全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

harineko『Sweet Sorrow.』リリース特典とMVフル、リリースパーティを発表

PH_harineko 2015年に1stフルアルバム『roOt』を発表したharinekoが、2016年7月20日に2nd EP+PHOTOZINE 『Sweet Sorrow.』をリリースする。
 今作は、表記も新たにした現在のharinekoを“ポップ”という軸で繋いだ作品となっている。多様な音楽性を内包しつつも、聴く人をまっすぐ導いていくキャッチーでナチュラルな楽曲群に、harinekoを主宰するSaChiが持つポップスへの敬意を感じることができることだろう。
 また、本作はCD+PHOTOZINEというパッケージ作品となっている。バンドメンバーには、G.畠山健嗣(H Mountains)、Ba.右田眞(nenem、ayutthaya)、Dr.とがしひろき(サンガツ、ELMER)が参加している。
 PHOTOZINEの構成・撮影は、2014年に初作『plastic spoon』を出版、国内外のランウェイ・ストリート撮影など幅広い活躍を見せる写真家 齋藤一平氏が担当。
 ZINE・MVの出演には、若い世代から絶大な人気を誇るモデル・女優の夏目志乃を迎えた。ヘアメイクでは Suchmos、never young beach、SANABAGUNなどを担当するヘアスタイリストDAIKI(OOO YY)が、zineのデザインにはグラフィック・エディトリアルデザイナーの宮崎希沙が参加している。
 また、PHOTOZINEの空気感を見事に表現したMVでは、Lowland jazz、毛玉のMVも手掛けた映像作家・奥田侑史が担当している。
 そして、今作のリードトラック「mornin.」のMVフルサイズが公開されている。
 また、購入者特典である“しおり”のデザインも公開された。こちらはタワーレコードとヴィレッジヴァンガード限定で規定数のみ配布されるので、早めにチェックしてゲットしよう。
 さらに、7月29日はKONCOS、Takeshi Iwamoto(band set)と、ゲストアクトを迎えてのリリースパーティが下北沢SHELTERにて開催される。同日のチケットは、すでに下記『Sweet Sorrow.』特設ページ内にて先行予約受付がスタート。
 リリースに伴い、Awesome City Clubをはじめとする多数のアーティストからコメントも到着している。本記事の詳細を含め、本日公開された情報は下記特設ページ内にまとめられているため、こちらもチェックしてみよう。
 
 
■「mornin.」

  
 
■ライブ情報
harineko 2nd EP+PHOTOZINE『Sweet Sorrow.』 Release Party
7/29(金) 下北沢SHELTER
 
出演者:harineko / KONCOS / Takeshi Iwamoto etc...
前売/当日 ¥2,500/¥3,000(共に1drink別)
 
 
■リリース情報
SweetSorrow-harineko-24p-yoko.indd2nd EP+PHOTOZINE
『Sweet Sorrow.』

 
sweet sorrow inc.
HRK-002
¥2,000(+税)
2016/7/20 Release
 
 
収録曲:
01. mornin.
02. ダイヤナイト
03. 行きた日
04. return.
 
 
■WEB
『Sweet Sorrow.』特設ページ
 
SweetSorrow-shiori-47x148-0605
 
 

 
 
 
 

harinekoの近作をAmazonでチェック!!

 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj