全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

最終少女ひかさ、3/22発売の新作の詳細が公開。タワレコとの予約キャンペーンも決定

 最終少女ひかさの新作タイトル、収録曲など内容が明らかになった。今回は初のミニアルバムで、2016年4月に発売された1stアルバム『グッドバイ』(オリコンインディーズランキング11位)に続いて約1年ぶりのリリースとなる。
 タイトルは『最期のゲージュツ』で、全7曲収録となる。ミニアルバムとは思えない熱量で、次のステージに向かう彼らのアイデアが詰まったサウンドメイキングが施された意欲作だ。
 全曲、作詞作曲を担当するボーカルの但野正和の楽曲制作段階から、その幅の広さを表している楽曲が収録されている。
 聴くものの共感を呼ぶ但野正和の詞は今回も“生きていくことの辛さ”と、“生きていることの素晴らしさ”を伝え、そして応援とも言えるメッセージを彼の言葉で叫んでくる。
 また、初の試みとしてキーボードのラモネスが歌唱する楽曲「さよなら最終少女」も収録。彼女のドリーミーなボーカルが活かされた楽曲になっている。これも但野正和のソングライティングのすばらしさを表していると言えるだろう。
 ジャケットのアートワークは、北海道在住のクリエイター・dEm(デム)が担当。近年は音楽関連のイラストを中心に様々なアーティストのジャケット、ポスター、グッズなど多くの作品に関わっているクリエイターだ。
 そして、タワーレコードとのミニアルバム『最期のゲージュツ』予約キャンペーンも決まっている。
 タワーレコード全店(タワーオンラインを含む)での最終少女ひかさ『最期のゲージュツ』予約者に、未発表ライブ映像3曲入りDVDRがプレゼントされる。予約キャンペーン期間は1/18の20:00から、実店舗は2017年2月19日の閉店時まで、オンラインは2017年2月19日23時59分までとなっている。
 さらに、リリースツアーも発表されている。次回のツアーは、ワンマンライブ全5公演を含むもので、最終少女ひかさにとって初めての全国ツアーとなる。ミニアルバムとともに、衝撃的なライブをこの機会に体験して欲しい
 
 
■リリース情報
New Mini Album
『最期のゲージュツ』

 
Lucky Hell
Lucky-1002
¥1,700+税
2017/3/22 Release
 
 
収録曲:
1. A.N.Z.N(3:59)(ヨミ:エーエヌズィーエヌ)
2. ハルシオン(4:22)
3. レイラ(4:42)
4. Rolling Lonely review(4:02)
5. 半分人間(4:43)
6. ロリータ(6:37)
7. さよなら最終少女(5:42)
 
 
■ライブ情報
“GEKOKUJO! -2017巣立ち-”
2017/5/14(日) 大阪 梅田Shangri-La(※ワンマン)
2017/5/16(火) 香川TOONICE
2017/5/17(水) 広島CAVE BE
2017/5/19(金) 福岡Public Space 四次元(※ワンマン)
2017/6/09(金) 東京 代官山UNIT(※ワンマン)
2017/6/11(日) 名古屋CLUB ROCK'N'ROLL(※ワンマン)
2017/6/23(金) 札幌Sound Lab mole(※ワンマン)
and more...
 
 
■WEB
Official Site

 
 
 
 

最終少女ひかさの近作をAmazonでチェック!!

 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj