全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

初MVが6か月で140万再生突破の嘘とカメレオン、初の無料ワンマンに400人が殺到。初の全国流通CDリリースと新曲「N氏について」MVを発表

 昨年12月にYouTubeで公開した最初のミュージックビデオ「されど奇術師は賽を振る」が、全国流通リリース前かつノンプロモーションにも関わらず、わずか6か月で140万回再生を突破するという異例の数字を記録していることで話題のロックバンド・嘘とカメレオンが、6/24(土)に下北沢ReGにて入場無料という形で初のワンマンライブを開催した。
 ライブハウスや郵送で無料配布していたDVDに添付のチケットで入場が可能という本ライブ目当てに詰め掛けたオーディエンスは、ライブハウスのキャパシティ200人に対して2倍の400人。YouTubeをきっかけとして爆発的に知名度が高まった彼女らを象徴するように、北は北海道から南は九州まで、全国各地のファンが駆けつけた。
 ライブではミュージックビデオの大ヒットで話題の「されど奇術師は賽を振る」を含めて新旧織り交ぜた本編全10曲に加え、鳴り止まないアンコールに応える形で再びステージに登場し、初の無料ワンマンライブを大盛況のうちに終えた。
 終演後には、今年3月にリリースした5曲入り自主制作盤CD『予想は嘘よ』に新曲2曲を加え、装いを新たに全7曲入り全国流通盤ミニアルバム『「予想は嘘よ」』として9/6にリリースすることを発表。さらに、その中にも収録される新曲「N氏について」のミュージックビデオを来場者にいち早く上映したことで、オーディエンスから再び大きな歓声が起こった。
 「N氏について」のミュージックビデオは、バンドのゲージをMAXまで攻撃力に振り切ったキラーチューン。ライブ終演後の21時からYouTubeでも公開されているのでチェックしてみよう。
 WEBとライブハウスを起爆地点として爆発的に拡散し続ける2017年最注目のロックバンド、それが嘘とカメレオンだ。
 
 
■嘘とカメレオン「N氏について」ミュージックビデオ(YouTube)

 
 
■リリース情報
1st Mini Album
『予想は嘘よ』

 
ハートリードレコーズ
HLRR-1002
¥1,900+税
2017/9/6 Release
 
 
■ライブ情報
7/02(日) 梅田Zeela “夏福2017”
7/04(火) 北堀江club vijon “カメレオンごっこ”
7/07(金) 下北沢CLUB Que “ニューミニアルバムリリース忌画 必殺!下北沢逝き!!編”
7/26(水) 名古屋CLUB UPSET “vivid undress 3rd mini album 『ENDLESS』 release tour”
7/31(月) 下北沢ReG “嘘ノコシカケ 其ノ弐”
 
 
■WEB
Official Site