全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

カケラバンク / バトンタッチ

京都出身のギターとパーカッションのアコースティックユニット“カケラバンク” 。静と動を兼ね備えるライブスタイルに、メッセージ性の強いストレートな詩をのせるスタイルがパワーフォークとも言われている。

今回の作品は僕らにとって“塩むすび”です。5年間ライブでは、二人の両手四本だけで表現して来た。それをただそのまま音源にしようと思い、完全アコースティックサウンドを目指した。
前作にあったピアノやベースも入れずに、声とギターとパーカッションだけで製作した。 それは、海苔も具も入れずただ白米の旨味を、しっかりと味わって貰いたくて、両手で作る“塩むすび”に近いと思う。
歌詞においても、ダイレクトに自分達で自分達を励ませるサビ、それに説得力を持たせるAメロBメロを構築して行った。表面をなぞっただけの励ましには僕ら自身が励まされない性格なので、自分達を一番最初の“視聴者”として想定した。そしてその歌詞が、聴いている人の心の芯にしっかりと届くように言葉が求めているメロディを乗せる事を心掛けた。
音楽の世界でも、そろそろ“無添加無着色なモノ”が今こそ再認識されてもいいんじゃないかと思ってる。

Vo./G.櫻井幹也