全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

ミューズ、2日間の来日公演で2万5千人を動員! スペシャル・サプライズで鉄拳の「振り子」を上映!!

Muse Live_1

2010年以来約3年振りとなるミューズの来日公演が1月11日、12日の2日間、さいたまスーパーアリーナで開催された。

2日間で2万5千人を動員したこの来日公演では、スペシャル・サプライズとして、初日(11日)に、お笑い芸人鉄拳が制作したパラパラ漫画「振り子」を上映し、「振り子」の曲である「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」を演奏した。この曲は普段のライヴでは演奏していないが、日本のファンとこの曲のビデオクリップを手掛けた鉄拳に向けたサプライズとしてこのジャパン・ツアーのために特別に準備してきた。

あのクィーンも認めるほど、世界的にトップクラスのライヴ・バンドであるミューズのステージ演出は、緻密な計算の上で完成しているものであるため、日本で行う2公演だけのために演奏曲目を用意するというのは、ミューズにとって極めて異例なことである。

11日、会場に集まったファンはパフォーマンスが始まる前から大きな声援をバンドに送っていたのだが、19時に客電が落とされ、真っ赤な照明と共に最新作『ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則』に収録されている「ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則:維持不可」のイントロが始まった瞬間に会場を揺るがすほどの大歓声が沸き起こり、ミューズ風ダブステップが展開するこの曲で会場は一瞬にしてミューズ・ワールドへとその姿を変える。
Muse Live_2
まばゆいばかりの照明と、ひたすら熱いパフォーマンスが繰り広げられる中、「パニック・ステーション」の前で、噂されていた巨大なピラミッドが真っ赤な照明と共にステージの頭上より登場! このピラミッドには全面にスクリーンが備え付けられ、様々な映像が楽曲と共に映し出される、まさに「圧巻」のステージ・セットだ。

所狭しとメンバーはステージ上を走り回り、観客を煽りながらひたすら熱くステージは進行していったのだが、ライヴ中盤、ドラムとベースのソロに続いてステージ上にはグランドピアノが登場、そのままマシュー・ベラミーが奏でるピアノの美しいメロディが会場に響き渡り、雰囲気は一瞬にしてひたすら美しい「アート」の世界へと変わっていく。そこで披露された「エクスプローラーズ〜探究者たち」に続き、この日特別に披露されたのが、「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」。鉄拳の「振り子」をオフィシャル・ビデオとして使用しているこの曲を日本のファンに披露してくれたのだが、ここで更なるバンドからのサプライズが。なんと、鉄拳の「振り子」が巨大ピラミッドのスクリーンに映し出されたのだ!

「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」のイントロが始まり、この「振り子」映像が映し出された瞬間、会場から大きな歓声が沸き起こる。ミューズと鉄拳のコラボレーションによる感動的な世界が会場全体を包み込んでいき、観客の中にはその映像と音が産み出す感動的ストーリーに涙する人も多く、ただただ優しく荘厳なこの楽曲が終わった後は、まるでクラシック・コンサートでの拍手のような温かくも大きな大歓声が沸き起こったのだ。
Muse Live_3
その後、大名曲「タイム・イズ・ランニング・アウト」では観客全員の大合唱が起こったり、マシューが観客席に降りてきてファンと握手をしたりと、再び会場が大熱狂の渦に包まれていった。パフォーマンスの間、巨大ピラミッドはその姿を徐々に変えながら、まるで生き物のようにうごめいていく(なんと最後にはそのピラミッドが徐々にステージ上に降りてきて、最終的にバンド全員を飲み込んでいく、という驚くべき演出も!)。会場全体を照らし出すかのようなレーザーが使われたり、と、まさに「一大スペクタクル」的なパフォーマンスが約2時間にわたって繰り広げられていった。この日会場に集まった誰もが、この圧巻のステージ・セットと完璧なまでの演奏が産み出す「ミューズにしかなしえない最高級のパフォーマンス」に酔いしれた夜となった。

尚、ミューズは2013年8月10日(土)、11日(日)に東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ、大阪:舞洲サマーソニック特設会場にて行われる「サマーソニック2013」にふたたび来日し、ヘッドライナーとして出演することが発表されている。

【2013年1月11日 セットリスト】
THE 2ND LAW : UNSUSTAINABLE
SUPREMACY
MAP OF THE PROBLEMATIQUE
PANIC STATION
RESISTANCE
SUPERMASSIVE BLACKHOLE
ANIMALS
KNIGHTS OF CYDONIA
DRUM AND BASS SOLO
EXPLORERS
EXOGENESIS : SYMPHONY PART 3
TIME IS RUNNING OUT
LIQUID STATE
MADNESS
FOLLOW ME
UNDISCLOSED DESIRES
PLUG IN BABY
STOCKHOLM SYNDROME
THE 2ND LAW : ISOLATED SYSTEM
UPRISING
(encore)
STARLIGHT
SURVIVAL

鉄拳コメント

「こんにちは鉄拳です。なんだか夢の様でした!初めてのMUSEライヴ!開演までワクワクしていたんですが、MUSEの登場から演奏、映像、演出全てに感動して1曲目の“THE 2ND LAW:UNSUSTAINABLE”から涙が溢れてしまいました!好きな曲ばかりで本当に感動!しかし本当の感動はサプライズとしてやってきました!何とライヴではなかなかやらないというレア曲、「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」を演奏してくれたんです!それも「振り子」の映像つきで!!!!信じられない!!頭がグルグル!!何てサプライズだ!まるで夢を見ている様でした。嬉しい!本当に嬉しくて涙が止まらなくなりました!何て言ったら良いのかわりませんが、本当にありがとうございます!MUSEの心の広さに感動、そして感謝の気持ちでいっぱいです!終わった後もずっと夢を見ている感じでした!MUSEやスタッフさん、関係者の皆さん、いつもパラパラマンガを見て応援してくれている皆さん、本当にありがとうございます!」

 

【プロフィール】
99年に衝撃のデビューを果たした英デヴォン州テンマス出身の3人組。その唯一無比なサウンド・ダイナミズムでブリティッシュ・ロック・シーンに新風を吹き込む。3rdアルバム『アブソルーション』は、全世界で300万枚を超える大ヒットを記録。06年にリリースされた4作目『ブラック・ホールズ・アンド・レヴァレイションズ』では全英NO.1を獲得した他、ヨーロッパ全土、アメリカ他、世界20カ国でTOP10入りを果たす。世界中のアリーナやスタジアムを埋めるライヴ・バンドとしても無敵の実力を誇るミューズ、数々のアワードでベスト・ライヴ・バンドに輝き、07年の英ウェンブリー・スタジアム2daysソールド・アウト・ライヴを収録したライヴDVD『ハープ』もリリース。09年の5thアルバム『ザ・レジスタンス』は初のセルフ・プロデュース作品で、ミューズ史上最多の世界19カ国でNO.1を獲得したほか、全世界でも350万枚以上のセールスを記録。全世界での累計アルバム・セールスは1500万枚を突破した。これまでの受賞歴は欧州MTVアウォード×5、ブリット・アウォード×2、NMEアウォード×8、Qアウォード×5、ケラング!アウォード×4、そして2011年グラミー賞では『ザ・レジスタンス』(2009年)で最優秀ロック・アルバム賞を受賞。

【リリース情報】
MUSE(ミューズ) 『ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則』
全世界23か国でNO.1獲得!!通算6枚目となるオリジナル・ニュー・アルバム

MUSE “The 2nd Law” 絶賛発売中 (2012.10.3 Release)
★通常盤:WPCR-14637(CD) ¥2,580(tax in)
★スペシャル・エディション:WPZR-30444/45(CD+DVD) ¥2,980(tax in)
★豪華完全限定版ボックス・セット:D2564-65687 ¥7,600(tax in)

01.スプレマシー 〜覇権の終結
02.マッドネス 〜狂おしい愛
03.パニック・ステーション
04.プレリュード
05.サヴァイヴァル <ロンドン五輪公式ソング>
06.フォロー・ミー
07.アニマルズ
08.エクスプローラーズ 〜探究者たち
09.ビッグ・フリーズ 〜厳寒期の訪れ
10.セイヴ・ミー
11.リキッド・ステイト
12.ザ・セカンド・ロウ 〜熱力学第二法則:維持不可
13.ザ・セカンド・ロウ 〜熱力学第二法則:単離機関

最新作『ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則』期間限定価格1,000円で配信中!
■iTunes Store→https://itunes.apple.com/jp/album/the-2nd-law-deluxe-edition/id550281248
■mora→http://mora.jp/package/43000008/825646568741/
■レコチョク→http://recochoku.jp/album/30216055/
■Amazon→http://www.amazon.co.jp/The-2nd-Law-Explicit/dp/B009XB1PBU/

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj