全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

GalapagosS / 『Seize the day』

GalapagosSのVo./G.担当、小林写楽です。
 「逃避GO!」初期パンクの様な勢いがあってアグレッシブな曲がやりたくて作りました。
 「寿限無」Dr.の新太郎君作曲です。NWっぽい曲をイメージして作ったとの事で、自分もそういう方向性で打ち込みを作りました。
 「今を生きる」ボサノバっぽいコードで激しい演奏が最近のお気に入りで、その方向性の曲ですね。
 「不安は魂を食いつくす」悪そうで重くて激しい曲を! と思って作った曲です。でもサビは切なメロ。
 「星の道標」Ba.のゴキミ。君作曲の爽やかで綺麗なメロディの曲です。ゴキミ。ボーカル曲。
 「まっすぐにいこう。」全員がボーカルをとって、大合唱というイメージで作りました。
 「西へ東へ」新太郎君作曲です。シンプルなロックンロールにビックバンド風のアレンジで。新太郎ボーカルです。
 「太陽はひとりぼっち」甘いコード進行で早いバラードを意識して作りました。
 去年、人の生き死にについて考える機会があったのでそういう歌詞が多めになってますね。沢山の人に長く生きて欲しいという応援ソングの詰まったアルバムになってますので、これを聴いて元気になってくれたら嬉しいです。

Vo./G.小林写楽