全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

SILHOUETTE FROM THE SKYLIT / 『THE WORLD WILL NEVER SAVE YOU』

よりラウドに、よりタイトに、より攻撃的になったリズム隊。メタリックなリフはそのままに、絡みつくようなシンセフレーズとの融合。随所に散りばめられたピアノがドラマティックな展開に彩りを与える。
EPタイトルとリンクしたM-1「Never Save You」はまさにその集大成と呼ぶにふさわしく、メタルリフ×シンセ×ピアノのすべてを絶妙なバランスでミックスアップ。
これまでSFTSとしてはあまりフィーチャーしてこなかったマイナースケール感の強いコードワークをサビパートに配置することで、エモーショナルかつメロディアスな中にも張り詰めた緊張感のある楽曲に仕上がっている。
M-3「I'm Not Here For This」では2ビート、8ビート、2ステップと変幻自在な展開から、間奏はSFTS流ブレイクダウンとも言えるハードコアなセクションに突入。
M-5では前作『Arche』のリード曲でもあり、LIVEでの盛り上がりがすべてを物語るSFTSのアンセム的キラーチューン「Parallel Lines」を、あのジャパニーズピアノエモの先駆けFAT PROPのRinda氏(Key./Vo.)をアレンジャー、コーラスに迎えての壮大なピアノ&ストリングスアレンジに仕上げた。

Vo.SeshiroX

“THE WORLD WILL NEVER SAVE YOU RELEASE TOUR”
1/23(木) 高松DIMEからスタート!