全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

植田真梨恵 / センチメンタルなリズム

福岡県出身、21歳の感情型シンガーソングライター。中学卒業を期に単身大阪で音楽活動をスタート。自らの音楽をジャンルで縛りたくないという思いから15歳で作詞作曲を始め、現在までに3枚のミニアルバムをインディーズレーベルよりリリース。7月には、アルバムを引っ提げたワンマンライブが東京と大阪で行なわれる。

植田真梨恵です。ジャングルライフをお読みの皆さんへ。私の新しい音源が、4/18に発売になりました。ご存知でしたか?
このアルバム、17才から21才現在までの、私の生きてきた時間、想い、関わった人、悲しいこと、素敵な事、新しい季節、あああああああってなっちゃって死にたいような夜、いい夢から覚めた朝、忘れたくない事、好きな人、キラキラしてるもの、綺麗な色とか、匂いとか、映画とか、そんなとりとめもないくらいの、すべての、生きた感情を、そのまま切り取って、音楽にしました。
で、とっておきの13曲を並べて、1枚のCDにしました。初めてのフルアルバムです。タイトルを『センチメンタルなリズム』といいます。
そもそも感情って、誰とも分け合えなくて、私の中に渦巻いているものも、あなたの中に渦巻いているものも、もしすごく似通っていても、決して違うもので、共有できません。さみしくても、この体の中に流れている感情は、この体にひとつっきりだからです。わかり合えません。
だから私は、一人でずっと向き合ってみました。これを読んでいる皆さんもそうだと思います。それぞれの、ほんとにそれぞれな繰り返しの日常の中で、すこし淋しい夜に、一対一として寄り添える存在になれたらと思ってます。
『センチメンタルなリズム』、良かったらぜひ聴いてください。

植田真梨恵