全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

より子 / My Soul

2歳の時に、卵巣ガンが見つかり手術を受ける。5歳までの約3年間、小児病棟で過ごした。闘病中、祖父からおもちゃのピアノを贈られたことがきっかけで音 楽に出会う。17歳でデビュー。22歳の時、2度目の卵巣腫瘍を患い、再び手術を受ける。“生きる”を込めたより子の歌は、聴いた人の命を救う程、心・ 魂・生命力を震わす。

5枚目のアルバム『My Soul』が完成した瞬間、生まれて初めての達成感と充実感を覚えた。今まで、本当の自分じゃないような自分で戦いながら制作に取り組むことが多かったが、ようやくそれを乗り越えて、素直な自分に“成れた"アルバムになった。だからこそ、誰かを思って歌う曲が自然と出てきたし、自分を愛して歌うことが出来た。それに、どんな歌を歌うかで自分の人生が変わってしまうことにも気づき、“悲しい歌ばかりじゃ悲しい人生になってしまうから、聴いている人も自分自身も光を導ける歌を歌っていかなきゃ! "と心を新たにして制作を行った。
このアルバムには物語があり、暗闇から始まって、光へたどり着くまでの心の旅を描いている。それは聴く人の中にある物語でもあって、このアルバムを通して、本当の自分になれる瞬間があったり、素直な自分を伝える力が湧いたり、目には見えないけれど人が愛や絆で支え合っていることを感じたりしてもらえたら嬉しい。
また今回の制作は、“チャレンジと出発”がテーマで、制作チームも一新し、エンジニア・兼・相棒には、私の声や音楽を一番に知っている人物、ライブのPA・G氏と組んだ。自分自身では引き出せない“より子の良さ"を引き出してもらいながら、曲たちがなりたい姿になれるように“曲の声"に従って作っていった。私は曲を作る時、頭の中で曲が完成した状態で聴こえてくることが多いので、聴こえているのであれば最後の工程までやってみよう! ということで、作詞・作曲・アレンジ(G氏にアドバイスをもらいながら)・演奏・エディット、さらにミックスまでの全工程を一人で手掛けた。自分の中で聴こえている音こそが真実なのだから、それを作品にしないでアーティストは何を作るの? と、改めて目が覚めた制作だった。
私の真実の音が、あなたの中にある真実と響きあえることを願って。

より子

☆3/25(日)表参道GROUNDにて、リリース記念ワンマンライブ開催決定!