全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

ENDZWECK、6年ぶりの単独作から収録曲「Apathetic Expression」のMVを公開!

PH_endzweck 日本が誇るハードコアパンクバンド、ENDZWECKが2009年発表の『Ulysses』以来、約6年ぶりとなる単独作『tender is the night』を12/9にリリースする。その収録曲と「Apathetic Expression」のMVを公開した。
 今作はKenzo Nakase(kamomekamome / SWITCH STYLE)、Ryo(CRYSTAL LAKE)、TOMMY(ABSOLUTION / FC FIVE)をはじめとして多数のゲストボーカルを迎え制作された、ENDZWECKだからこそ可能な豪華な内容となっている。
 さらに今作のリリースに伴い、レコ発ツアー“TENDER IS THE NIGHT TOUR”を開催することも発表しており、ツアー初日は1/31に下北沢ERAにて10年ぶりのワンマン公演を行う。
 2月のツアーは“ON THE FLOOR”と銘打ち、10/7に1stアルバムを発売したばかりのFOR LIFEをゲストに迎え、4ヶ所全てがフロアライブとなる。ソールド必至、距離感ゼロのライブになるだろう。それ以降の日程も後日発表されるとのことなので、続報も楽しみだ。
 
 
■ENDZWECK / Apathetic Expression MV

 
 
■リリース情報
CD_endzweckNew Album
『tender is the night』

 
cosmicnote
EZCT-64
¥1,800(+税)
2015/12/9 Release
 
 
収録曲:
1. Apathetic Expression
2. Curse
3. The Choice Is Yours
4. Indebtedness
5. Ask For Help
6. Tender Is The Night
7. Compassion And Conviction
8. The World Seems To Be…
9. This Is The World
10. Before The World End
 
ゲストボーカル:
2. Kengo (FOR A REASON / AS WE LET GO)
3. Damien Moyal (ON BODIES / SHAI HULUD / CULTURE / MORNING AGAIN / AS FRIENDS RUST)
KB (LOYAL TO THE GRAVE)
4. Shibui (16REASONS)
5. TOMMY (ABSOLUTION / FC FIVE)
8. Dave Claibourne (UNBROKEN)
9. Kenzo Nakase (kamomekamome / SWITCH STYLE)
Ryo (CRYSTAL LAKE)
Makimura (OTUS)
 
 
■ライブ情報
“TENDER IS THE NIGHT RELEASE TOUR”
1/31(日) 下北沢ERA (※ワンマン)
 
“ON THE FLOOR” with FOR LIFE
2/14(日) 柏
2/20(土) 金沢
2/21(日) 沼津
2/28(日) 西荻窪
 
 
■WEB
ENDZWECK /tender is the night特設サイト
 
cosmicnoteオフィシャルサイト

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj