4/2)

 
 
トップへ戻る
 
 

246 LIVEHOUSE GABU

大阪府大阪市淀川区十三本町淀川区 1-7-27
サンポードシティビル4F
オフィシャルサイト

GABUでは3月に入ってから急激にイベントが中止になり、心苦しいですがその中にはこちらの判断によるものもありました。
そこからこれを書いている現在に至るまでイベントは行われていません。
いつ終息するのか、いつまた再開できるのか全く見えない状況ではありますが、必ず生き抜いてまた生の音楽、エンターテイメントを皆さんに届けたいと強く願っています。
 
ここから復興していく時、必ず音楽、エンターテイメントが爆発的な力を発揮すると思いますので、絶対にそれを信じて駆け抜けます!
(店長 濱口篤史 2020/4/5)

 
 
トップへ戻る
 
 

hillsパン工場

大阪市西区北堀江1-3-17 HORIE HILLS B2F
オフィシャルサイト


 hillsパン工場の現状です。まず、この数週間で状況は大きく変わりました。2/26の政府要請以来、3月頭には店の休業を決めて4月末日まで休業しております。その間、3/15付けで10年間働いていた副店長の内藤勇樹君が退社いたしました。20本程度のライブを中止し、7本ほどを5月〜に延期とさせていただきました。今後の予定では、親会社であるギザ・グループの意向としてもライブハウスというよりは、ライブスタジオとしての業態に変更していきます。無観客ライブなどを中心に配信事業を中心とした会場になっていくと思われます。経営としてはギザさんに救っていただく形です。従って今後は、外出しホールレンタルや観客を入れてのライブ使用は減ります。私個人としては、ライブハウスならではのあのライブ光景をもう一度すぐに眺めたいと思ってはおりますが、こればっかりは中長期的な視点で考えていかないと難しいかなと。それまでは1年でも2年でも体力を温存し再びお客さんも出演者もスタッフも安心して業務を行える日を待ち続けるゾと。情けない現状ではありますが、今も闘い続けているライブハウスの諸先輩の皆様、アーティストの皆様、ライブハウスに通い続けているお客様には敬意しかありません。関西のライブハウスシーンが再び復活し活性化することを切に願っております。世界人類の危機だろうが、東京オリンピックがどうなろうがオレ達ゃ生き残りたいです。よろしくお願いいたします。
(斉田 2020/3/21)

 
 
トップへ戻る
 
 

堺FANDANGO

大阪府堺市堺区戎島町5-3-1F
オフィシャルサイト

僕をはじめライブハウスで遊んでいる皆んなが、以前より元気で現場に戻って来れる事を心から願っております。
(加藤鶴一 2020/4/2)

 
 
トップへ戻る
 
 

OSAKA MUSE

大阪市中央区心斎橋筋1丁目5-6
ミューズ389ビル
オフィシャルサイト

悪いのはアーティストでも、音楽でも、ライブハウスでもなくコロナウイルス。
今出来る事をやっていきます。
(上枝 将太 2020/3/31)

 
 
トップへ戻る
 
 

BananaHall

大阪市北区堂山町1-21 モンテビルB-1
オフィシャルサイト

2月末から3月中旬までの公演はすべて延期、中止となりました。
3月中旬の何本かの公演はできました。しかし東京・大阪と外出自粛要請が出て3月末の公演、4月の公演のほとんどが中止・延期となっております。
 
バナナホールのスタンス的には主催者側に「公演を実施するリスク」「中止するリスク」を考えてもらい、やるならやる。やらないなら「延期」にするのか「中止」にするのかを先のスケジュールを見ながら決めてます。主催者がやりたいならやります。
 
世の中はこんな状況ですからライブハウスの営業を自粛するというのも正義だと思います。
でも僕らからすれば、こんな状況でもライブハウスを営業するのも正義です。仕事ですから。
他の飲食店なども同じだと思います。公演がなくなって生活できなくなるのも問題だと思いますし。。。
なので主催者がやるという公演は基本やるスタンスです。もちろん出来るだけの対策はしているつもりです。
 
とりあえず今は、ライブハウスに来なくて良いと思います。
また終息すれば来てください!! それまで在り続けれるようバナナホールは頑張ります。コロナと戦います!!!
(店長 今富一機 2020/3/29)

 
 
トップへ戻る
 
 

寺田町 Fireloop

大阪市天王寺区大道4-10-17 新井ビルB1F
オフィシャルサイト

日々目まぐるしく状況が変わる中、みなさまどう立ち振る舞うべきか迷わされていることと思います。もちろん僕も同じです。エンターテイメントに関わる仕事をされている方々は社会からまさに「不要である」と言われているように感じるかも知れません。これは僕たちの力が不足していたということでしょう。完全な敗北です。しかし騒動には必ず終わりがあります。今ではなく今までではなく、事態が収束した後に、僕たちが人々の人生において不可欠であることを見せるのが大切だと考えています。未来を一緒に考えていきましょう!
(足立 2020/3/30)

 
 
トップへ戻る
 
 

大阪RUIDO

大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
A-FLAG 北心斎橋 B1
オフィシャルサイト

終わりの見えない戦いになってまいりました。新型コロナウィルス vs 地球。
 
日々目まぐるしく変わっていく情報を集めては、ミルクボーイのネタのように...
「ライブ…できるかぁ…いや、それやったらそら、ライブできへんなぁ...」
と自分の中の正しいと思う答えを求めて、ずっと繰り返しをしている感じがします。
守られているもの、守らなあかんもの、守れんかったもの。
この2~3ヶ月、戦っております。
 
でも世界中でもっと大きな戦いをしてる人はもっと沢山おるんやなぁと。
それだけは、いつも心の中心に留めるようにしています。
 
今回の自粛・キャンセルで、たくさんの愛を再確認しております。
バンドが好きで世界一おもしろいのはバンドだとずっと思って働いてます。
だからまた、ライブハウスで、ずっと誰かの笑顔を待っていたいなぁと思います。
 
がんばります。
(店長 小澤宏一 2020/3/29)

 
 
トップへ戻る
 
 

東心斎橋FootRock&BEERS

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-11
LIBERTY 心斎橋ビル B1
オフィシャルサイト

今回のコロナの影響で2月末より、レンタル案件などのキャンセルが続出。3月は半月以上イベントが中止。
開催のものは、FootRock&BEERS自らの主催のみ。
キャンセル日程は、PUB営業とし、ステージやホールの解放を実施。
 
FootRock&BEERS自らの主催に関しても、出演者の自粛ムードが加速し、満足な状態での運営が不可能。
 
店内では多方面からのアドバイスをいただき、入念な消毒、環境整備を実施。
 
3月末現在、4月~6月のキャンセル問い合わせが増え始めてます。
刻々と変化する世間の状況と合わせて、できることをやっていくしか在りませんが、無力感は感じております。
 
現状は、それでも会場に来ていただけるお客さんと演者さんとの絆を深めて、終息後の風景を夢に見るばかりです。
 
どんな状況においても、チャンスを待って、スタッフの心の健康を一番に備えております。
(2020/3/31)

 
 
トップへ戻る
 
 

梅田Shangri-La

大阪市北区大淀南1-1-14-1F
オフィシャルサイト
 
 
シャングリラは現在、2,3,4月で25本以上ものイベントが中止または延期となりました。
シャングリラ1店舗だけでも相当な損失となりますが、それがさらに全国でもありとあらゆるイベントが中止となっている状況です。
これは今までのライブハウス史上でも初めての経験かと思います。
ですが、開催できないものは仕方ないです。
また、今後いつ平常に戻るのかもわかりません。
しかし私たちはどんな時でもどんな状況でも『音楽』『ライブハウス』というものに救われてきました。
これは世間からいうと少数派なのかもしれませんが、今後も様々な新しいアイディアや方法で音楽やライブハウスが浸透していくと信じています。
これからも全国各地のライブハウスで心揺さぶられるような最高の音楽体験を。
(総支配人キイリョウタ 2020/3/25)

 
 
トップへ戻る
 
 

KOBE LIVEACT BAR VARIT.

神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビルB1F
オフィシャルサイト

コロナウイルスの影響での、イベント自粛要請を受けて早一ヶ月以上が経ちました。
三月は特に卒業シーズンという事もあって、大学軽音のみんなが神戸VARIT.のひと月のほとんどを彩ってくれるのですが、今回すべて中止とせざるを得ず一年が一巡りできていないような感覚のまま、春を迎えてしまいました。
収束のみえない非日常のなかで、考えを巡らす事も多くなりました。
そのなかで自分は、ライヴハウスという職業がこの世の中にあってよかった、とこころから思いました。
一対一で向き合って聴く音楽、他者と分かち合いながら聴く音楽、そして、ほとんど暮らしと一体化していたライヴハウスでの生活やそこに集う人たちとの出合いにこれまで何度、生きている実感をもらったか数え切れません。
そんな素晴らしい職業を、未来の子供たちにも受け継いでいけるようにライヴハウスという文化を、社会に残したいです。
文明のちからはどんどん発達し、凄まじい速さで世界は回転していますが神戸VARIT.は四月いっぱい営業を自粛いたします。
もう一度、人間だけの地球ではない事を真心に置いて、様々な問題に向き合っていきたいと思います。
皆さま、お身体くれぐれもご自愛ください。
 
p.s.
4/14(火)に「ライブハウスジャッジメント in KOBE」と題して、太陽と虎、ARTHOUSE、チキンジョージ、神戸VARIT.の4会場で無観客ライブ配信サーキットフェスを開催いたしますので、ぜひご参加ください!
(2020/4/4)

 
 
トップへ戻る
 
 

神戸ARTHOUSE

神戸市中央区中山手通2丁目1-27 伊豆ビル3F
オフィシャルサイト
 
 
大阪のライブハウスから集団感染が発生したことが報道されるまでは新型コロナウイルスが身近にある危険という認識が乏しく、2月はほぼ通常どおり営業しておりました。
 
報道があった以降から店主催以外の公演が軒並み中止や延期、出演バンドのキャンセルなどもあり、店内の消毒や換気、手指用の消毒液も用意したりマスクの着用をお願いしたりと感染拡大防止に努めながら、ライブ配信を並行して行ったりと今できることの努力はしようと必死になっていたのが3月です。
 
文字通り騙し騙し営業を続けていただけで売り上げは激減、隣り合わせの感染リスクや、また自店からクラスターが発生することの恐れもあり、3月末から営業を自粛しております。
 
正直な気持ちとしてはライブハウスだけでなく、感染リスクのある三密にあたる業種や店舗などは特に
「補償してやるから営業停止しとけ!」ってさっさと強制していただきたいです。補償を避けての自粛要請しか出せない政府ならお役御免です。どうか強制していただきたい。それはライブハウスをはじめとした音楽業界を守るためもありますが、今は国民の命を守るために必要不可欠だと思っています。
 
今日もお花見目当てで近くの公園には多くの人だかりがありました。早くから問題視されているライブハウスやアーティストたちは私の知り得る限りかなり慎重で、現状に対して真摯に行動されています。このギャップって一体何なのでしょうか。
 
ウイルス感染の責任をライブハウスや三密の業種に押し付けて、「そこに行かなければいいだけ」になっている現状はとても怖いです。強制的に国民の自由を奪ってでも今政府がやらなければならないことをまずは感染リスクの高い場所から順に対応してもらいたいと願います。
 
一日も早い事態の収束を心から願い、また皆さんと音楽を通して笑ったり泣いたり心通わす日々が訪れてくれることを楽しみにしています。
 
どうか皆さんお元気で!
(西本昇平 2020/4/6)

 
 
トップへ戻る
 
 

music zoo KOBE 太陽と虎

神戸市中央区琴ノ緒町2-1-253
オフィシャルサイト

メディアの扇動により悪の巣窟化してしまったライブハウス。
保証のない自粛の要請という矛盾に苦しめられるライブハウス。
イベント自粛要請ににより存在意義を失った音の鳴らないライブハウス。
 
「ライブハウスには行くな」「バンドマンは職場に来るな」
楽器を持ってるだけで舌打ちされるのは差別の始まり?
 
今だからこそライブハウスから問いたい。
 
「あなたにとってライブハウスはどんな所ですか?」
 
先の見えない不安に駆られて、心から楽しめないこんな日々に、
神戸の悪のライブハウス達から無観客ライブサーキットを届けます。
 
2020年4月14日無観客ライブ配信サーキット
“ライブハウスジャッジメント in KOBE”
(18:00-25:00予定)
太陽と虎 / VARIT. / ART HOUSE / CHICKEN GEOREG (収録済)
皆さんが安心して音楽を楽しめる日を願い発信します。
 
ライブハウスジャッジメント in KOBE HP
https://livehousejm.wixsite.com/kobe2020
 
必ずまた、笑ってライブハウスで会いましょう。
【はみだし情報】
※太陽と虎で飼育中のメス虎の陽子に妊娠の兆候が見られる為4月一杯の営業中止させていただきます。
※5/16COMING KOBE20@神戸空港島は中止にしてます! やっと言えたー! 生きのびてまた来年からやるね!
 
(music zoo KOBE 太陽と虎 / COMING KOBE実行委員会 園長:風次 2020/4/7)

 
 
 
 
トップへ戻る
 
 

和歌山CLUB GATE

和歌山市北新5丁目45番地 
オフィシャルサイト

和歌山GATEの現状をお伝えします。
2月末のライブイベントから4月末まで9割以上中止&延期となりました。
一年の中でも繁忙期の時期3月4月がほぼ営業できなかったのは正直辛いです。
しかしそれよりも、出演者・関係者・お客様、スタッフ、家族の安全や危険、後悔が生まれてしまうことの方が辛いと思い、4月末までの営業自粛を踏み切りました。
 
まだまだ、この状況が緩和するとは思えないですが、今は少しでも早い終息を願い、ライブ配信も含め乗り切る為にできる事は挑戦し、乗り切ったその先に我々の存在が必要になる事を信じて頑張るだけです。
 
早くあの興奮と感動が巻き起こる生のライブを皆さまと共有したい!
(代表 山野丙午 2020/4/3)

 
 
トップへ戻る
 
 

岡山PEPPERLAND

岡山市北区学南町2-7-4
オフィシャルサイト

ポスト・パンデミックに向けて!!!
 
今を遡ること1300年くらい前の時代に蔓延した疫病と社会不安を収めるために宇佐八幡からの託宣により建立された東大寺の大仏は天平文化を大きく開花させた。鎮護国家の大事業を断行し、後の武家国家の基盤を作った天平文化は疫病がもたらした文化とも言える。歴史をさかのぼれば疫病や感染症が文化を産み出した例はいくらでもある。
このような事例の中で「音楽」という文化領域で仕事をする者としては、ヨーロッパでペストが蔓延しパンデミックを引き起こした時代に誕生したホレス・ウォルポール著の『オトラント城奇譚』をとっさに思い出した。
 
ゴシック文学の金字塔と言われ、崇高と美の起源とも称されたゴシック感覚の覚醒はビジュアル系音楽のルーツでもあり、デスメタルやハードコアに至るまでが、この流れの中にある。現代のレコードジャケット等にも当時の絵画やゴシックのエッチングを引用したデザインが多用されていることがその証だ。
 
迫りくる死との直面が内省を促して、神霊にすがる謙虚な「個体主義」の萌芽を生みだし、この心性が古代神聖を復興させたルネサンス文化を作りあげた。真の意味での「個人」が誕生したのも疫病との関連が深い。現在、ステージに立つミュージシャンの「個」もこうして誕生した。
その後、確立した「個」はファシズムにも立ち向かった。ヨーロッパ全土をパンデミックに席巻しはじめたファシズムに、哲学者であり作家のジョルジュ・バタイユや芸術家のアンドレ・ブルトンをはじめとした知識人や芸術家がファシズムを超える狂気の超現実主義的ファシズム=シュル・ファシズムで闘いを挑んだ。生死を賭けた「コントルアタック」と呼ばれる闘いであり、この闘いに参加した日本人は画家の岡本太郎ただ一人であった。そして第二次大戦直後の焦土のなかで開催された音楽会「ムジカ・ヴィヴァ」から現在のプログレッシヴ・ロックやテクノへの端緒が産み落とされている。
 
新型コロナウイルスの特質は発症までに時差があることだ。時差があるということは空間性を持つことを意味し、空間的であることは「環境の病」とも言える。そのため、環境の整備としての対策が必須となる。(「環境の病」という点では原発事故後の放射能汚染と共通部分も多い)
 
PEPPERLANDの新型コロナウイルス対策は殺菌液、サーモグラフィーによる体温チェック、建物内の接触部分の殺菌作業、入場者数制限、マスク着用…などの通常チェックの他に、幸いにもPEPPERLANDは地上階にあり各バンド終了ごとに、オーディエンスも含めライブハウスの外に全員出ていただき強烈な工業用大型扇風機で強制換気を行い、再入場可能なライブを続行している。このような方法で完全換気が出来るのは地上階のPEPPERLANDの特徴と言える。
 
感染防止への理性的な対応と共に、ミュージシャンには忘れて欲しくないことがある。寺山修司の俳句に「事故死するボクサー」の無念さを詠んだ内容の俳句がある。ボクサーはリングの上で死を迎えてこそボクサーだ。同様に音楽にかかわる表現者は、オーディエンスを前にステージの上で燃え尽きて欲しい。今日の状況の中でライブを決行するか否かを選択するのは表現者の「自由の意思」の問題であり「覚悟」の問題である。PEPPERLANDはそのような「意思」と「覚悟」がある限りミュージシャンと共にある。
 
パンデミックの体験が新たな表現を生み出すことを信じられなくて、何が音楽の現場だ!!!  
新たに生まれてくる音楽のなかに、ポスト・パンデミック社会の新たな意識が醸成されてくるのは明らかだ。その理由は「音楽はいつの時代でも次の時代を映す、最も早い鏡である」からだ。そして、この体験の意味は歴史を通じて明らかになる。決して「命」を粗末にする意味ではないが、都市封鎖がとりざたされる日常だからこそ、幾多のミュージシャンからリスペクトされる作家・稲垣足穂のように、所詮、「死は自然界の不定定数が決めるものだ!!!」と言えるぐらいの余裕と気構を持って生きて行けたらと、願っている。
(岡山PEPPERLAND主宰・能勢伊勢雄 2020/3/29)

 
 
トップへ戻る
 
 

周南LIVE rise SHUNAN / 周南RISINGHALL

周南LIVE rise SHUNAN
山口県周南市新町2-27-1 ダイヤビルB1F
オフィシャルサイト
周南RISINGHALL
山口県周南市銀南街49番地4F
オフィシャルサイト

現状他に漏れず弊社LIVE rise SHUNAN、RISINGHALLも相次ぐイベントや出演者アーティストの延期やキャンセルによる相次ぐ公演中止の中、地元アイドルから1つのイベントの提案が。
 
私たちがお世話になっているライブハウスに力を貸したい!
 
そんな温かい声を届けて頂き、公演キャンセルになった日程に新設のイベントが完成しました。
 
内容は、
 
無観客ライブでの配信
 
その後オンライン上でサイン会を実施し、その売上げをライブハウスに寄付する。
その声にファンが賛同してくれ、情報解禁直後に当初予定していた規定枚数を遥かに上回る募集数!!
結果的にサイン券は完売。人間味に溢れ、メンバーは勿論、賛同してくれたファンの方々に深く感謝し、ライブハウス人生において忘れられない1日となりました。
 
1日でも早く、情熱や希望に溢れた我々のライブハウスを取り戻せる様に。
 
各ライブハウスとの連携をとり、改めて共同企画としてイベントを企画したり、自社による配信によるイベント作りやグッズの制作などを出来る事を実施していき、踏ん張っていきたいと思っています。
 
※夏や秋のイベントやツアー等の企画や今だからこそできる企画も大募集中です!!
(店長の小川(ピッコロ) 2020/3/30

 
 
トップへ戻る
 
 

LIVE HOUSE Queblick

福岡県福岡市中央区大名2-6-39
オフィシャルサイト

「時代は今まさに!未曾有の事態!自分は今まさに!歴史的な瞬間の中にいる!」
 
そう思えば少しは気が紛れるかと思ったのですが、コロナの奴なかなか終息の気配もなく、気持ちが落ち着きませんね。。。
令和突入2年目。。。パンチありすぎっす。。。
こうなったら しばらく山に篭って星を眺めたり、小動物と触れあおう!!
とか思ったのですが、逆に今しかできないこと!という部分に目を向けて、ハコスタッフ、出演してくれる全てのバンドと助け合いながらこの困難を共に乗り越えていけたらと思っております!!
今しかできないことというのは、、、絶賛考え中です!!(笑)
だって未曾有の事態なんですもの。。。
 
無事終息した暁にはコロナで乾杯しましょう!!
頑張ろうライブハウス!!
(ブッキング担当 江川 2020/3/24)

 
 
トップへ戻る
 
 

匿名

 
受け入れがたい報道が飛び交う中、生活には必ず音楽が流れています。その音楽によって重い空気がきっと軽減されています。
 
そんな音楽を肌で感じて、活力にできるライブハウスがこれからも必ず必要です。
 
一日も早い終息を願い、落ち込んだ世の中を各地域に必ずといってあるライブハウスから元気にしたいです。
(匿名 2020/4/4)

 
 
トップへ戻る
 
 

匿名

 
2月後半から現在まで、1日だけ無観客での配信ライブを行った以外は営業がありませんでした。
4月入ってからも公演中止・延期が相次いでいる状況です。
この間に空気清浄機、消毒用の薬品、スタッフ用の衛生手袋などを買い揃えていますが、現状いつからイベント再開となるのか見通しが立っていないのが正直なところです。
(匿名 2020/3/31)

 
 
トップへ戻る
 
 
 
 
 
 
 
 

最後に

先行きがまったく見ない状況の中、当特集にご協力いただきました各ライブハウスの皆様には深くお礼申し上げます。寄稿いただきました各店の状況、お気持ち、アイディアをみんなで共有し、現在音楽業界が直面している事態が少しでも良くなるきっかけの1つになればと思います。いつかきっと、またライブハウスで会いましょう。

JUNGLE LIFE編集長 山中毅

 
 
 
 
 
 
 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj