全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

INNOSENT in FORMAL / 『INNOSENT 1 〜Into the new world〜』

「午前3時にひとりでいると何故だか無性に悲しくなるんだ。」

そんな気持ちを綴ったのが今回のアルバムです。
以下、曲ごとに話をしていきます。

1.Riff
知らない誰かの呟きが耳に入ってきて深く傷ついたのでこの曲が生まれました。

2.Atama
ERAというライブハウスでの出来事が中心にある曲です。その日は、宇宙にいるような錯覚に襲われるほど酔い潰れてしまいトイレに籠城して周りの人を困らせてしまいました。お陰様で曲ができました。

3.Glass
幸せの中の不自由を歌った曲です。

4.Jackin' Rock Beats
以前からやりたいと思っていたことをやりました。この曲を聴いた知らない人が、どこの層に向けてやっているのか分からないと言っていましたが、自分でも分かりません。ただ、満足しています。

5.Night to ready
夜を集めて書いた曲です。ロッキー・ホラー・ショーを観て感銘を受けた言葉が元ネタにあったりします。

6.Highway
恥の多い人生を送ってきました。どれだけ身体を鍛えても罪悪感を跳ね除けることはできませんでした。人としての器と大胸筋を大きくしたいと思う昨今です。

Vo.ぽおるすみす