全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

SISTER JET / ロックンロール発電所

Vo./G.ワタルS、Ba./Cho.ショウサカベ、Dr./Cho.ケンスケアオキの3人から成る限りなく外国を感じさせる東京/福生発のロックンロールバンド。00年代以降のクールなロックとロンドンがスウィンギンしまくったエバーグリーンな胸キュンメロディがミラクルに合体。YOUTHな一瞬をキラキラとサウンドに散りばめた音楽の魔法がここに!

この節電ムードの中、ならば! ロックで発電してしまおう! というSISTERJETからの前向きなメーッセージを乗せた「ロックンロール発電所EP」を8/10にリリースしました。
みなさんチェックして頂けたでしょうか!?
今回はEPといっても、新曲2曲とカバー2曲が順々に入っており、何曲目から聴いても1曲目から聴いたような感じになるという、まさに発電使用、ほぼ全A面シングルとなっております。
そして、盤には4曲目、Johnny B.Goode のギタースコアを封入しました。世界中、数あるJohnny B.Goodeのカバーの中、WATARU.Sが練りに練ったギターソロフレーズ、そしてギターソロ開け、オリジナルバージョンとは少し違う部分をアレンジした箇所など、譜面で逐一チェックできるようになっております。
もちろんギターなんか弾かないぞ、というカッコイイドラム担当の方だったり、ベース担当の方はなんとなく部屋に飾るのもよし、思い切ってメモ帳にしてしまうのもよし◎なので、是非、盤をチェックしてみてくださいネ!
毎日30°熱いです、そして毎日色々な事があります、しかし元気も必要、もちろんNO MUSIC,NO LIFEでロックも必要なのです。
SISTERJETの発電所EPを聴いてこの夏を乗り切ってくれたらな、なんて思ってます! ではまたっ!!

Dr.KENSUKE.A