全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

anleny / 赤い傘、空に指す / モザイク

小田原を拠点とし、都内を含め精力的に活動中。アグレッシブなライブ・パフォーマンスとエモーショナルなサウンドの演奏陣の中で、繊細且つ力強い声、感傷的な歌詞とメロディーが際立つボーカルが織り成す、センチメンタルロックバンド。会場を“紺色の世界”に連れ込む。

 初掲載ありがとうございます。昨年度末よりライブ会場限定で発売しております、anleny 1stシングル『赤い傘、空に指す / モザイク』紹介します!
 今回すべて自分達の手でレコーディングからマスタリングまで手掛けました。時間と手間をかけて、とことん納得がいくまで、この2曲と向き合いました、とても愛情がこもっている作品になっています!
 1曲目「赤い傘、空に指す」この希望の歌は、孤独を感じた夜に生まれました。その日は曇り空で、星なんて見えなくて、気分は憂鬱で。一人かもしれない、不安に思った時。でも、私には大切に思う人がいる! と、はっとしたんです。誰かを想う、それだけで、一人じゃない証になるんだ。って。そしたらすごく幸せで、さみしくなんてなくて。どんな憂鬱な曇り空も、私がバーン! と撃って、星空に変えてみせる!! と、思えたんです。とてもとても無茶なような、でも、強くなった私には出来る気がするんです。。笑
 2曲目「モザイク」は、七夕の夜、織姫と彦星の一日を妄想したところからできました。1年に1回しか会えない二人は、7月7日を迎える前夜、どれだけドキドキして、楽しみで、少し不安で、7月7日会えたその時どれだけ幸せなんだろう、そして1日が終わってしまった次の日、どれだけ寂しくて、まだ少し残る温もりを愛おしく思うのだろう、、と。七夕の夜にしたキス、抱きしめあった温もりを思い出し、嘆く二人を歌いました。
 以上、anleny 1stシングル、この大切な二曲が入っています! すぐ気軽に手にとってもらえるように、100円で販売しております。是非手にとってみてください! そして聴いて欲しいです!
 よろしくお願いします!

Vo.奥津マリリ

banner_228 banner_top new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj