全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

te’が初のミニアルバムをリリース。タイトルも初の1文字!

PH_te_mini ポストロック/インストゥルメンタルバンド、te'が4/6にミニアルバム『閾』(しきみ)をリリースする。
 彼らにとって初のミニアルバムとなる今作だが、タイトルも初の1文字だ。これまでの作品ではアルバムタイトルは29文字、楽曲タイトルは30文字(共に句読点・記号も含む)で統一してきた彼らにとって、初の試みとなっている。
 今回のレコーディングでは、chouchou merged syrups.の高垣良介がドラムで参加。小熊俊哉(Mikiki)によるライナーノーツも公開されているので、そちらもぜひ一読して新作を楽しみに待っていて欲しい。新たなるte'の始まりを感じる1枚になるであろう。
 また、3/19に行われる“Alternative tokyo vol.3”では、高橋宏貴(ELLEGARDEN、Scars Borough、THE PREDATORS)をサポートドラマーに迎えて出演することも発表。4/16からはツアーも予定されている。
 
 
■ライナーノーツ
世界規模ではロックに覇気がないと言われて久しいが、日本は今もバンド・ブームが続く。
この10年間を振り返ったときに、活況の土台をもっとも高く築き上げたのは残響recordだった。“私以外私じゃないの”ですら、「残響系」の末裔だと言えなくもない。
そしてte'は、エクストリームであり続けることで、音楽が持つポテンシャルを幾度となく更新してきた。果てしなく長いタイトルと比例するように、演奏も過剰なまでにエモーショナル。
この新作でも美学は揺るぐことなく、ポスト・ロックを誰よりも信じる彼らは、終わりのないアップデートを重ねながら「究極」にまた一歩近づいている。
 
小熊俊哉(Mikiki)
 
 
■リリース情報
CD_te_miniNew Mini Album
『閾』(しきみ)

 
残響record
ZNR-142
¥1,700(+税)
2016/4/6 Release
 
 
収録曲:
1. 『眩暈』                         。
2. 雨滴は重力を信仰し、その軌跡は官能を伴い世界を『紗』で覆う。
3. 過剰な豊潤が退廃である様に、禁欲も過ぎれば陶酔に『溺』れる。
4. 具体を脱ぎ捨て潜勢を放てば、有為転変は『虚体』の夢に収斂す。
5. 彫琢した理念は音に宿り、感受する聴衆を『桎梏』から開放する。
 
 
■ライブ情報
te'ツアー日程
『過剰な豊潤が退廃であるように、禁欲も過ぎれば陶酔に溺れる。衝動に脚色を与えず、 無垢を晒し不謹慎を徹すれば、頓て諧謔を生む。』
4/16(土) 心斎橋Pangea (ワンマン)
4/17(日) 名古屋CLUB ROCK'N'ROLL (ワンマン)
4/23(土) 札幌SOUND CRUE (w/空中メトロ、プリメケロン)
5/15(日) 代官山UNIT (ワンマン)
 
Event Info.
“Alternative Tokyo vol.3”
3/19(土) 新木場STUDIO COAST
 
■WEB
te' Official Web

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj