全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

KEYTALK / KTEP2

2010年7月、1stミニアルバム『TIMES SQUARE』にてインディーデビュー。2011年11月、2ndミニアルバム『SUGAR TITLE』リリース。2012年3月、初の代官山UNITにて自主イベント成功。4月、台湾の人気フェス“Spring Scream2012”出演。初の夏フェス“RSR2012”にも出演決定と日々キテル感覚醒中。

こんにちは! KEYTALKです! ペーイ! 5/9発売のシングル『KTEP2』、JUNGLE☆LIFE読者の皆さま聴いて頂けましたでしょうか?
私、通称、文学少年が曲紹介をさせて頂きます!
M-1「MABOROSHI SUMMER」タイトル通り爽やかな、サマーチューンです! テーマは幻。現実と想像の間で揺れ動く主人公に心情を重ね、夏の風景を連想して頂けたら! ミュージックビデオのもあるのでYoutubeをチェック!
M-2「color」ハイテンポなポップチューン! 2ビートやスカのリズムも取り入れた踊れるハッピーなナンバー! ブロックごとに転調が訪れるスリリングな曲展開も聴きどころです。
M-3「祭りやろう」キートーク節炸裂! お祭りを連想させるナンバー。初の試み“ツインボーカルの掛け合い”にも挑戦しています! 所属レーベル社長KOGA曰くインディーズ版「銀座の恋の物語」だそうですがゆとり世代の私にはわかりません(笑)。
M-4「アーカンザス」昭和歌謡チックなマイナー調のアップテンポなナンバー。今までのKEYTALKには無かった感じです。特に後半は超絶ギターソロ、怒涛の転調と聴きどころ盛りだくさんとなっております!
そんな全4曲入りの今作、全曲にパッションペーイを注入してあります! お家で聴いてもライブで踊っても盛り上がる自信あり! 皆さま、ぜひ『KTEP2』をゲットしてライブにパッションしに来てください! 7月には『KTEP2』発売記念ワンマンツアー、8月には夏フェス“RISING SUN ROCK FESTIVAL”出演とMABOROSHIな夏の予定も盛りだくさんのKEYTALK! 皆さま、一緒に熱い夏を過ごしましょう!

Vo./Ba.首藤義勝 a.k.a. おしゃれ番長 改め 文学少年