全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Synchronized door / ソリプシズムの先へ

2009年、大阪にて結成。古き良き音楽を消化した洗練された楽曲、ヴォーカルurioが放つ人の内側に触れる言葉は、痛みや葛藤のその先を示し出す。デジタル世代に叩き込むアナログ新生児。

 はじめまして。天然パーマ2名。パンチパーマ1名。ぼっちゃん刈り1名、計4名が鳴らします。大阪生まれアナログ育ちシンクロナイズドアです。
 10/3に待望の1stミニアルバム『ソリプシズムの先へ』をリリースしました。今まで様々なコンピレーションアルバムに参加させて頂きましたが、単独音源としてリリースするのは、今回が初です。
 まず“ソリプシズム”って、何でしょう。完全に普段聞かない言葉ですね。よくあるアレですよ。アレ。
“おれ今日、3時間しか寝てないしキツいわぁ。”
“いやいや、何言うてんねん。おれなんて2時間しか寝てないし、休みないねんぞ!”
 一見よくあるやりとりですが、これよく考えてみたら、本当にしんどいのはどちらですかね。条件的には後者の方がきついですね。
 でも、どうでしょう? カラダの中の重さや、気持ち悪さ、心の中の痛みやモヤモヤは自分以外の誰が解るのでしょうか。前者は後者に比べて軽そうですが、もう明日には死んでしまいたいって思ってるかもしれません。人間てよく解らないですね。
 でも、そんな誰もがそれぞれ持ってる理解されない“孤独”や“空虚感”の先にある光を示したくて、このアルバムを作りました。この作品があなたにとって、そして僕達にとっても力溢れるモノとなりますように。

Vo./G.urio


12/07(金) 渋谷O-Crest “Release Tour Semifinal”
12/16(日) 心斎橋OSAKA MUSE “Release Tour Final”