全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

N'夙川BOYS / 『ジーザスフレンド』

『ジーザスフレンド』の拘ったポイントは“クールで少しトリッキーだがクソで簡単に”です。
歌詞の世界観はドラマに寄せた部分がかなりあるんですが、苦しみや悲しみや心の闇に向き合い勇気を出して立ち向かわなければならない! という想いも込めました。
自分に向けてでもあるし、辛いことが決して自分にだけ起こっている訳ではないので、ドラマの内容とユーモアも相まって、「ジーザスフレンド」という曲名がしっくりきました。
思うに、ジーザスって叫びとロックンロールって叫びは表裏一体なのかもしれないですね、考え方次第で未来は大逆転させることが絶対にできるはずだ。
ともあれ、感覚的に楽しめる素敵なロックンロールナンバーになり出来には満足してはいます、生活の中でちょっとだけイラッとしたときに歌ってもらって、心が少しスーってなったっていうような役立ち方が理想的かな? ライブこれそうなら、一緒に歌って日頃のウサをぶっ飛ばそうぜロックンローラー! サンキュー

Vo./G./Dr.マーヤLOVE

9/23(火・祝) 新木場STUDIO COASTにて“N'夙川BOYS presents ロックンロール三国志?っと! Ⅱ”開催! チケット一般発売7/19(土)。