全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

UNUBORE / UNUBORE Ⅱ

2011年の夏にVo.西結右助を中心に結成。結成後半年の潜伏期間を経て2012年3月から満を持してライブ活動をスタートする。この4人でしか出来ないロック、この4人でしか作れないグルーヴを追い求め、各々が様々なジャンルの音楽を取り込み“今”に転換していく。ジャンルに捕らわれる事なく進化を続けるUNUBOREの音楽は一聴の価値有りだ!

これはいい! これはすごくいいですね! 今正に、飛ぶ鳥を落としてゲージの中でしばらく飼い、繁殖させて再び大空へ飛ばせる勢いのUNUBORE! そのUNUBOREが満を持して『UNUBORE Ⅱ』のリリースです!
ドぅーナッドぅーナッというベースから始まるM-1「Mr.センスマン」、これぞUNUBORE節といった感じで、どうやったらこんな素晴らしい曲が書けるんでしょうか? なんというか、風呂上がりのラムネのような爽快感とも言うべきですかね? ちなみに作曲者のコメントによれば“一小節目が出来る前から既に名曲だった”との事ですが、一体どういう意味なんでしょうか? 続くM-2「Bonno!!」はタイトル通り人間の煩悩を歌ったアッパーチューンな訳ですけれども、これについて作曲者は“人間の煩悩を歌ったアッパーチューンです”とオウム返しのコメントを残しています! 正に飛ぶ鳥を落として唐揚げにして売り歩く勢いのUNUBORE! 更にM-3、M-4、M-5と続くもののコメントを求めると作曲者は“醜いアヒルの子でいたい”との言葉を残して去っていきました! 正に飛ぶ鳥を…(以下省略)。
さて、分からない事が多かったので、とりあえずライブへ行って直接本人に聞いてみましょう! 何せこのCD、ライブ会場でしか買えないという体たらくですので!

Vo./G.西 結右助

-LIVE告知-
UNUBOREワンマンショー
“団地妻、自惚れに恋をするスペシャル vol.1”
11/18(日) 心斎橋club☆jungle