全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

RAMPANT / GREEDY MONSTER WANTS ALL

5人組女性ヴォーカルロックバンドRAMPANT(リャンペント)。洋楽を感じさせるヘヴィサウンドに日本詞とキャッチーなメロディーを乗せた独特のサウンドは、今やジャンルを超え、幅広いリスナーに支持を得ている。今年の4月にはアメリカでの初ライブでイベント動員記録を大幅に塗りかえるなど、これからも国内外問わずROCKシーンを疾走する!!

11/23にRAMPANT、3rdミニアルバム『GREEDY MONSTER WANTS ALL』発売! 今回のミニアルバムは、新しいものを常に追求し続ける、“挑戦”であると思います。新しいと言っても、ただ流行を追うということではなく、今までのRAMPANTにはない作品を世に出してみたいという挑戦です。その中でもやっぱりアルバムタイトルでもある「GREEDY MONSTER WANTS ALL」は、モダンで今までのリャンにはないオルタナティブさがかなり出ていると思います。でも、実は初期のリャンはオルタナっぽかったんですけどね。後、この曲の中盤の間奏からメロが入るところ、すごくお気に入りです!
定番って言い方は変ですが、「NEED YOU」の様なリャンらしさが前面に押し出されたアップテンポなナンバー、メロディーも一度聴いたら忘れられないですよ。今回面白いと思ったのは「LOVE SPELL」。ハードロックを感じさせて、モダンなハードロック?(笑)。みたいな、すごく斬新な曲だと思います。ダンスナンバー? と感じさせる部分もありますね。面白い!(笑)。
そして、以前から音源化を熱望されていた「NEW BORN」!! やっと音源化されました!! やっぱ希望も多いし、実際作ったのはかなり前だし、今やったらどんなだろうって思ってたけど…実際は、最高にイイ感じで録れました。更に、「SILENCE」のピアノヴァージョン。ヴォーカルアレンジも変わり、また違うサイレンスを聴けるのではないかと思ってます。1曲目にインスト曲の「Quattro」も作りましたし、どれも斬新かつ個性的でハズレなしのアルバムになっています!
今回はレコーディングエンジニアにHIGH and MIGHTY COLORなどを手掛けた古賀氏を迎え、音作りや楽器隊の演奏者としてのレベルも上げることが出来たと思います。とにかく、全曲通して色んなアプローチでRAMPANTを表現しています! 是非、CD買っていい音感じちゃって下さい! ツアーは11/23の両国SUNRIZEから始まり、今後も追加される予定です。ブログなどもチェックしてくださいね。

Dr.Katsu