全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

HUSKING BEE / 『Lacrima』

フルアルバムとしては9枚目となる『Lacrima』。
ラテン語で“涙”を意味するタイトル。
人が流し、溢れる涙というよりも、様々な場に点在する滴(しずく)や鍾乳洞の滴のイメージに近いです。

今回の様々な曲の歌詞に、涙が点在しているところからアルバムのタイトルにする流れとなりました。
楽曲は、HUSKING BEEのルーツであるPunkやMelodic Hardcoreを芯に、Alternative Rockなサウンドになっていると思います。
「Enjoy」という曲は、LOW IQ 01氏をコーラスゲストにむかえ、FRONTIER BACKYARD / SCAFULL KINGのTGMX氏とSCAFULL KINGのナリ氏にHUSKING BEEの音源では初となるホーンを。
聴いてくださる皆様にも、Enjoyしていただける楽曲になったかと。
「Living Life」という曲には、the chef cooks meのシモリョーのピアノが刹那に寄り添ってくれています。
ベース担当のテッキンが、このバンドでは初めて作詞作曲した「とりどりなうみ」も、新たなアプローチとしての聞きどころです。

何かを創造したり、何かにチャレンジしたりの情景に、フィットして背中押せたらな楽曲たちになっていたら最高です。

6月から全国各地で“Lacrima Tour”を展開します。
是非アルバムを聴きこんで遊びに来てくださいませ。

Vo./G. 磯部正文