全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

GUARDIAN HACKER / The Lastman Standing

日本を代表する女性ヴォーカル、へヴィロックバンド。IN THIS MOMENT、DEADLOCKなど海外アーティストのサポートアクトやHIGH and MIGHTY COLORらとの共演で実力は実証済み。前作『FLARE IN REVERBERATION』はHMVモバデパチャート1位を獲得。ASAMI(Vo.)はモバゲー有名人ブログでも話題沸騰中。

“振り向かないで。扉はもう、開かない”
M-2「Don't Look Back」の歌詞にあるように、今作『The Lastman Standing』はとても前向きな作品。このアルバムを発売するにあたって、伝えたい事を話すね。自己紹介が遅れたけど、Vo.のASAMIです。自分達は一時期、新曲が出来なくてセットリストも変わり映えしなくて、あぁ、このままじゃファンのみんなに飽きられるし、自分達自身も飽きていくよって悩んでいた。
でも今年の春にG.のNOVがかっこいい曲を持ってきて、アルバムを作ろうってなって、夏にはミックスが終わってこうしてリリースすることが決定したんだ! 今は、こんなにかっこいいアルバムが出来て最高に嬉しい! レコーディングはG.のTAKASHIとNOVを中心に進めたよ。2人はいかなる時も的確なアドバイスをくれて、その姿は船長さんみたいでかっこよかったな。今回の制作を終えて、私はメンバーのみんながいるから自分が気持ちよく歌えていることに気づけたし、みんなのおかげでこんなにかっこいいアルバムが完成したと思ってる。
個人的に気に入ってる曲はM-7「AROMA」。この曲には、一生変わらない気持ちを刻むことが出来た。「Don't Look Back」は、やる気が沸いてくる最強自信作! PVにもなってるからチェックしてね。M-8「愛したい」の歌詞は、全てに嫌気がさしていたギリギリの精神状態の時に書いたんだ。だからこそエネルギッシュな曲になった。M-10「Mr. Jingles」は、デモを初めて聴いた時に鳥肌が立ったミラクルな曲。そんな前向きな気分になれる楽曲が目白押しのGH史上最高傑作『The Lastman Standing』をどうぞよろしく!
最後にお知らせ! 11/11に両国SUNRIZE、翌12日に高崎club FLEEZでレコ発イベントがあります! 会場でのアルバム購入者を対象に特典DVDをプレゼントするから当日のライブ共々、楽しみにしていてね!

Vo.ASAMI

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj