全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

ヒューマンビートボクサー・Daichi、1カ月間“最多”コラボレーション動画発信記録に挑戦!!

PHOTO_Daichi201302 1/27に横浜アリーナで開催された音楽フェス“Beat Connection 2013”にて、久保田利伸とのコラボレーションが大きな反響を呼んだヒューマンビートボクサー・Daichi。これまでも、ジャンルや国籍を問わず様々なアーティスト/パフォーマー/クリエイターとコラボレーションを行い、独創的なライブパフォーマンスでファンを魅了。2012年NYの名門アポロシアターが主催するオールジャンルのパフォーマンス大会 “アマチュアナイト”(※過去にスティーヴィー・ワンダーやマイケル・ジャクソン等を輩出した大物スターの登竜門的大会)にて、日本人ミュージシャン初の年間3位入賞を果たした実力派ヒューマンビートボクサーである。
 そんな彼が、1ヶ月間日本人ミュージシャン“最多”コラボレーション動画発信記録に挑戦するという。本日2/1から2/28まで1日1本、他アーティストとのコラボレーション動画をDaichi公式YouTubeチャンネル“DaichiBeatboxer”にて発信。毎日19時更新予定で、シンガー/ダンサー/クリエイター/イラストレーター/パフォーマーなどジャンルの枠に一切とらわれず、毎日楽しめる新鮮味あるエンターテインメント動画を発信していくという。
 1本目となる本日の動画には、YouTubeクリエーター・HIKAKIN氏が登場。過去にアップされたDaichi×HIKAKINの動画は、計1300万回再生されている。
 
 
【Daichi YouTube】
http://www.youtube.com/user/daichibeatboxer
 
【2/1 19:00UP 「Daichi×HIKAKIN [Daichi Amazing Collaboration Films #1]」】

 
 
【Daichiプロフィール】
 10歳の頃から、独学でヒューマンビートボックスを開始。楽器を一切使わず、口から50種類以上の音色を出すことができ、更にはリズムとメロディを同時に奏でることができる。18歳の頃、自宅で撮った動画をYouTubeにアップしたところ、全世界から注目を浴びる。現在2100万アクセスを突破! これまで、日本最大級の音楽フェス“SUMMER SONIC2012”や“COUTDOWN JAPAN”、FPM主催クラブイベント、日本最大級の老舗ダンスイベント“WORLD WIDE DANCECOLLECTION”等、幅広いジャンルのフェス・イベントに多数出演。国内のミュージシャンだけでなく、Backstreet BoysやBoyz II Men等海外のミュージシャンからもリスペクトをうける。2011年には、Boyz II Menのジャパンツアーにて、メンバー直々に声をかけられ、オープニングアクトとして出演。ソロアクトはもちろん、他のミュージシャンとのコラボレーションも積極的に行っている。 (SMAP、久保田利伸、HIDEBOH、GAKU-MC、GILLE、城田優、Kishi Bashi、HIKAKIN、Kenny Muhammad他)

 2012年、ニューヨークにある名門ライブハウス・アポロシアターが主催する大会・アマチュアナイトにて、年間3位入賞! この大会は約80年続いている大会であり、過去にスティーヴィー・ワンダーやマイケル・ジャクソン等が出演した大スターたちの登竜門。ボーカリスト/ダンサー/楽器演奏者/コメディアン等全ジャンルのパフォーマーがステージ上で競い合う大会であり、1~3回戦を勝ち抜いた約10組のみ、年間グランプリファイナルに出場できる。日本人ミュージシャンが年間ファイナルまで勝ち進むことは初めて。
 
 
“Beat Magic vol.3”
3/25(日)福岡VIVRE HALL

3/29(金)表参道GROUND



Daichi公式HP
http://daichibeat.jp/

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj