全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

名古屋のEtt、7年ぶりの新作『三笑』をリリース。

untitled
 
 渓(G.)と西本さゆり(Vo.)の二人が2002年に結成したEtt。彼らの七年ぶり、4枚目のアルバム『三笑』が3月3日にリリースされた。
 
 本作収録曲のほとんどは島根県奥出雲町の横田相愛教会で録音。歴史ある教会のたたずまいを思わせる音がパッケージングされており、ふちがみとふなとの渕上純子が作詞をした「ワルツ」、ギター渓のソロの楽曲+髙倉一修(GUIRO)作詞の「lotus」を再録されたものも収録されている。
 
 ゲストを迎えず2人のみで今の演奏の記録を切り取った今作、7年間のライブで練りに練られた楽曲が詰まっている。
 

「三笑」より「ひふみのうた」

 
■リリース情報
Ett(エット)『三笑』
Ett_CCD-018三笑ジャケ写
Couplabel(クーレーベル)
CCD-018
2,375円(+税)
NOW ON SALE
 
■ライブ情報
4/05(土) 京都元田中 cafe ZANPANO
4/06(日) 大阪扇町 ムジカジャポニカ
4/11(金) 中目黒 SML
4/12(土) 高円寺 古本酒場コクテイル
4/13(日) 西荻窪 松庵文庫
 
オフィシャルサイト
http://www.couplabel.com/ett/
 
Ett「三笑」アルバム紹介ページ
http://www.couplabel.com/ett/releas/releas_ett.html

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj