全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

それでも世界が続くなら、再生をかけた移籍後初の MV「狐と葡萄」は影絵

PH_soredemosekaiga オルタナティブロックバンド“それでも世界が続くなら”が、7/20にリリース予定の2ndシングル『狐と葡萄』の音源とミュージックビデオを本日6/23の深夜24時に公開する。
 音源に関しては、FM802の「RADIO∞INFINITY」にて同日24時〜27時の番組内に、初オンエアされる予定だ。YouTubeにて、フルサイズのMVも24時より公開スタートとなる。
 本MVは、幼少期に読んだ童話の世界から抜け出せない現在が舞台。捨てられた動物たちが音楽隊を組む「ブレーメンの音楽隊」を思わせるメンバーの影絵に、「狐と葡萄」「ラプンツェル」等の要素が哲学的に絡み合う、原点回帰とも言えるミュージックビデオとなっている。
 また、2ndシングルリリース・ワンマンツアー「再生」が、7/31にメンバーの故郷・千葉よりスタートする。今回のMV同様に、ライブでも簡易照明以外は使わずに、音楽のみで戦う彼らの「再生」に注目したい。
 
 
■それでも世界が続くなら 「狐と葡萄」MV
https://youtu.be/VXc4ztqg7d4
※6/23(木) 24時公開
 
 
■リリース情報
BZCM-10005_MAXI_2ORI_17mm_06092nd Single
『狐と葡萄』

 
ROCKBELL / Bellwood Records
BZCM-10005
¥463(+税)
2016/7/20 Release
 
 
収録曲:
1. 狐と葡萄
2. 弱者の行進
3. 僕らに許された時間
 
 
■ライブ情報
2nd シングル「狐と葡萄」リリース記念
それでも世界が続くならワンマンツアー2016「再生」

7/31(日) 千葉LOOK (ツアー初日)
8/20(土) 大阪・天王寺Fireloop
8/21(日) 愛知・名古屋SiX-DOG
8/28(日) 東京・下北沢CLUB Que (ファイナル)
 
 
■WEB
それでも世界が続くなら公式サイト

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj