全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

Flesh Juicer / 『GIGO(ジーゴ)』

我々は地球人に対してあるメッセージを発信し続けている。宇宙(太陽系)に生じている幾多もある問題を物語にし、13の曲にした。アルバムに登場する神「GIGO」(ジーコ)。それは我々がアルバムの中で創り出した神の名前。このアルバムは『宇宙概念』をテーマとし、宗教やイデオロギーなどの観点も含め作詞され、壮大なスケールになっている。
物語のあらすじを紹介しよう。この世には実は六つの惑星が存在し、そのうちの五つの惑星(金木水火土)はそのエネルギーを維持するために存在し、そこで発生するゴミを処理する場所として第六惑星を作り出した。マイナスなイメージのもの、精神は全てこの第六惑星に捨てられて平和は維持され続けていた。しかし、マイナスエネルギーが第六惑星に長い年月蓄積されるうちに突如意識のある生命体が誕生したのだ。これは第六惑星が創り出されてから産まれる初めての生命体。そして彼らは負面魔神と呼ばれるようになった。彼等は第六惑星に生命体を次々と創り出し、思想、能力、輪廻転生など全ての生命体はコントロールされていった。そして、それらの生命体はこう呼ばれている。人類。

Vo.Gigo Pro

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj