全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

空想委員会、フルアルバムのリリースと中野サンプラザ公演を含むワンマンツアーの開催を発表

インディーズ仕様の空想委員会

インディーズ仕様の空想委員会

現在の空想委員会

現在の空想委員会


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 空想委員会が1/26に赤坂BLITZで開催したライブにて、ニューアルバムのリリースと中野サンプラザ公演を含むワンマンツアーの開催を発表した。以下、同日のライブレポートと、リリース/ツアーの詳細となる。
 1/26、赤坂BLITZで“首謀者:空想委員会 大歌の改新 第三期”のツアーファイナルが行われた。全22公演の全国ツアーで数々のバンドとの共演を繰り広げて来た中、この日の対バン相手(=共謀者)は“インディーズ仕様の空想委員会”だ。
 暗転と同時にステージに現れたのは“インディーズ仕様の空想委員会”。当時の衣装に身を包み、どこか新鮮な佇まいで「シリウス」を歌い上げると三浦(Vo./G.)は“こんな素敵なライブに呼んでくださいまして、ありがとうございます! 空想委員会さんは大先輩でして。そんな先輩をやっつける気持ちで行きます!”と、インディーズ時代の自分になりきってMCをし、「完全犯罪彼女」や「波動砲ガールフレンド」などインディーズ時代の代表曲を披露した。
 次に登場したのは“現在の空想委員会”。「春恋、覚醒」のイントロが鳴ると歓声が湧き、“最高の遊び場へようこそ!”と佐々木(G.)がハイテンションに会場を煽った。
 先月発売されたばかりのEPの表題曲「色恋狂詩曲」の他、「ビジョン」や「純愛、故に性悪説」などお馴染みのナンバーで、会場に一体感が生まれてゆく。
 終盤では“メジャーでもインディーズでも、空想委員会は空想委員会。これからも同じ精神を持ってやっていこうと思いました!”という三浦の堂々たる姿勢に拍手が起こり、アンコールの「空想ディスコ」で盛況のうちに幕を閉じた。
PH_KUSO_main ライブ終演後には会場内の大型ビジョンでニューアルバムのリリース、そして次期ライブの開催が新たなアーティスト写真と共に発表された。アルバムは『デフォルメの青写真』というタイトルで4/5にリリース。実に1年2ヶ月ぶりのフルアルバムとなり「ビジョン」「色恋狂詩曲」「私が雪を待つ理由」を含む全12曲が収録される。
 ライブはそのアルバムを携えて行われるもので、4/20(木)に渋谷CLUB QUATTROで開催されるリリースパーティーと、6/1(木)の千葉LOOKを皮切りに7/23(日)の中野サンプラザまで11公演の全国ワンマンツアーが発表となった。チケットはオフィシャルHP先行受付がスタートしているので、ぜひチェックしてみて欲しい。
(LIVE PHOTO:結城さやか)
 
 
■リリース情報
New Album
『デフォルメの青写真』

KING RECORDS
【初回限定盤(CD+DVD)】
KICS-93483
¥3,100+税
【通常盤(CD ONLY)】
KICS-3483
¥2,400+税
2017/4/5 Release
 
 
■ライブ情報
空想委員会リリースワンマンツアー2017(仮)
6/01(木) 千葉LOOK
6/10(土) 熊本B.9 V2
6/11(日) 福岡DRUM Be-1
6/17(土) 名古屋DIAMOND HALL
6/24(土) 札幌Sound lab mole
7/01(土) 金沢AZ
7/02(日) 新潟CLUB RIVERST
7/08(土) 広島SECOND CRUTCH
7/09(日) 高松MONSTER
7/15(土) 梅田CLUB QUATTRO
7/17(月祝) 仙台darwin
7/23(日) 中野サンプラザ
 
 
【オフィシャルホームページ先行】
受付期間:1/26(木) 22:00〜2/05(日) 23:59
受付URL

■WEB
Official Site
 
PH_KUSO_SASAKIPH_KUSO_MIURAPH_KUSO_OKADA

 
 
 
 

空想委員会の近作をAmazonでチェック!!

 
 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro Baycamp_kuro s_mip16_b s_rb16_b s_otodma16_b s_yamabito16_b banner-umbloi•ÒW—pj