全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

黒猫チェルシー、約4年半ぶりのオリジナルアルバムを“猫の日”に発売決定!

ph_kuroneko 映画、ドラマ、舞台やCMなどで、現在人気急上昇中の渡辺大知がボーカルのバンド、黒猫チェルシー。彼らが2012年にリリースした『HARENTIC ZOO』以来、約4年半ぶり、3枚目となるオリジナルアルバム『LIFE IS A MIRACLE』を2017年2月22日(猫の日)に発売することを発表した。
 2017年は彼らにとって、結成10年目に突入する節目の年。そんなメモリアルイヤーに黒猫チェルシー史上、1番メロディアスでポップなアルバム『LIFE IS A MIRACLE』が遂に完成した。
 新作についてボーカルの渡辺大知は「このアルバムが完成して、家に帰って聴いた時、ぼくは心底ロックを好きでよかったと思った。バンドやっててよかったと思えた。なんせめちゃめちゃかっこいい。ぼくらの好きな音がたくさん詰まっています。ぜひ楽しんでください!」とコメントしている。
 楽曲はバンド史上最高の多彩さを魅せる全13曲を収録予定。最近のライブで既に披露している、アルバムタイトルとなる新曲「LIFE IS A MIRACLE」をはじめ、レーベル移籍後初となったシングル「グッバイ」はもちろん、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』のエンディングテーマとしてリリースした「青のララバイ」を収録している。
 そして、2015年に放送されたNHK朝ドラ『まれ』に渡辺大知が出演し、劇中で作ったバンド“little voice”名義の名曲2曲「涙のふたり」と「また会おう」の収録も決定している。
 「涙のふたり」は、主人公・希(土屋太鳳)と圭太(山﨑賢人)がキスをするライブハウスのシーンで流れ、「また会おう」は今まで一言も言葉を発しなかった渡辺大知扮する二木高志が卒業式で初めて歌った曲として話題を呼んだ楽曲だ。
 全ての収録楽曲、および発売形態は今後順次発表となる。
 さらに、新作に収録される「海沿いの街」が、2017年1月21日から公開される綾野剛主演の映画『新宿スワンII』の挿入歌となることも発表された。
 そして、このアルバムを引っ提げての全国ツアー“黒猫チェルシー TOUR 2017「LIVE IS A MIRACLE」”の開催も決定。早速、ツアー先行発売もスタートしているのでぜひチェックして欲しい。
 
 
■リリース情報
New Album
『LIFE IS A MIRACLE』

【初回生産限定盤 CD+DVD】
【通常盤 CD】
2017/2/22 Release
 
 
■ライブ情報
黒猫チェルシー TOUR 2017「LIVE IS A MIRACLE」
4/07(金) 福岡DRUM SON
4/09(日) 神戸太陽と虎
4/13(木) 金沢vanvanV4
4/14(金) 高崎TRUST55
4/21(金) 浜松MESCALIN DRIVE
5/12(金) 仙台enn 2nd
5/20(土) 札幌COLONY
5/27(土) 大阪Shangri-La
5/28(日) 名古屋CLUB UPSET
6/04(日) 東京キネマ倶楽部
 
 
■WEB
Official Site

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj