全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

日高新バンド・THE STARBEMS 1stシングル『FUTURE PRIMITIVE e.p.』発売決定!!!

Microsoft Word - THE STARBEMS NEW RELEASE INFO.docx 前代未聞のお面BAND・BEAT CRUSADERSとしてインディー~メジャーを渡り歩き、散開後は後輩バンドMONOBRIGHTに電撃加入するなど、常に音楽界と奥様方に刺激と波紋を投げかけて来たPOPマエストロ…いやBAND界随一のトリックスター・日高央(ヒダカトオル)が結成した新バンド、THE STARBEMS(ザ・スターベムズ)。
 BEAT CRUSADERS時代に培ったPOWER POP + MELODIC PUNKのエッセンスはそのままに、スピード感とラウドさが桁違いにレベルアップしたそのサウンドは、21世紀以降のヘヴィROCK / グルーヴ METALをも想起させ、結果POPさもPUNKさも倍増。日高がギターヴォーカルからピンヴォーカルに専念する事で、歌唱法の幅も一気に拡がりを見せ、デスヴォイスの導入からPOPに歌い上げるサビまで、一気に聴かせるサウンドは爽快この上なし!
 EMO、スクリーモはもちろん、ガレージPUNKやハードコア、あらゆるラウド系ミュージックのファンに、新たな音楽の可能性を提示するTHE STARBEMS。3/06(水)発売のトリビュート盤『ユニコーン・カバーズ』が初音源というなんとも人を喰った幕開けでリスナーの度肝を抜いたが、昨日後悔されたUstreamにて、遂にオリジナル音源でのデビューが発表された! 同作は“PUNK SPRING 2013”にて先行発売される。要チェックスです!!
 
 
THE STARBEMS
日高央 Toru Hidaka Vo. (ex-BEAT CRUSADERS)
越川和磨 Kazuma Koshikawa  G. (ex-毛皮のマリーズ)
寺尾順平 Junpei Terao  Ba. (ex-ワイルドマイルド)
菊地篤 Atsushi Kikuchi  G. (FED MUSIC)
高地広明 Hiroaki Kouchi  Dr. (ex-SHENKEY GUNS)
後藤裕亮 Yusuke Goto  G. (LOCAL SOUND STYLE)
 
http://www.thestarbems.com/
 
 
Microsoft Word - THE STARBEMS NEW RELEASE INFO.docx1st Single
『FUTURE PRIMITIVE e.p.』

※PUNK SPRING 2013会場にて先行発売!
KISS FACTORY RECORDS
2013/4/10 Release
全3曲入り ¥500
 
 
 
※以下、ライナーノーツ
 
M-1.The Crackin'
「この曲が出来た事で、今のスターベムズの持ち味である<PUNKの力強さ>と<ポジティブなPOPさ>が確立されたと思います。SPREADのTAKUYAが対バンした時に『この曲シングルで欲しい』って言ってくれたのも俺達を後押ししてくれましたね/日高」
 
M-2.No Reaction
「とにかくスターベムズは歌とシャウト、そして各楽器の手数・足数が尋常じゃないぐらいに多い、ある意味カオティックなんだけどPOP! みたいなサウンド作りを目指しているんで、その持ち味を発揮出来た1曲だと思います/日高」
 
M-3.Talkin' 'bout Lifetime (シングルのみ収録)
「月刊少年チャンピオン誌上で漫画『ロッカフェラー・スカンク』の原作とサントラを任せて貰った時の曲のニュー・バージョンです。ラモーンズ的なシンプルさを、あらためて21世紀のPUNKアンセムにしたい! っていう想いでトライした1曲ですね/日高」
 
 
 
 なおTHE STARBEMSは、3/15(金)都内某ライブハウスにて公開リハーサル&ビデオクリップ撮影が決定したとのことで、ライブ映像の撮影をするにあたりお客さんを大募集するとのこと。当日はビデオ撮影の他に公開リハーサルライブも行われる。応募方法はTHE STARBEMSのHPをチェックス!!

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj