全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

フランス産ブルータル・テクニカル・デス・メタルの至宝、GojiraによるHELLFEST 2019でのパフォーマンス映像が期間限定で公開に!

グラミー賞ノミネートを誇るフランス産ブルータル・テクニカル・デス・メタルの至宝、Gojiraが昨年出演したHELLFEST 2019でのパフォーマンス映像を期間限定で公開した。
日本時間11月22日午前5時までバンドの公式サイトで観ることができる。

Gojira公式サイト:
https://www.gojira-music.com/

Gojiraは今年8月にデジタル配信シングル「アナザー・ワールド」をリリース。 ボーカル/ギターを務めるジョー・デュプランティエが自らプロデュースを行った今作は、アニメーションを取り入れたミュージック・ビデオも公開している。「アナザー・ワールド」は2016年にリリースし、グラミー賞ノミネートを果たしたアルバム『マグマ』ぶりの楽曲である。

Gojira - アナザー・ワールド


https://youtu.be/YXRuAp9y29k

またGojiraはデフトーンズのツアーに参加することを発表しており、各公演は2021年に振替となっている。
詳しくはGojiraの公式サイトでチェックしてみては。

■Gojiraプロフィール

1996年結成、フランス南西部バイヨンヌ出身。ジョーとマリオのデュプランティエ兄弟を中心に結成。1997年からデモ音源を作成し、カンニバル・コープスやイモータルなど様々なバンドのサポートとしてツアーを続け、4枚のデモ作品を発表した後、2001年にデビュー・アルバム『Terra Incognita』を発表、2003年にはセカンド『The Link』を発表、そのテクニカルで獰猛なサウンドスタイルでアンダーグラウンドでの人気を爆発させていく。この初期2枚の成功により、バンドはフランスのレーベル、Listenable Recordsと契約を交わし、セカンドのリイシューを発売しつつ、2005年に3rd『From Mars to Sirius』を発表、2006年から2007年にかけてラム・オヴ・ゴッドやトリヴィアム、チルドレン・オブ・ボドムらのサポートとして何度もヨーロッパ/USをサーキット、世界規模での活動を展開していく。

その後フロントのジョー・デュプランティエは、彼のヒーローでもあるマックス・カヴァレラからの誘いを受けて、マックスとイゴール・カヴァレラの奇跡のリユニオン・プロジェクト、カヴァレラ・コンスピラシーへの参加を表明、ベーシストとしてアルバム『インフリクテッド』(2008年)に参加し、その後ツアーにも参加していく。そして同年10月、GOJIRAとして4枚目となるアルバム『The Way Of All Flesh』を発表、アメリカのビルボード・ヒートシーカー・チャートで1位を記録、ラム・オブ・ゴッドやメタリカらのサポートアクトに抜擢されたり、初の全米ヘッドライン・ツアーを行うなど、より大きな舞台での活動を展開していく。

そして2011年11月、バンドは新たにワールドワイドでRoadrunner Recordsとの契約を交わし、翌年2012年には移籍第一弾となるアルバム『ランファン・ソヴァージュ~野性の少年~』をリリース。Revolver誌の選ぶ「2010年代ベストアルバム25選で2位に選ばれるなど大きな評価を得る。2016年にリリースした『マグマ』ではグラミー賞「最優秀ロック・アルバム」「最優秀メタル・パフォーマンス」の2部門にノミネートされる快挙となった。

■リリース情報

Gojira 最新シングル「Another World / アナザー・ワールド」
好評配信中!

ダウンロード/ストリーミング:https://RRjapan.lnk.to/Gojira_AWPu

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj